CD

Little Big Horn

Gerry Mulligan (ジェリー・マリガン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCV9518
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

GRP MASTERS COLLECTION 1000
フュージョン/クロスオーヴァーの名門GRPの名盤を再発!


モダン・バリトン・サックスの第一人者がホーン・セクションを編成したGRPデビュー作。
60年代からビッグ・バンドを率いてきたジェリー・マリガンは、時代と状況に応じた中型編成でも創設時の精神を失わずに制作活動を続けた。この83年作はレーベル・オーナー、デイヴ・グルーシンが助演し、新曲で固めた意欲的な構成。マイケル・ブレッカーの参加も価値あり。

内容詳細

1960年代からジャズ・バリトン・サックス奏者のフロントランナーとして活躍したマリガン。本作は80年代に入ってGRPに吹き込んだそれまでと風合いの異なる作品で、デイヴ・グルーシンらとフュージョンを展開している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Gerry Mulligan

 1958年のニュポート・ジャズフェステュヴァルの演奏を記録した映画『真夏の夜のジャズ』でのマリガンの真っ赤なジャケット姿はジャズファンにジ強烈な印象を与えると共に、アメリカが持っている富の大きさを感じさせた。ジェリー・マリガンこそは、1950年代のジャズメンの中でもチェット・ベイカーと並んで哀愁の薫るミュージシャンとして忘れられない。

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド