CD 輸入盤

作品全集 プレートル、デルヴォー、タッキーノ、フェヴリエ、パリ音楽院管、パリ管、スゼー、メスプレ、他(20CD限定盤)

プーランク(1899-1963)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9721652
組み枚数
:
21
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

プーランク作品全集(20CD)
タッキーノ、フェヴリエ、プレートル、ほか


2013年に没後50年という節目の年を迎える作曲家、フランシス・プーランク[1899-1963]の業績を記念し、EMIクラシックスが制作する大規模なボックス・セット。

【プーランクの音楽】
フランス6人組の人気作曲家として、20世紀なかばのパリ楽壇を賑わしていたプーランクの音楽は、軽妙洒脱でときに憂いを帯びる魅力的な旋律が散りばめられた器楽系作品と歌曲、そしてシリアスな雰囲気を基調としながらも多彩な要素の織り込まれた合唱曲やオペラといった作品がよく知られています。
 いわゆる「エスプリ」の感覚が投影された音楽とも言われるプーランクの器楽系作品は、喜怒哀楽のめまぐるしい表情の変化が特徴でもあります。それは主に、軽やかなリズムと各パートの自由な絡み合い、そして近代作品ならではの高度な演奏技巧と、多彩をきわめた楽器の組み合わせによってもたらされており、耳への心地よい刺激がたまらないものともなっています。

【豪華な演奏陣】
選ばれた音源は、EMIによって制作された高水準なものばかり。プーランク唯一のピアノの弟子であるガブリエル・タッキーノに、ピアニストのジャック・フェヴリエ、指揮者のジョルジュ・プレートル、アンドレ・クリュイタンス、クラリネットのミシェル・ポルタル、オーボエのモーリス・ブルグ、フルートのミシェル・デボスト、ホルンのアラン・シヴィル、チェロのピエール・フルニエ、ヴァイオリンのフランク・ペーター・ツィンマーマンなど錚々たるアーティストの名前が見えます。
 また、このボックスのために、エマニュエル・パユが『廃墟を見守る笛吹きの像』を新たにレコーディングしている点も見逃せません。(HMV)

【収録情報】
CD1
プーランク:
・3つの常動曲 FP14
 録音:1966年8月14日、Paris, Salle Wagram

・8つの夜想曲 FP56(ウジェル)
 録音:1967年8月25日、Paris, Salle Wagram

・フランス組曲 FP80
 録音:1967年3月17日、Paris Salle Wagram

・3つのノヴェレット FP47 (1-2), 173(3)
 録音:1966年7月14日、Paris, Salle Wagram

・15の即興曲 (1-10), FP113(11-12), 170(13-14), 176(15)
 録音:1978年10月30,31日、1979年4月24日、Paris, Salle Wagram

・プロムナード FP24

 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)

CD2
・3つの小品 FP48
 録音:1980年10月8日、Paris, Salle Wagram

・ハ調の組曲 FP19
 録音:1979年4月24日、Paris, Salle Wagram

・メランコリー FP105
・ユモレスク FP72
 録音:1980年10月9日、Paris, Salle Wagram

・3つの間奏曲 FP71(1-2), 118(3)
 録音:1982年5月17日、 Paris, Salle Wagram

・5つの即興曲 FP21
・3つのアルバムページ FP68
・冗談 FP73
・村娘たち、子供のピアノ曲集 FP65
・ジェルヴェーズによるフランセーズ FP103
 録音:1981年12月23日、Paris, Salle Wagram

・ブーレ、オーヴェルニュのパヴィリオンにて FP87
 録音:1983年10月5日、Paris, Salle Wagram

・変ロ調のプレスト FP70
・アルベール・ルーセルを讃えて FP50
 録音:1981年12月23日 Paris, Salle Wagram

・バッハの名による即興的ワルツ FP62(合作「バッハを讃えて」の第3番)
 録音:1981年5月17日、Paris, Salle Wagram

・ワルツ(ヴァルス)ハ長調 FP.17(「6人組のアルバム」より)
・パストラル FP45(合作バレエ音楽『ジャンヌの扇』より)
 録音:1966年12月14日、Paris, Salle Wagram

