CD

ピアノ協奏曲第4番、ピアノ・ソナタ第30&31番 エレーヌ・グリモー(p)、マズア&ニューヨーク・フィル

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS22168
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ワーナークラシック NEXT BEST 100
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、ピアノ・ソナタ第30&31番 エレーヌ・グリモー

極めて「硬派」で「ドイツ的」なグリモーの演奏。柔らかく情緒豊かな第1楽章と、終楽章の精緻かつ動的な表現の対比は見事。マズアとの息もピタリと合った「いぶし銀」のベートーヴェンです。雄弁な響きのソナタも聴きもの。解説付(ワーナーミュージック・ジャパン)

【収録情報】
ベートーヴェン
1.ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58 第1楽章
2.ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58 第2楽章 
3.ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58 第3楽章 
4.ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109  第1楽章
5.ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109 第2楽章 
6.ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109 第3楽章 
7.ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 作品110 第1楽章 
8.ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 作品110 第2楽章 
9.ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 作品110 第3楽章

エレーヌ・グリモー(ピアノ)
ニューヨーク・フィルハーモニック
指揮:クルト・マズア
録音時期:1999年
録音場所:ニューヨーク
録音方式:デジタル(ライヴ=協奏曲)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
久々にベートーベンの出物にであった感じが...

投稿日:2015/01/08 (木)

久々にベートーベンの出物にであった感じがする。まず、30,31のソナタ。音がくっきりとしているのに深い情緒を感じる。テンポはそんなに動きはないがメリハリが立ち、ベートーベンらしい深い叙情性が表現される。協奏曲もそのままの雰囲気を維持している。マズア=ニューヨークフィルのサポートも明快かつ叙情味にあふれた好サポートである。

シロクン さん | 新潟県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト