トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 器楽曲 > アウシュヴィッツに散ったウルマンの生命力あふれるピアノ曲全集

アウシュヴィッツに散ったウルマンの生命力あふれるピアノ曲全集

2014年6月26日 (木)

アウシュヴィッツに散った
ウルマンの生命力あふれるピアノ曲全集


ヴィクトル・ウルマンはナチスから「頽廃音楽」のレッテルを貼られ、アウシュヴィッツ収容所のガス室で殺されたチェコ系ユダヤ人作曲家。46年の生涯に彼は7篇のピアノ・ソナタを残しました。1番から4番までがプラハで、5番から7番が収容所で作曲されました。ウルマンはシェーンベルクに作曲を師事したため、作風は無調的で表現主義的。1936年作の第1番は、第2楽章が『グスタフ・マーラー追悼』と題された葬送行進曲となっています。また1940年の第3番の第2楽章は、モーツァルトが6歳の時に作曲した『アレグロ K.3』に基づく7つの変奏曲とフーガなのが興味津々。悲惨な人生を歩みながらも、彼の音楽は生命力にあふれています。
 BISレーベルでフェインベルグのピアノ・ソナタ全集をリリースして注目されたクリストフ・シロドーはウルマンの研究家でもあり、深い理解と解釈で曲を再現しています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
ウルマン:ピアノ曲全集


Disc1
・ピアノ・ソナタ第1番 Op.10 (1936)
・ピアノ・ソナタ第2番 Op.19 (1938-9)
・ピアノ・ソナタ第3番 Op.26 (1940)
・ピアノ・ソナタ第4番 Op.38 (1941)

Disc2
・ピアノ・ソナタ第5番『わが青年時代から』 Op.45 (1943)
・ピアノ・ソナタ第6番 Op.49 (1943)
・ピアノ・ソナタ第7番 (1944)
・シェーンベルクの主題による変奏曲と二重フーガ Op.3a (1933-4)

 クリストフ・シロドー(ピアノ)

 録音時期:2010年2-3月、2012年9-10月
 録音場所:パリ、サン・マルセル福音教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

ピアノ曲全集 クリストフ・シロドー(2CD)

CD 輸入盤

ピアノ曲全集 クリストフ・シロドー(2CD)

ウルマン、ヴィクトル(1898-1944)

価格(税込) : ¥5,497
会員価格(税込) : ¥4,618
まとめ買い価格(税込) : ¥3,574

発売日:2014年07月05日

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です