・四手のためのピアノ・ソナタ FP8
・シテール島への船出 FP150*
・エレジー(2台のピアノのための) FP175*
・カプリッチョ(2台のピアノのための)FP155*
 録音:1972年10月3日、11月27日、Paris, Salle Wagram

 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 ジャック・フェヴリエ(第2ピアノ)*

CD3
・ナゼルの夜(ピアノのための組曲) FP84
・主題と変奏 FP151
・ナポリ FP40
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1968年5月9日、16日、1969年1月15日、1970年3月12日、Paris, Salle Wagram

・2台のピアノのためのソナタ FP156
 ジャック・フェヴリエ、ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 録音:1972年10月3日、11月27日、Paris, Salle Wagram

・チェロとピアノのためのフランス組曲 FP80
 クザヴィエ・フィリップ(チェロ)
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 録音:1998年4月7-8日、Paris, Eglise de Bon secours

・リコーダーとピアノのためのヴィラネラ
 ロランス・ポティエ(リコーダー)
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 録音:1998年4月7-8日、Paris, Eglise de Bon secours

CD4
・ヴァイオリンとピアノのためのソナタ(1949年改訂版)
 フランク・ペーター・ツィンマーマン(ヴァイオリン)
 アレクサンダー・ロンクィッヒ(ピアノ)
 録音:1991年6月5-9日、Richen, Landgasthof, Switzerland

・チェロとピアノのためのソナタ(1953年改訂版) FP143
 ピエール・フルニエ(チェロ)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 Paris, Salle Wagram

・ピアノ、オーボエとバスーンのための三重奏曲 FP43
 ロベール・カジエ(オーボエ)
 ジェラール・フザンンティエ(バスーン)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1964年1月21日、Paris, Salle Wagram

・六重奏曲(1932年作曲、39/40年に改訂) FP100
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 ジャック・カスタニエ(フルート)
 ロベール・カジエ(オーボエ)
 アンドレ・ブータール(クラリネット)
 ジェラール・フザンディエ(バスーン)
 ミシェル・ベルエ(ホルン)
 録音:1964年1月20日、Paris, Salle Wagram

・ギターのためのサラバンド FP179
 オスカル・ギリア(ギター)
 録音:1967年12月27日、Paris, Salle Wagram

・ヴァイオリンとピアノのためのバガテル 二短調
 ダヴィッド・グリマル(ヴァイオリン)
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 録音:1998年4月7-8日、Paris, Eglise de Bon secours

CD5
・廃墟を見守る笛吹きの像
 エマニュエル・パユ(フルート)
 録音:2011年6月、Berlin, Jesus Christus Kirche

・フルートとピアノのためのソナタ FP164
 ミシェル・デボスト(フルート)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1973年1月2日、Paris, Salle Wagram

・オーボエとピアノのためのソナタ FP185
 モーリス・ブルグ(オーボエ)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1973年2月9日、Paris, Salle Wagram

・クラリネットとピアノのためのソナタ FP184
 ミシェル・ポルタル(クラリネット)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1972年2月3日、Paris, Salle Wagram

・ホルンとピアノのためのエレジー FP168
 アラン・シヴィル(ホルン)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1971年11月、London, Abbey Road Studios

・2本のクラリネットのためのソナタ FP7
 ミシェル・ポルタル、モーリス・ガバル(クラリネット)
 録音:1973年3月1日、Paris, Salle Wagram

・クラリネットとバスーンのためのソナタ FP32
 ミシェル・ポルタル(クラリネット)
 アモリ・ヴァレーズ(バスーン)
 録音:1973年5月3日、Paris, Salle Wagram

・ホルン、トランペットとトロンボーンのためのソナタ FP33
 アラン・シヴィル(ホルン)
 ジョン・ウィルブラハム(トランペット)
 ジョン・アイヴスン(トロンボーン)
 録音:1971年11月、London, Abbey Road Studios

