CD 輸入盤

交響曲第7番、第8番、他 ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団(2012東京ライヴ)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
900137
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ベートーヴェン:交響曲第7番、第8番(2012東京ライヴ)
ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団


ベートーヴェン:交響曲全集(900119)からの分売。交響曲第7番、第8番は来日時のサントリーホールでのライヴ収録。この演奏はヤンソンス自身の大のお気に入りのものです。添えられているのは、現在ドイツで高い人気を誇るイェルク・ヴィトマン[1973-]の『コンブリオ』。ベートーヴェンの素材を自由に展開していきます。ベートーヴェンの特徴的なリズムを継承しつつ、断片的なメロディがまるで宇宙の無重力の空間の中を漂っているかのような遊び心に満ちた実験的な音楽です。(BR Klassik)

【収録情報】
● ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 Op.92

 録音時期:2012年11月30日
 録音場所:東京都、サントリーホール

● ヴィトマン:管弦楽のための演奏会用序曲『コンブリオ』 (2008)
 録音時期:2008年9月25,26日
 録音場所:ミュンヘン、フィルハーモニー・ガスタイク

● ベートーヴェン:交響曲第8番ヘ長調 Op.93
 録音時期:2012年12月1日
 録音場所:東京都、サントリーホール

 バイエルン放送交響楽団
 マリス・ヤンソンス(指揮)

 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品