乃南アサ

乃南アサ | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!乃南アサに関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!乃南アサならHMV&BOOKS online!!

プロフィール

1960年東京生まれ。早稲田大学社会科学部中退後、広告代理店勤務を経て、88年「幸福な朝食」が第一回日本推理サスペンス大賞で優秀作に選ばれデビュー。96年『凍える牙』で第百十五回直木賞受賞。2011年『地のはてから』で第六回中央公論文芸賞、16年『水曜日の凱歌』で第六十六回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
緊立ち 警視庁捜査共助課』より

関連商品

映像化作品

商品ユーザーレビュー

4件

すべてのユーザーレビューを見る(4件)

  • 書名になっている「ニサッタ」は、アイヌ語で「明日」...

    投稿日:2019/01/14

    書名になっている「ニサッタ」は、アイヌ語で「明日」のこと。 最初の会社を辞めて転職した会社が倒産した片貝耕平は、それからは何をやっても裏目にでる。気がつけば、消費者金融にも追われ、住み込みの新聞配達の仕事を見つける…。 たしかに不運だが、社会だけに問題があるとは思えず、耕平にももう少し頑張れよ、と言ってみたくなる。しかし、耕平を全くのダメ人間というのは難しい。落ちていくのも些細なことがきっかけだし、ちょっと運のいい目が出ていれば、全く違った人生が彼を待っていたのでは、とも思ってしまう。そういった意味では、現代社会を巧みに映し出した作品と言える。

    ねも さん

    0
  • 通常の文庫版しか持っていないのですが、内容はおすす...

    投稿日:2012/02/08

    通常の文庫版しか持っていないのですが、内容はおすすめできるのでこちらに書かせて頂きます。かなり昔に買って、何度か読んでいます。作品紹介にあるように、様々な家族を描いた作品集です。外では決して見せない“家族”としての姿。ここに描かれている家族の状況は極端な例にはなりますが、これに通じるものは確実に現実としてあると思います。自分が一番拘らない姿でいる家、それを共有している最小単位の社会である家族。友達の家の玄関をくぐると、独特の匂いが鼻をついたりします。悪臭ではないが、我が家とは何か違う匂い。それと同じで、自分の家庭では当たり前に通ったことが、他人の家では全く通じないものだったりします。趣味や価値観が近く、仲良くしている親友だって、家に帰れば外では決して見せない顔を見せるだろうし、驚くべき習慣を毎日続けているかもしれません。そしてそれは、本人にとっては「異常」という認識どころか、「ルール」としても認識されていない空気のような自然体であることが多々あります。それを作り出すのが“家”なんですね。誰にとっても身近な“家族”を題材とし、フィクションではあるけれども、私たちの家族にも流れている生々しい問題を織り込んでいる点がいいです。それぞれの作品がバラエティに富んでいて楽しいし、文章が読みやすく、どれも「どうなっていくのか」と期待感をもって読めます。

    peko-rock さん |20代

    0
  • 坂齊清(さかさいきよし)さんの美しい写真と乃南アサ...

    投稿日:2012/12/07

    坂齊清(さかさいきよし)さんの美しい写真と乃南アサさんの暖かい眼差しの文章とで、少しミャンマーのことが分かった気になる素敵な本です。素朴で心優しいミャンマーの人々に本当のやすらぎが訪れることを切に願わざるを得ません。

    youone さん |60代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、乃南アサのチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%