トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > イギリスで人気のオケと歌手によるガーシュウィン

イギリスで人気のオケと歌手によるガーシュウィン

2016年5月7日 (土)

ご購入はこちら


ガーシュウィン・イン・ハリウッド
ジョン・ウィルソン・オーケストラ


映画音楽の黄金時代の名曲をゴージャスなオーケストラ・サウンドでお届けするジョン・ウィルソン・オーケストラの最新作。彼らは、もはやプロムスには欠かせない存在となっています。イギリスでのコンサートではチケットはあっという間に売り切れ、発売するタイトルはどれもUKチャート上位に食い込むほど話題沸騰のオーケストラです。
 今回も昨年2015年のプロムスが大好評だったため、急遽ロイヤル・アルバート・ホールで行ったライヴ録音です。ガーシュウィンの名曲『ラプソディ・イン・ブルー』からはじまり、ミュージカルなどからの名曲が次々と演奏されます。歌手も、UKで大人気のミュージカル歌手らが参加。ロンドンのえり抜きのミュージシャンから編成されたオーケストラ、そして指揮、編曲、作曲と多彩に活躍するジョン・ウィルソンが束ねた豪華なサウンドです。(WARNER)

【収録情報】
ガーシュウィン:
● 序曲(ラプソディ・イン・ブルーより)
● Treat Me Rough
● But Not For Me
● Slap That Bass
● They Can't Take That Away From Me(誰にも奪えぬこの想い)
● Strike Up The Band
● Funny Face(パリの恋人)
● How Long Has This Been Going On?(いつの頃からか)
● Let's Kiss and Make Up
● Aren't You Kind Of Glad We Did?
● Oh Lady, Be Good
● The Man I Love(私の彼氏)
● ‘S Wonderful
● For You, For Me, For Evermore
● Shall We Dance
● Someone To Watch Over Me
● Clap Yo' Hands

 ルイーズ・ディアマン(ヴォーカル), マシュー・フォード(ヴォーカル)、他
 ジョン・ウィルソン・オーケストラ
 ジョン・ウィルソン(指揮)

 録音時期:2015年11月
 録音場所:ロンドン、ロイヤル・アルバート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

『ガーシュウィン・イン・ハリウッド』 ジョン・ウィルソン・オーケストラ

CD 輸入盤

『ガーシュウィン・イン・ハリウッド』 ジョン・ウィルソン・オーケストラ

ガーシュウィン(1898-1937)

価格(税込) : ¥2,860
会員価格(税込) : ¥2,488
まとめ買い価格(税込) : ¥2,145

発売日:2016年05月13日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です