トップ > My ページ > ひ〜ちゃん さんのレビュー一覧

ひ〜ちゃん さんのレビュー一覧 

検索結果:242件中46件から60件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/11/07

    2大ブルースマンの共演!しかも二人とも左利き!それはともかく、聞いていると、一枚で二度美味しいとでもいいましょうか、タイプの異なる2種類のブルースギターを堪能できます。そして、ただただ、渋いです!そしてソウルフル!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/11/07

    ものすごく美麗!バッハの曲を意外な演奏方法で、かつ美しく感じさせる。全曲楽しかったです!そして何より凄まじい演奏技術に驚嘆しました。現代音楽を敬遠しがちな、バッハファンも、このアルバム聞いたら前衛音楽に少し興味わくかもしれません!様々な編成の曲をクァルテットで演奏しているので、斬新な演奏ばかりでした。どのジャンルが好きな人でも、バッハが好きならこのアルバムはアルティメットです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/11/07

    とても聞きやすく、親しみを持てる演奏!そして何よりジミ・ヘンドリックスのパープル・ヘイズ!ロックが好きな人は誰もが知っていて、コピーした人も沢山いると思いますが、コレを聞いたら、もしかしたらクラシック畑の人はロックに、ロック畑の人はクラシックに、それぞれ少し興味がわくかもしれません!兎に角見事な、卓越した演奏技術です!聞いてる最中は楽しくてしょうがなかったです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/30

    印象派、近代、の主にフランスの作曲家のピアノ曲を見事にクラシックギター用にアレンジしていて、名演奏です! クラシックファンならだれもが元曲を知っていると思いますが、あのピアノ曲をギターで弾くとこうなるのかぁ!と、とにかく楽しいです!ギター演奏も各音全ての音の粒の絶妙な変化と揃え方が、聞き手を洗練された音世界に誘ってくれます!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/30

    まずは、ジョニー・ウィンターの冥福を祈ります。 それにしてもこのアルバムはギターバトルが最高にスリリングでエキサイティングです! 豪華なゲストギタリスト達とのカッコイいギターフレーズの掛け合いがとにかく面白いです! もちろんジョニー・ウィンターの歌もいぶし銀というか、とにかく渋くてしびれました! 僕の中ではビリオンセラー並みの最高のブルースアルバムです! このアルバムが遺作になったので、ジョニー・ウィンターの死は悲しいですが、最後の最後に超傑作を残していったので、流石です! 天国でもブルースギターを弾きまくってくれ、ジョニー・ウィンターよ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/21

    相変わらずメンバー全員超絶技巧やってます!ポール・ギルバートの超高速ソロ、ビリー・シーンのディストーションかけた唸るようなベース、パット・トーピーの複雑だけど聞き手をビートにのせちゃうドラム、エリック・マーティンの美しい歌声!!メタルファンならだれもが知っていることですが、ビリーは昔デビッド・リー・ロスでかのスティーブ・ヴァイと組んでいて、デビッド・リー・ロスは今や再びヴァン・ヘイレンのVoに戻り、ポールはなんだかんだいって超絶技巧満載のソロアルバムを何枚も出してますし、エリックは以前、ミスター・ボーカリストという圧倒的歌唱力を見せたアルバムを出しています! しかしメタルファンの中には、ただテクニカルなだけと批判する人がたまにいますけど、そこは逆!凄まじいテクニシャンが集まったからこそ、密度の濃い終始聞き手を興奮させ続けるアルバムを作れたのだと思いました!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/19

    キング オブ メタルと聞いていて、実際聞いてみると、まさに正統派メタル!しかし11曲目の TURN OF YOUR LIGHTはとてつもなく美しかったです!昔からスタイルを崩さずに、リスナーにいつまでも王道なメタルを聞かせてくれる。ジューダス・プリーストよ永遠なれ!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/19