・3つの常動曲(作曲者本人による編曲) FP14
 パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ楽団のソリスト達
 フランソワ・ブーランジェ(指揮)
 録音:1998年4月9,10日、Paris, Eglise de Bon Secours

CD6
・ピアノと管弦楽のための協奏曲嬰ハ短調 FP146
 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1966年6月16,17日、Paris, Salle Wagram

・2台のピアノと管弦楽のための協奏曲二短調 PF61
 フランシス・プーランク、ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 パリ音楽院管弦楽団
 ピエール・デルヴォー(指揮)
 録音:1957年5月22,23日、Paris, Salle de la Mutualite

・クラヴサンと管弦楽のための田園協奏曲ニ長調 FP49
 エメ・ヴァン・ド・ヴィール(クラヴサン)
 パリ音楽院管弦楽団
 ピエール・デルヴォー(指揮)
 録音:1957年5月13-21日、Paris, Salle de la Mutualite

・フランス組曲 PF80
 パリ管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1968年2月2,5日、Paris, Salle Wagram

・パストラル FP45(合作バレエ音楽『ジャンヌの扇』より)
 フィルハーモニア管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1980年11月24,25日、London, Abbey Road Studios

CD7
・オーバード ピアノと18の楽器のための舞踏的協奏曲 FP51
 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1965年5月3日、10月13日、Paris, Salle Wagram

・バレエ音楽『牝鹿』全曲(一幕歌唱つきバレエ)
 アンブロジアン・シンガーズ
 フィルハーモニア管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1980年11月24,25日、London, Abbey Road Studios

・組曲『典型的動物』 FP.111(ラ・フォンテーヌの寓話による交響的組曲)
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1965年5月4,6日、London, Abbey Road Studios

・牧歌(合作『マルグリット・ロンの名による変奏曲』 FP160より)
 フィルハーモニア管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1980年11月24,25日、London, Abbey Road Studios

CD8
・管弦楽のためのシンフォニエッタ FP141
・室内オーケストラのための2つの行進曲と間奏曲 FP88
 パリ管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1968年1月29-31日、2月1,2,5日、Paris, Salle Wagram

・『将軍の演説』、『トルヴィルで水浴する女』(合作『エッフェル塔の花嫁花婿』 FP23より)
 パリ管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1968年2月2,5日、Paris, Salle Wagram

・プロヴァンスの水夫(合作『カンプラの花飾り』 FP153より)
 フィルハーモニア管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1980年12月24,25日、London, Abbey Road Studios

・サティ:グノシエンヌ第3番(プーランク編曲 FP104)
 トゥールーズ・キャピトール国立管弦楽団
 ミシェル・プラッソン(指揮)
 録音:1988年6月8-10日、Toulouse, Halle-aux-Grains

・オルガン、弦楽オーケストラとティンパニのための協奏曲
 モーリス・デュリュフレ(オルガン)
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1961年2月21,23日、Paris, Eglise St.Etienne du Mont

・黒い聖母に捧げる連祷 FP82
 アンリエット・ピュイグ=ロジェ(オルガン)
 フランス国立放送少年合唱団
 ジャック・ジュウィノー(指揮)
 録音:1957年5月10日、Paris, Eglise St.Roch

CD9
・ミサ曲ト長調(アカペラ混声合唱のための) FP89
・クリスマスのための4つのモテット FP152
 ウィンチェスター大聖堂聖歌隊
 マーチン・ニアリィ(指揮)
 録音:1987年3月23-24日、Winchester Cathedral

・悔悛節のための4つのモテット FP97
 カトリーヌ・レスネル(ソプラノ・ソロ)
 フランス放送合唱団
 ジャック・ジュウィノー(指揮)

・テネブレ(闇の朝課)のための7つの応唱 FP181
 アレクサンドル・カルパンティエ(ソプラノ)
 サン・シャペル聖歌隊
 シャイヨー児童合唱団
 フランス放送合唱団
 ジャック・ジュウィノー(合唱指揮)
 フランス国立放送新フィルハーモニー管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)

