DVD

交響曲第9番『合唱』 佐渡裕&兵庫芸術文化センター管弦楽団

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AVBL25514
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
ライブ盤

商品説明

佐渡&兵庫芸術文化センター管 / ベートーヴェン:第九(DVD)

関西圏では16年振りに誕生する新オーケストラ、兵庫芸術文化センター管弦楽団が、初代芸術監督に就任した佐渡裕に率いられてついにデビュー。
 阪神・淡路大震災から10年、兵庫の文化復興のシンボルとして開場する「兵庫県立芸術文化センター」が組織する新しいオーケストラのうわさは、楽員選定にあたってのオーディションの厳しさとともに音楽ファンの話題となっていましたが、2005年10月、芸術文化センター大ホールの落成記念コンサートにおいてついにそのヴェールを脱ぎました。
 このDVDは、発売早々にチケットが完売したという10月22日と23日のコンサートを、7台のハイビジョン・カメラで収録したもの。曲目はオープニングにふさわしく、佐渡にとってはもはや十八番の『第九』です。
 第九演奏に先立って、阪神・淡路大震災の犠牲者への追悼として演奏された『G線上のアリア』が特別収録されています。

・ベートーヴェン: 交響曲第9番ニ短調 op.125『合唱』

 マリア・コンタンツァ・ノチェンティーニ(S)
 手嶋眞佐子(Ms)
 ポール・ライオン(T)
 キュウ=ウォン・ハン(Br)
 神戸市混声合唱団
 オープニング記念第9合唱団

 兵庫芸術文化センター管弦楽団
 佐渡裕(指揮)

 録音:2005年10月22,23日 兵庫県立芸術センター大ホール

【特別収録】
・J.S.バッハ:G線上のアリア

 収録時間:82分
 画面:カラー、16:9
 音声:PCM STEREO/DOLBY DIGITAL 5.1ch.
 NTSC
 Region All

内容詳細

佐渡裕率いる兵庫芸術文化センター管弦楽団が、本拠地のオープニングでついにデビュー。世界11ヵ国での厳しいオーディションで選ばれた若手奏者たちが、佐渡の指揮のもと一世一代の第九を披露。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 交響曲 第9番 ニ短調 作品125《合唱》 第1楽章
  • 02. 交響曲 第9番 ニ短調 作品125《合唱》 第2楽章
  • 03. 交響曲 第9番 ニ短調 作品125《合唱》 第3楽章
  • 04. 交響曲 第9番 ニ短調 作品125《合唱》 第4楽章
  • 05. 阪神・淡路大震災犠牲者追悼演奏◆g線上のアリア (特別収録)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品