    妖艶な女性Voと男性のデス声でメランコリックなサウンド、とゴシックメタル好きには最高のサウンド!しかし僕が聞いてて一番着目したのは、各パートがはっきり聞き分けられる演奏やレコーディングの良さ!あとイタリア語で歌っている曲があったりして新鮮でした!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/19

    コレは本物の正統派メタル!Voが女性とはいえ、アーチエネミーみたいにデス声では歌っていません。しかしキュートに感じる人もいるかもしれませんが、重圧なバッキングにあったカッコよくて綺麗な声です!そして曲の雰囲気は80年代を彷彿とされる重圧さで、リフやソロもカッコイい!個人的には、ミディアムテンポな堂々たる曲が沢山入っていたのが良かったです!Voが女性とはいえゴスとは全く違いますし、メタルのVoは男に限る!と思ってる人にも聞いてみる価値アルかもです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/16

    センスのいい作曲家、オガーマンがブレッカーの本領を発揮できる曲を作ったのか、はたまたブレッカーがオガーマンの曲を見事に演奏したのか!?とにかく素晴らしいアルバムです!ジャンル分けではジャズになるようですが、ジャズは難しいと敬遠している人にも楽しいアルバムだと思いました!なにせセンスのいい作曲家と演奏家が揃って、お洒落でダイナミック、だけど説教臭い所は全く無く聞きやすいアルバムに仕上がってますから!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/16

    一曲目からいきなり引き込まれました!そして全体的にはプリンスファンなら誰もが最高に感じるプリンス独特のファンキーなビートを刻んで、最高にのれます!更に捨て曲無し!またしても殿下はやってくれました!当分このアルバムばかり聞いてて飽きそうもなさそうです!今僕の中で、まさにヘビーローテーションになってます!

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/12

    沢山あるデスメタルバンドの中でも、とても聞きやすいバンドのひとつ。美女がデス声で歌い、アモットのマイケル・シェンカー節思いっ切り炸裂のギター。それらを支える重低音のリズム隊。それらのバランスがとれていて、とにかくカッコイいです!そして曲によってはギターの音が甘く暖かく感じデスメタルなのに美しいと感じるとこも沢山ありました(少なくとも僕の場合) 前作に引き続き良質なアルバム! この手のサウンドが好きな人にはたまらないけど、人によってはマンネリと感じるかも。だけどこのサウンドがアーチエネミーなんだから、僕はファンの期待を裏切らなかったところが素晴らしいと思いました!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/12

    とてもユニーク。そしてとても親しみやすい!誰もが聞いたコトのある色んな名曲が様々なアレンジで次々と現れる。シュニトケの曲にはお決まりとはいえ、なんだかんだ言って聞きやすくて面白いです!聞いてると、あの曲をこうアレンジして使うか!?と終始顔がにやけたまま聞いちゃってます(笑) 演奏、録音、共に良く、いいアルバムです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/12

    僕は英語がよく分からないのに、このアルバムは聞いていて楽しかったです!弦楽四重奏にFBI長官の演説のサンプリング流してたり、クァルテットとヒップホップの融合みたいなところがあったり!弦楽四重奏と朗読を上手く絡ませてたり! 英語が分かればもっと楽しいだろうなぁと思いました。 日本盤買えば訳詩ついてるので演説や朗読で何言ってるかわかります!それと朗読の後ろでさり気なく色んなアメリカ民謡が浮き出てくるのも楽しかったです! 僕は英語わからないので、声のパートも意味を聞くではなく楽器のようなものとして聞いて楽しんでます。それでいても楽しいアルバムです!現代音楽、実験音楽が好きな人には最高のアルバムなんじゃないかな?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/11

    ファーストアルバムの頃からブレないサウンドがとにかく最高! 今回のアルバムにはノリのいい曲が多めな気がしました。曲によっては爽やかささえ感じるくらい! 音にかんしては、機材の性能が良くなったり録音技術が進んでたりで、いい音になってるのにレニー・クラビッツの音ですし、グルーヴもいかにもレニー・クラビッツです! ファンの期待を裏切らない最高のミュージシャン!!!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:242件中46件から60件まで表示