全文完全対照版 孫子コンプリート 本質を捉える「一文超訳」+現代語訳・書き下し文・原文

野中根太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416717127
ISBN 10 : 4416717121
フォーマット
出版社
発行年月
2017年12月
日本
追加情報
:
240p;20

内容詳細

その胸に突き刺さる箴言を“一文超訳”で。全文掲載+注釈も完全網羅。孫子の兵法完全版。

目次 : 計篇/ 作戦篇/ 謀攻篇/ 形篇/ 勢篇/ 虚実篇/ 軍争篇/ 九変篇/ 行軍篇/ 地形篇/ 九地篇/ 火攻篇/ 用間篇

【著者紹介】
野中根太郎 : 早稲田大学卒。海外ビジネスに携わった後、翻訳や出版企画に関わる。海外に進出し、日本の文化が絶賛されているという実感を得たことをきっかけに、日本人に影響を与えつづけてきた古典の研究を更に深掘りし、出版企画を行うようになる。近年では古典を題材にした著作の企画・プロデュースを手がけ、様々な著者とタイアップして数々のベストセラーを世に送り出している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Taka さん

    数年ぶりに手に取ってみた。一時相当深く読み込み、しっかり頭に入っていると思っていたが、かなりの部分が忘れてしまっている。再発見すると共に、定期的に頭の中をメンテナンスする事が大事だな。

  • mass34 さん

    非常に参考になった。現代語訳、書き下し文、白文が載っているので漢文好きの方にもいいかも。

  • takam さん

    現代語訳と原文が並列に並んでいて、どちらか興味ある方を読めばよい。孫氏の兵法の解説本はいたるところで出版されているが、私が原文と現代語というオリジナルに近い文章に当たったのは初めて。孫氏の兵法は意味は分かっても抽象的な話題が多いので、具体的なところは解説本で抑える必要がある。

  • dora_kichi さん

    オーディオブックだと分かり難かった…。あまり頭に入ってこない。紙の本で読み直すか…?

  • shinome さん

    初心者に読みやすかったです。 ・「孫子」とは約2500年前 孫武によって書かれた兵法書 ・世界の戦略・戦術書として活用された(ナポレオン、ヒトラー、米軍、ビルゲイツなど) ・日本人には、論語はハマるけど孫子はあまりハマらなかった。(敵を欺く、裏をかくなど) ★将軍は要注意! ・駆け引きしないと殺される ・生き延びることばかり考えると捕虜になる ・短気だと挑発されて計略に引っかかる ・廉潔(心が清く私欲がなくて行いが正しい)すぎると侮辱の罠にかかる ・兵や民を愛しすぎると面倒見るのに苦労する

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

野中根太郎

早稲田大学卒。海外ビジネスに携わった後、翻訳や出版企画に関わる。海外に進出し、日本および日本人が外国人から尊敬され、その文化が絶賛されているという実感を得たことをきっかけに、日本人に影響を与えつづけてきた古典の研究を更に深掘りし、出版企画を行うようになる。近年では古典を題材にした著作の企画・プロデュ

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品