【全曲解説】Non Stop Rabbit『三大欲求』

2021年05月31日 (月) 17:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

全曲解説テキストby 田口 達也(Gt/Cho)


1. 三大欲求

この曲は夢を追って努力した事がある人であれば必ず経験した事がある「三大欲求」に勝る瞬間をテーマに曲を作った。
Aメロでは人間の弱さを歌っているけど、Bメロでは強く奮い立つ歌詞にしている。
そのBメロの情熱的な部分がより際立つようにフラメンコギターのようなフレーズを入れている。
神頼みにしていない事を強調するため「鶴と亀」「招き猫」のような日本では昔から縁起がいいとされているものを差し出している。


2. 静かな風

アニメ「ドラゴン、家を買う。」のエンディングテーマという事で、原作を読んで書き下ろした1曲。
冒険マンガである事を感じ取ってもらえるようにイントロのフレーズはケルトを意識しつつそれを現代音楽に落とし込んだ。
「月と太陽の距離」という歌詞を多用しているが、これはアニメの主人公である“飛べないドラゴン”や“優しいドラゴン”といった常識を覆すような矛盾もこの世には存在する事を表している。


3. 是が非でも

この曲はNon Stop Rabbitが4年前初めて作ったシングル「夏の終わり/私面想歌」の「私面想歌」と同じ作りにして、ノンラビの3人がメジャーデビューするまでにどれだけレベルアップしたかを示せるようにした。
Aメロでは変わる事のない過去を歌い、サビでは何があっても変えたい未来を歌っている。


4. 推しが尊いわ

イントロのフレーズは耳に残るように鳴らしたい音の半音前の音を軽く入れて独特な抑揚を出している。
若者をターゲットにした曲を作りたいと思ったため「推し」「尊い」「キュンです」を筆頭にとにかく若者が使っている単語をリサーチして散りばめた。
「推し」という言葉を嫌うバンド界とアイドル界の壁ぶっ壊す目的でも作った1曲。


Non Stop Rabbit『三大欲求』

GENRE:LOUDROCK, POP ROCK
“三大欲求”以上に欲するノンラビの貪欲な音楽――
曲に込めた思いを躍動的なシンセ・サウンドで爽快に聴かせるメジャー1stシングル

メジャー1stアルバムから5ヶ月、メジャーでの初のシングル『三大欲求』。人間の欲求と言われるものをきらびやかにヴィジュアル化したアートワークで、さぞその欲求、欲望をむき出しにした曲かと思いきや、一筋縄でいかないのがこの表題曲だ。キャッチーなメロディとサウンドに、先入観からの裏切りというアクセントが効いて、彼らが曲に込めた思いがスピードを上げて胸に飛び込んでくる曲になっている。そのほか、アニメのエンディング主題歌である壮大なバラード「静かな風」、THEノンラビという「是が非でも」、「推しが尊いわ」を収録。かつて“全A面”と題したアルバムをリリースしている3人だが、このシングルはさらにそれを濃くアップデートした。それぞれアレンジの遊びもふんだんにした4曲が揃う。
吉羽 さおり 【ライター推薦】


三大欲求【初回限定盤】(+DVD)

CDシングルオリジナル特典

三大欲求【初回限定盤】(+DVD)

Non Stop Rabbit

価格(税込) : ¥2,750

会員価格(税込) : ¥2,475

発売日: 2021年05月19日

【Loppi・HMV限定特典】クリアポスター(A4サイズ) ※筒状に巻いてお届けします

三大欲求

CDシングル

三大欲求

Non Stop Rabbit

価格(税込) : ¥1,650

発売日: 2021年05月19日

激ロックxHMV 5月のレコメンド

激ロック×HMV vol.94

5月のレコメンド全9タイトルのレビューを公開。

HMV&BOOKS online-ジャパニーズポップス|2021年05月31日 (月) 17:00

%%message%%

「お気に入り登録」をして最新情報を受け取る

激ロック x HMV (2016〜)へ戻る

Non Stop Rabbitに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る