CD 輸入盤

『モーツァルティッシモ〜ベスト・オブ・モーツァルト』 ロランド・ヴィラゾン、ヤニク・ネゼ=セガン&マーラー・チェンバー・オーケストラ、ヨーロッパ室内管弦楽団、他

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4837917
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


人気テノール歌手自身の選曲によるモーツァルト・アリアのベスト盤

この『モーツァルティッシモ』はテノール歌手ロランド・ヴィラゾンがお気に入りのトラックを収録した私的な回想録ともいえるアルバムです。モーツァルトのオペラ『ドン・ジョヴァンニ』『コジ・ファン・トゥッテ』『後宮からの逃走』『フィガロの結婚』『皇帝ティートの慈悲』『魔笛』からの名アリアなど、アーティスト自身による企画で新たに選曲されたものです。(輸入元情報)

【収録情報】
モーツァルト:
1. 歌劇『ドン・ジョヴァンニ』 K.527より「彼女の心の安らぎこそ」
2. 歌劇『ドン・ジョヴァンニ』 K.527より「私の恋人を慰めに行ってください」
3. 歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』 K.588より「いとしい人の愛のそよ風は」
4. 歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』 K.588より「裏切られ、嘲られても」
5. 歌劇『後宮からの逃走』 K.384より「ここで会えるはずだ」
6. 歌劇『後宮からの逃走』 K.384より「コンスタンツェよ、君に再会するのだ」
7. 歌劇『後宮からの逃走』 K.384より「喜びの涙が流れるとき」
8. 歌劇『後宮からの逃走』 K.384より「お前の力が頼りだ」
9. 歌劇『フィガロの結婚』 K.492より「私も若いころは」
10. 歌劇『皇帝ティートの慈悲』より「この至高の帝位の」
11. 歌劇『皇帝ティートの慈悲』より「ああ、もし皇帝の座のまわりにあって」
12. 歌劇『皇帝ティートの慈悲』より「皇帝の主権にとって」
13. 歌劇『魔笛』 K.620より「私は鳥刺し」
14. 歌劇『魔笛』 K.620より「恋を知る殿方には」
15. 歌劇『魔笛』 K.620より「パパゲーナ! パパゲーナ!」
16. 歌劇『魔笛』 K.620より「パ・パ・パ・パパゲーナ!」
17. 歌劇『魔笛』 K.620より「恋人か女房が」
18. レチタティーヴォ『憐れな男よ! 夢なのか』 K.431
19. アリア『あたり吹くそよ風よ』 K.431
20. アリア『尊み崇めて』 K.210


 ロランド・ヴィラゾン(テノール)
 クリスティアーネ・カルク(ソプラノ:14)
 レグラ・ミューレマン(ソプラノ:16)
 パウル・シュヴァイネスター(テノール:6)
 ジョリー・ヴィニクール(フォルテピアノ:9,13-16、グロッケンシュピール:15,17)
 マーラー室内管弦楽団(1-3)
 ヨーロッパ室内管弦楽団(4-17)
 ロンドン交響楽団(18-20)
 アントニオ・パッパーノ(指揮:18-20)
 ヤニク・ネゼ=セガン(指揮:1-3,4-17)

 録音時期:2011年7月(1,2)、2012年7月(3,4)、2014年7月(5-8)、2015年7月(9)、2017年7月(10-12)、2018年7月(13-17)、2012年2月(18-20)
 録音場所:バーデン=バーデン、祝祭劇場(1-17) ロンドン、アビー・ロード・スタジオ(18-20)
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ:1-17、セッション:18-20)

収録曲   

  • 01. 1 "Dalla sua pace" K.540a
  • 02. Wolfgang Amadeus Mozart - Don Giovanni, ossia Il dissoluto punito, K.527 / Act 2
  • 03. 2 "Il mio tesoro intanto"
  • 04. Wolfgang Amadeus Mozart - Cos fan tutte, K.588 / Act 1
  • 05. 3 "Un'aura amorosa"
  • 06. Wolfgang Amadeus Mozart - Cos fan tutte, K.588 / Act 2
  • 07. 4 "Tradito, schernito"
  • 08. Wolfgang Amadeus Mozart - Die Entfhrung aus dem Serail, K.384 / Act 1
  • 09. 5 Nr. 1 Arie: "Hier soll ich dich denn sehen" ... "Aber wie soll ich in den Palast kommen?"
  • 10. 6 Nr. 4 Rezitativ und Arie: "Konstanze, dich wiederzusehen O wie ngstlich, o wie feurig"
  • 11. Wolfgang Amadeus Mozart - Die Entfhrung aus dem Serail, K.384 / Act 2
  • 12. 7 Nr. 15 Arie: "Wenn der Freude Trnen flieen"
  • 13. Wolfgang Amadeus Mozart - Die Entfhrung aus dem Serail, K.384 / Act 3
  • 14. 8 Nr. 17 Arie: "Ich baue ganz auf deine Strke"
  • 15. Wolfgang Amadeus Mozart - Le nozze di Figaro, K.492 / Act 4
  • 16. 9 N. 26. Aria: In quegli anni in cui val poco
  • 17. Wolfgang Amadeus Mozart - La clemenza di Tito, K. 621 / Act 1
  • 18. 10 "Del pi sublime"
  • 19. 11 "Ah, se fosse intorno al trono"
  • 20. Wolfgang Amadeus Mozart - La clemenza di Tito, K. 621 / Act 2
  • 21. 12 "Se all'impero"
  • 22. Wolfgang Amadeus Mozart - Die Zauberflte, K. 620 / Act 1
  • 23. 13 "Der Vogelfnger bin ich ja"
  • 24. 14 "Bei Mnnern, welche Liebe fhlen"
  • 25. Wolfgang Amadeus Mozart - Die Zauberflte, K. 620 / Act 2
  • 26. 15 Papagena! Papagena! Papagena!
  • 27. 16 "Pa-Pa-Pa-Pa-Pa-Pa-Papagena!"
  • 28. 17 "Ein Mdchen oder Weibchen wnscht Papageno sich!"
  • 29. 18 Misero! O Sogno, K.431
  • 30. 19 Aura, che intorno spiri, K.431
  • 31. 20 Con ossequio, con rispetto, K.210

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品