「超神ネイガー」を作った男 奇跡のご当地ヒーロー「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか

海老名保

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784872904116
ISBN 10 : 4872904117
フォーマット
発行年月
2009年05月
日本
追加情報
:
19cm,187p

内容詳細

同窓会で再会した幼馴染のふたりが、全て手作業で作り上げたキャラクターは、年間公演数200回超、年間動員数10万人、秋田では知らぬ者のいない人気者に。その裏側のドラマと地域ビジネス成功の秘密を一挙公開。

【著者紹介】
海老名保 : 1969年秋田県にかほ市出身。「仮面ライダー」「タイガーマスク」などのヒーローものにどっぷりとつかった少年時代を過ごす。高校卒業後上京。プロレスラーを目指し、前田日明率いる「新生UWF」に入門するが、練習中の事故で挫折。その後、ジムインストラクターをしながらアクション俳優を志すが芽が出ず、故郷に帰りフィットネスジムを経営。ジム経営が軌道にのった頃、地元の友人と再会。ご当地ヒーロービジネスの構想がまとまり、2003年「ネイガー・プロジェクト」を立ち上げた。ネイガーはご当地ヒーローの枠を超えた作りこんだ世界観、クオリティで、秋田県で子どもからお年寄りまで大人気に。自ら企画、出演、造形、製作をこなす“戦う経営者”。(株)正義の味方、(有)F2‐ZONE代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nobu23 さん

    秋田のご当地ヒーロー、ネイガーの仕掛け人の生い立ちから成功するまでに至る物語が描かれている。後半はそこから得たビジネス的な哲学の話。ブームは2006年頃のようだが今も人気なのだろうか。

  • Tomofumi Hagino さん

    ★★★★★(保存) 人生の中でもまた読み返したい本。友達にも薦めたい再読本。実はマブヤーの生みの親でも有るんですよね。ネイガー、マブヤー誕生の秘密、読んでて楽しいです、さくっと読めます。

  • じん★ひで さん

    ご当地ヒーロー流行の裏にある、とことん熱い地元愛、遊び心も交えた、徹底的にこだわりぬいた戦略がぎっしり。くまモンもそうだったが、どちらも敷居の低さ、密着性、持続性を大事にした、「小さいけれど強い」「ミクロを残したままマクロにも対応できる」ビジネススタイルを確立している。だからこそ、”足りないことが素晴らしい”、また利益追求と社会貢献の同時追求が共感を集め始めている時代の変化にも受け入れられているのだろう。筆者のように、当たり前を”奇跡的”と感謝し、世の中を動かすために、普段から準備する生き方をしたい。

  • SAGA さん

    特撮好きなら楽しいかも。ビジネス書としても読めます。兄貴こと水木一郎さんが主題歌を歌ってくれていたと知って驚きました。(すげー!)ヒーローへの愛だけでなく地元愛があふれてもいます。

  • 小高まあな さん

    再読。前読んだ時は就活中だったなとか思い出した

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

海老名保

1969年秋田県にかほ市出身。「仮面ライダー」「タイガーマスク」などのヒーローものにどっぷりとつかった少年時代を過ごす。高校卒業後上京。プロレスラーを目指し、前田日明率いる「新生UWF」に入門するが、練習中の事故で挫折。その後、ジムインストラクターをしながらアクション俳優を志すが芽が出ず、故郷に帰り

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド