【映像】シャイー&スカラ座/ジョルダーノ:『アンドレア・シェニエ』

2021年03月04日 (木) 16:30 - HMV&BOOKS online - クラシック


ネトレコプコとエイバゾフがマッダレーナとシェニエを演じて話題となった
2017年スカラ座上演、シャイー指揮の『アンドレア・シェニエ』


フランス革命時に実在した詩人シェニエと伯爵令嬢マッダレーナの悲恋を描いたジョルダーノの傑作『アンドレア・シェニエ』。世界最高の歌姫アンナ・ネトレプコと夫のユシフ・エイバゾフがシェニエとマッダレーナを演じて大きな話題となった公演の映像がリリースされます。
 1896年にミラノ・スカラ座で初演された本作は、同劇場ではリッカルド・シャイーが32年前に上演して以来となります。新プロダクションの演出は映画、演劇監督としても活躍するマリオ・マルトーネ。彼の映画的視点、時代性を細かく反映した演出により、見ごたえのある映像に仕上がっています。
 歌手にとっては、旋律的な表現力と、ドラマティックな演技力の両方が求められている作品で、特に詩人シェニエは、各幕でのアリアなど幅広い音域での音楽的表現が必要です。その点ではエイヴァゾフは素晴らしく、「ある日、青空をながめて」と「5月の晴れた日のように」は、歴代テノール歌唱の中でも光った存在と言えるでしょう。またネトレプコも革命で母親が殺され、地獄のような日々を歌う「亡くなった母を」では、豊かで艶やか声と巧みな表現力で絶唱を聴かせてくれています。そしてシャイーの活力ある意欲的な音楽作りが全体を推進しています。(輸入元情報)


【収録情報】
● ジョルダーノ:歌劇『アンドレア・シェニエ』全曲


 ユシフ・エイヴァゾフ(アンドレア・シェニエ)
 アンナ・ネトレプコ(マッダレーナ)
 ルカ・サルシ(カルロ・ジェラール)
 アンナリーザ・ストロッパ(ベルシ)
 マリアーナ・ペンチェヴァ(コワニー伯爵夫人)
 ガブリエレ・サゴーナ(ルーシェ)
 フーキエ・ダンヴィル(フーキエ・ダンヴィル)
 フランチェスコ・ヴェルナ(マチュー)
 カルロ・ボシ(無信仰者)
 ロマーノ・ダル・ゾーヴォ(シュミット)
 ミラノ・スカラ座合唱団
 ミラノ・スカラ座管弦楽団
 リッカルド・シャイー(指揮)

 演出:マリオ・マルトーネ
 舞台:マルゲリータ・パリ
 衣装:ウルスラ・パツァーク
 照明:パスクァーレ・マリ
 振付、演出補佐:ダニエラ・スキアヴォネ
 共同演出:ロレンツァ・カニーニ

 収録時期:2017年12月
 収録場所:ミラノ、スカラ座(ライヴ)

 映像監督:パトリツィア・カルミネ
 収録時間:128分
 画面:カラー、16:9
 原語:イタリア語
 字幕:英独仏韓日