自信をつける習慣 よけいな迷いが消えていく58のヒント アスカビジネス

内藤誼人

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784756922595
ISBN 10 : 4756922597
フォーマット
出版社
発行年月
2023年03月
日本
追加情報
:
280p;18

内容詳細

今すぐ使えて、前に進む勇気がわき出す―そんな心理学の研究成果を集めました。

目次 : 第1章 「考え方のクセ」を変えてみる/ 第2章 「ちょっとの行動」を変えてみる/ 第3章 「モノの見方」を変えてみる/ 第4章 「生活習慣」を変えてみる/ 第5章 ゆるぎない自信を手に入れる/ 第6章 さらに自信を強化する

【著者紹介】
内藤誼人 : 心理学者。立正大学客員教授。有限会社アンギルド代表。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。社会心理学の知見をベースにした心理学の応用に力を注いでおり、とりわけ「自分の望む人生を手に入れる」ための実践的なアドバイスに定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 馨 さん

    読みやすい。人に悩みを打ち明けない方が良いのは意外でした。理由を読んで納得しました。確かに、ダイエットに成功するとめちゃ自信が持てます。私の場合の自信はそこが大きいと思うので、歩こうかな。

  • ロクシェ さん

    評価【◎】『気にしない習慣』の姉妹本。「自信がないタイプの人は、自分自身のことを『魅力的』とか『好かれるタイプ』だとはとても考えられないうえ、他の人がそのように感じることにも否定的」という部分が深く刺さった。また、「ペットを飼うと自己肯定感が高まる」というのも新たな発見。たしかに猫や犬を飼っていて不幸そうな人は見たことがない。私はオコジョやシマエナガが好きなのだが、どちらもペットで飼うことはできない。そんな人には金魚がおすすめというのも目を開かれる思いがした。自信をつけるために役立つ知識が得られる良書だ。

  • ニョンブーチョッパー さん

    ★★★★☆ 要は考え方次第というところかな。章タイトルを気に留めて、ときどき見返したりするのが良いかもしれない。

  • 航輝 さん

    自己肯定感が低いのでちょっと興味本位で読んでみた 色んな人がいろんな実験をして、結果が出てるのを読んでそんなもんなのかと 行動が変わるから気持ちが変わるは確かにある気がする 考え方の凝り固まったのをほぐす所からプラスに持ってくまでの流れがあって順調に読み進めれた

  • 佳月 さん

    自信をもちたいけど、そのためにどうしたらいいかわからなくて読んでみた本。私の周りにいる人たちに当てはまることがたくさんあった。ということはこの人たちの真似をすればいいんだ。今より少し生きやすくなるように行動していきたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

内藤誼人

心理学者。立正大学客員教授。有限会社アンギルド代表取締役。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。専門は説得コミュニケーション。社会心理学の知見をベースにした「自分の望む人生を手に入れる」ための具体的アドバイスには定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品