・パドヴァの聖アントニウスの4つの頌歌
 ザ・シックスティーン
 ハリー・クリストファーズ(指揮)
 録音:1989年1月、Snape (Suffolk), the Maltings

CD10
・グローリア ト長調 FP177
 ロザンナ・カルテリ(ソプラノ)
 フランス国立放送管弦楽団&合唱団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1961年2月15日、Paris, Salle Wagram
 *作曲家本人の立ち会いのもとで録音された

・スターバト・マーテル P148
 レジーヌ・クレスパン(ソプラノ)
 ルネ・デュクロ合唱団
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1963年5月2,3,6日、Paris, Salle Wagram

・アッシジの聖フランチェスコの4つの小さな祈り FP142
 キングス・シンガーズ
 録音:1978年5月1日、London, Royal Festival Hall(ライヴ)

・神をたたえよ、荘厳な祭礼のためのモテット FP109
・サルヴェ・レジーナ、アカペラ混声合唱のためのモテット FP110
・アヴェ・ヴェルム・コルプス FP154
 グループ・ヴォーカル・ド・フランス
 ジョン・オールディス(指揮)
 録音:1981年2月19-23日、Saint-Germain-en-Laye

CD11-12
・歌劇『カルメル会修道女の対話』全曲(3幕12場)
 ブランシュ・ド・ラ・フォルス:ドゥニーズ・デュヴァル(ソプラノ)
 リドワーヌ夫人:レジーヌ・クレスパン(ソプラノ)
 ド・クロワッシー夫人:ドゥニーズ・シャーレイ(アルト)
 コンスタンス修道女:リリアーヌ・ベルトン(ソプラノ)
 マザー・マリー:リタ・ゴール(メゾ・ソプラノ)
 ド・ラ・フォルス侯爵:クサヴィエ・ドプラ(バス)
 騎士:ポール・フィネル(テノール)
 マザー・ジャンヌ:ジャニーヌ・フーリエ(アルト)
 マチルド修道女:ジゼル・テスムーティエ(メゾ・ソプラノ)
 司祭:ルイ・リアラン(テノール)、他
 パリ・オペラ座管弦楽団&合唱団
 ピエール・デルヴォー(指揮)
 録音:1958年1月15-31日、Paris, Salle Wagram

CD13
・喜劇『理解されざる憲兵』(コクトーとラディゲのテキストによる)
 メドール氏、警察署長:ニコラ・リヴァン(バリトン)
 伯爵夫人、司祭:ジャン=ポール・フシェクール(テノール)
 次末音節、憲兵:ジャン=クリストフ・ブノワ(バリトン)
 パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ楽団のソリスト・アンサンブル
 フランソワ・ブーランジェ(指揮)
 録音:1998年4月10日、Paris, Eglise de Bon Secours

・歌劇『ティレシアスの乳房』全曲(アポリネールのテキストによる)
 テレーズ、トランプ占いの女:ドゥニーズ・デュヴァル(ソプラノ)
 新聞売りの女、太った婦人:マルグリーテ・ルグウイ(メゾ・ソプラノ)
 テレーズの夫:ジャン・ジロドー(バリトン)
 警官:エミール・ルソー(バリトン)
 一座の座長:ロベール・ジャンテ(バリトン)
 プレスト:ジュリアン・ティラーシュ(テノール)
 ラクーフ:フレデリック・ルプラン(テノール)
 新聞記者:セルジュ・ラリエ(テノール)
 息子:ジャック・イヴェール(バリトン)
 髭の紳士:ジルベール・ジュリア(バス)
 パリ・オペラ・コミーク管弦楽団&合唱団
 アンドレ・クリュイタンス(指揮)
 録音:1953年9月、Theatre des Champs-Eysees Paris

