ショスタコーヴィチ(1906-1975)

人物・団体ページへ

DVD

交響曲第5番、第6番 スヴェトラーノフ&ソ連国立響(特別価格限定盤)

ショスタコーヴィチ(1906-1975)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DLVC8085
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
通常
:
カラー
フォーマット
:
DVD

商品説明

生産終了、在庫分のみとなっているDVD5タイトルを、限定数にて最後の再プレス決定!
しかも特別価格でご提供!
在庫切れ次第、販売終了となります。(ドリームライフ)

スヴェトラーノフの注目映像!
ショスタコーヴィチ交響曲第5番&第6番

ドリームライフによるショスタコーヴィチ没後30年特別企画。ソースはロシア・ナショナル・アーカイヴに所蔵されていた映像で、ソフト化はこれが初めてでした。
 スヴェトラーノフの『革命』といえば、ドイツ楽旅の際のライヴ映像が発売中止となってファンを残念がらせていただけに、このリリースは何よりの朗報。

・ショスタコーヴィチ:交響曲 第5番
 1976年収録
・ショスタコーヴィチ:交響曲 第6番
 1979年収録

指揮:エフゲニー・スヴェトラーノフ
演奏:ソビエト国立交響楽団(ロシア国立交響楽団)

画面:スタンダード(4:3)、カラー
音声:リニアPCMモノラル
片面1層
収録時間:80分
解説:一柳富美子

内容詳細

ショスタコーヴィチ没後30年記念として、ロシア・ナショナル・アーカイヴからの初出映像。1976年と1979年のスヴェトラーノフ入魂の演奏が収められている。一柳富美子の入念な解説が付いたファン必見の一枚。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 交響曲第5番、第6番 スヴェトラーノフ&ソ連国立響

ビデオクリップ1

このアイテムはビデオクリップ1をご覧いただけます。
300k 視聴方法は こちら

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
5番の映像を前から欲しかったので、安価な...

投稿日:2009/04/27 (月)

5番の映像を前から欲しかったので、安価な上に指揮がスヴェトラーノフということで期待して購入しました。 感想は、良くも悪くも値段相応といったところです。 決して悪い演奏ではありませんが、音質も気になり(モノラルだから当然でしょうか…)、カメラワークも引き、指揮者のみの背面が多用され、そこまで臨場感は伝わってきませんでした。 ただ、演奏自体は前述のように「悪くない」と思います。持っていても損はしないのではないでしょうか。

Overture さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
モノラル録音ですが、凄まじい迫力です。テ...

投稿日:2005/10/20 (木)

モノラル録音ですが、凄まじい迫力です。ティンパニスト・スネ様の有志が見えるのもうれしいことです。

スネ夫様 さん | 東京 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショスタコーヴィチ(1906-1975)

「わたしの交響曲は墓碑である」という“証言”の中の言葉によって象徴されるショスタコーヴィチの音楽と生涯への価値観の変質は、今もって盛んな議論と研究、演奏解釈によって再認識過程の最中にあるとも言えますが、作品によってはすでに演奏年数も75年に及び、伝統と新たな解釈の対照がごく自然におこなわれてきているとも言えそうです。 圧政と戦争の象徴でもあったソビエト共産主義社会の中に生き、そして逝ったショスタコ

プロフィール詳細へ

ショスタコーヴィチ(1906-1975)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品