CD 輸入盤

Kick Inside

Kate Bush (ケイト・ブッシュ )

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
46012
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1978
フォーマット
:
CD

商品説明

16歳でピンク・フロイドのデイヴィッド・ギルモアに見初められ、19歳にしてデビューを飾った天才少女ケイト・ブッシュ。デビュー曲の”嵐が丘”が全英チャートでナンバーワン。このアルバム(1978年発表)自体も最高位3位を記録。神秘的で独特なハイトーン・ヴォイスが多くのリスナーに衝撃を与えるという、伝説的なデビューを飾ったのだった。

収録曲   

  • 01. Moving (03:01)
  • 02. Saxophone Song, The (03:52)
  • 03. Strange Phenomena (02:58)
  • 04. Kite (02:57)
  • 05. Man With The Child In His Eyes, The (02:41)
  • 06. Wuthering Heights (04:29)
  • 07. James And The Cold Gun (03:36)
  • 08. Feel It (03:02)
  • 09. Oh To Be In Love (03:18)
  • 10. L'Amour Looks Something Like You (02:28)
  • 11. Them Heavy People (03:05)
  • 12. Room For The Life (04:05)
  • 13. Kick Inside (03:34)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
31
★
★
★
★
☆
 
7
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
発売当時アメリカ盤LPを買ったので、膝を抱...

投稿日:2010/12/12 (日)

発売当時アメリカ盤LPを買ったので、膝を抱えているジャケットの方がしっくりきます。1曲目は「嘆きの天使」11曲目は「ヘビーな人たち」という邦題が付いてませんでしたっけ。シングル盤も1曲目がA面で、B面が6曲目でしたよね。

k-chan さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
★
彼女の作品は全部持ってますが、(DVD含...

投稿日:2010/11/22 (月)

彼女の作品は全部持ってますが、(DVD含む)私は、このファーストがやっぱり一番好きです。当時はギンギンのROCK野郎だった私ですが、何故か彼女の何とも表現出来ない音楽性に惹かれました。今で言うオルタネイティヴってやつですね。又彼女の美貌とその高音域のヴォーカルスタイルにも驚かされました。しかし、私は国内版のジャケットが好きになれず、膝を抱えているUSA盤の方がこのアルバムタイトルに似合ってると思うのですが?

shurunkenheads さん | AUSTRALIA | 不明

2
★
★
★
★
★
大好きだ。ずっと大好きだ。英国の御嬢様の...

投稿日:2010/10/08 (金)

大好きだ。ずっと大好きだ。英国の御嬢様の裏芸みたいなんもんだが、なんだろうな、この「連れて行かれる」感は?

モンド さん | 神奈川県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Kate Bush

デビュー当時、ピンク・フロイドのデイヴ・ギルモアに見出された天才少女歌手として脚光を浴びたケイト・ブッシュ 。19歳のその歌声は秀逸な当時の日本盤タイトル 天使と小悪魔 が象徴しているような恐るべき質感をもってロック・リスナーの前に現れた。

プロフィール詳細へ

Kate Bushに関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト