空の拳 下 文春文庫

角田光代

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784167904630
ISBN 10 : 4167904632
フォーマット
出版社
発行年月
2015年10月
日本
追加情報
:
299p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • starbro さん

    上下巻600P強、一気読みしました。著者のボクシング愛が感じられる青春小説、擬音語が飛び交い、ボクシングジム通いの経験者ならではのリアル感が伝わって来ました。オマケの角田光代と沢木耕太郎の対談もGOODでした。私は色んなスポーツを生観戦していますが、ボクシングは未体験なので、何時か後楽園ホールで観戦したいなぁ。そう言えばラウンドガールが好きだった事を想い出しました。

  • びす男 さん

    どちらかがぶっ倒れるまで拳を交える、もっとも分かりやすいスポーツ。主人公・空也の成長が読み進める手ごたえとなり、面白かった■巻末に沢木幸太郎さんとの対談もあり、「一瞬の夏」を思い出した。あれはよかった。俺は大丈夫じゃないお前を見に来たんだ、というフレーズは今も覚えている。膨大な時間と努力を、一瞬に賭ける。そこには、単純な競技だからこそ生まれる感動と美しさがある■角田さんは「人の動きを文字で書きたい」というのが作品を書く動機だったと語る。未知のところに自ら果敢に切り込む姿勢がいいなと感じ入った。

  • ゆかーん さん

    角田光代さんの描いたボクシング小説の下巻。ボクシングジムに通う仲間の立花さんが、プロとして一人のボクサーとして戦う姿が眩しく感じました。自分の経歴を詐称してまでも、進もうとするトップへの道。コーチを変えても周りの目を気にせず、直向きに練習して勝ち上がろうと努力する彼の姿に感動しました。大好きなことをがむしゃらに行って、『ものすっごく楽しかったんだ』と言えた立花さんの姿に拍手です。そして、そんな彼の姿を、蔭ながら見守り続けた空也さんも、ボクシングを通じて、一人前の編集者に大きく成長して行きました。

  • matsu04 さん

    面白かった。さすが角田女史である。試合シーンも圧巻だった。リングサイド・記者席視点の描写が新鮮で、汗や血がこっちまで飛び散ってきそうで興奮しまくりだった。試合後の飲み会も楽しそうで羨ましい。沢木耕太郎のカシアス内藤の話も懐かしかった。

  • ピース さん

    文芸部門を希望していたが、「ザ・拳」というボクシング雑誌に配属された空也。その「ザ・拳」が廃刊となり念願の文芸部門に配属される。本来なら大喜びするところだが、うちひしがれた気分になる。空也がそれだけ頑張ったということだろう。これからもジムのメンバーやボクシングそのものと関わり続けてもらいたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

角田光代

1967年神奈川県生まれ。90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、2003年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、05年『対岸の彼女』で直木賞、06年「ロック母」で川端康成文学賞、07年『八日目の蝉』で中央公論文芸賞、11年『ツリーハウス』で伊藤整

プロフィール詳細へ

角田光代に関連するトピックス

  • 映画『愛がなんだ』Blu-ray&DVD 2019年10月25日発売 角田光代のみずみずしくも濃密な片思い小説を、“正解のない恋の形”を模索し続ける恋愛映画の旗手、今泉力哉監督が見事に映... HMV&BOOKS online|2019年08月06日 (火) 12:30
    映画『愛がなんだ』Blu-ray&DVD 2019年10月25日発売
  • 角田光代&堀江敏幸の連載を書籍化 二人の人気作家がこれまで手にした小説、絵本、詩集、料理本に登場する「食」を、100篇のエッセイとしてまとめた『私的読... HMV&BOOKS online|2015年11月20日 (金) 19:05
    角田光代&堀江敏幸の連載を書籍化
  • 角田光代の珠玉のエッセイ集 愛すべき、私たちのしょっぱい日常。恋愛の苦み、読書の深み、暮らしの滋味…膝を打ちたい気分で人生のあれこれを語ったエッ... HMV&BOOKS online|2015年06月16日 (火) 14:09
    角田光代の珠玉のエッセイ集

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品