・ 愛の小径(アヌイの喜劇「レオカディア」のためのワルツ・ソング)
 イヴォンヌ・プランタン(ソプラノ)
 マルセル・カリヴァン指揮、管弦楽団
 録音:1941年1月22日、Paris, Studio Albert

CD14
・ ファンファーレのためのスケッチ
 トゥールーズ・キャピトール国立管弦楽団
 ステファーヌ・カードン(指揮)
 録音:1998年7月1日、Toulouse, Halle-aux-Grains

・子象ババールの物語(ジャン・フランセ編)
 ピーター・ユスティノフ(語り)
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1965年5月、12月、Salle Wagram, Paris

・モンテカルロの女(ジャン・コクトーのテキストによる)
 マディ・メスプレ(ソプラノ)
 モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)

・歌劇『人間の声』全曲(ジャン・コクトーのテキストによる)
 ドゥニーズ・デュヴァル(ソプラノ)
 パリ・オペラ・コミーク管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1959年4月、Paris

CD15
・カンタータ『仮面舞踏会』(マックス・ジャコブの詩による)
 ジャン・クリストフ・ブノワ(バリトン)
 マリーズ・シャルパンティエ(ピアノ)
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1965年2月22-23日、Paris, Salle Wagram

・城への招待
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 ダヴィッド・グリマル(ヴァイオリン)
 ローマン・ギヨー(クラリネット)
 録音:1998年4月8日、Paris, Eglise de Bon Secours

・枯葉(エドワード・ジェイムズの詩による)
 フランス放送合唱団
 フランス放送新フィルハーモニー管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1983年12月22-23日、Paris, Salle Wagram

・人間の顔(ポール・エリュアールの詩による)
 ザ・シックスティーン
 ハリー・クリストファーズ(指揮)
 録音:1989年1月、The Maltings, Snape (Suffolk)

・雪の夜(ポール・エリュアールの詩による)
 ザ・シックスティーン
 ハリー・クリストファーズ(指揮)
 録音:1991年2月、The Maltings, Snape (Suffolk)

CD16
・黒人の狂詩曲
・動物詩集(別名オルフェのお供たち)
 ジャン・クリストフ・ブノワ(バリトン)
 マリーズ・シャルパンティエ(ピアノ)
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1965年2月22-23日、Paris, Salle Wagram

・動物詩集(別名オルフェのお供たち)〜未発表の3つのメロディ
 ニコラ・リヴァン(バリトン)
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 録音:1998年4月8,10日、Paris, Eglise de Bon Secours

・花記章(ジャン・コクトーの詩によるシャンソン)
・マックス・ジャコブの4つの詩
 ジャン=ポール・フシェクール(テノール)
 パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ楽団ソリスト・アンサンブル
 フランソワ・ブーランジェ(指揮)
 録音:1998年4月8,10日、Paris, Eglise de Bon Secours

・ロンサールの5つの詩
 フランソワ・ル・ルー(バリトン)
 モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団
 ジョン・ネルソン(指揮)
 録音:1993年6月8-12日、Salle Garnier, Monte-Carlo

・ 陽気な歌(17世紀作者不詳の詩集による)
 ヨセ・ヴァン・ダム(バリトン)
 ジャン=フィリップ・コラール(ピアノ)
 録音:1987年3月23-24日、Eglise Notre-Dame du Liban, Paris

・歌われた歌(ジャン・モレアスの詩による4つの歌曲)
 リタ・シュトライヒ(ソプラノ)
 ジェフリー・パーソンズ(ピアノ)
 録音:1968年11月23-26日、Gemeindhaus, Berlin

・墓碑銘 FP55
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)

・ルイーズ・ラランヌの3つの詩
 エリー・アメリンク(ソプラノ)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1974年12月16日、Salle Wagram Paris

・ギヨ―ム・アポリネールによる4つの詩
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1975年5月7日、Salle Wagram, Paris

・マックス・ジャコブの5つの詩
 エリー・アメリンク(ソプラノ)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1974年9月25日、Salle Wagram, Paris

CD17
・8つのポーランドの歌 FP69
 ニコライ・ゲッダ(テノール)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1976年7月5日、Paris, Salle Wagram

・ポール・エリュアールの5つの詩
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1972年3月6,8日、Paris, Salle Wagram

・ギターによす
 マディ・メスプレ(ソプラノ)
 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 録音:1985年5月6日、Paris, Salle Wagram

・ある日ある夜 FP86
 ピエール・ベルナック(バリトン)
 フランシス・プーランク(ピアノ)
 録音:1946年6月26日、London, Abbey Road Studios Studio No.3

・ルイーズ・ドゥ・ヴィルモランの3つの詩
 リリアーヌ・ベルトン(ソプラノ)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1966年5月11日、Paris, Salle Wagram

・ギヨ―ム・アポリネールの2つの詩
 ミシェル・セネシャル(テノール)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1976年7月7日、Paris, Salle Wagram

・燃える鏡
 ウィリアム・パーカー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1975年5月23日、Paris, Salle Wagram

・肖像 FP92
 ミシェル・セネシャル(テノール)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1966年2月3日

・ラ・グルヌイエール
 ガブリエル・バキエ(バリトン)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1966年3月8日、Paris Salle Wagram

・平和の祈りをとりなし給え
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1974年12月3日、Paris, Salle Wagram

・あのやさしい小さな顔
 マディ・メスプレ(ソプラノ)
 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 録音:1985年5月6日、Paris, Salle Wagram

・矢車菊
 ニコライ・ゲッダ(テノール)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)

・気まぐれな婚約 FP101
 マディ・メスプレ(ソプラノ)
 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 録音:1984年12月12,13日、Paris, Salle Wagram

CD18
・月並み
 ウィリアム・パーカー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1975年11月24日、Paris, Salle Wagram

・変身
 ピエール・ベルナック(バリトン)
 フランシス・プーランク(ピアノ)
 録音:1945年、London, Abbey Road Studios, Studio No.3

・ルイ・アラゴンの2つの詩
 ピエール・ベルナック(バリトン)
 フランシス・プーランク(ピアノ)
 録音:1945年、London, Abbey Road Studios, Studio No.3

・ギヨ―ム・アポリネールの詩による2つの歌
 ニコライ・ゲッダ(テノール)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1976年7月5日、Salle Wagram Paris

・ギヨ―ム・アポリネールの2つの詩
 ミシェル・セネシャル(テノール)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1976年7月7日、Paris Salle Wagram

・ポールとヴィルジニー
・それにしても死ぬとは
 ウィリアム・パーカー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1975年10月21,24日、Paris, Salle Wagram

・讃美の歌 FP144
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1976年7月5日、Paris, Salle Wagram

・ガルシア・ロルカの3つの歌
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1972年3月13日、Paris, Salle Wagram

・失踪者 F134
 ガブリエル・バキエ(バリトン)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1966年2月28日、Paris, Salle Wagram

・手は心に牛耳られ
 ジャン=クリストフ・ブノワ(バリトン)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1966年2月28日、Paris, Salle Wagram

・カリグラム FP140
 ウィリアム・パーカー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1975年10月23日、Paris, Salle Wagram

CD19
・マズルカ
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1976年2月27日、Paris, Salle Wagram

・さわやかさと火
 ジェシー・ノーマン(ソプラノ)
 アーヴィン・ゲイジ(ピアノ)
 録音:1969年9月、Berlin-Zehlendorf Studio

・パリ百景
 ジャン=ジャック・ブノワ(バリトン)
 ミシェル・セネシャル(テノール)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1966年2月28日、Paris, Salle Wagram

・ローズモンド
 ウィリアム・パーカー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1975年10月21日、Paris, Salle Wagram

・画家の仕事
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1975年4月10日、Paris, Salle Wagram

・2つの歌曲(ねずみ/雲)
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1975年5月5日、Paris, Salle Wagram

・最後の詩
 ガブリエル・バキエ(バリトン)
 ジャック・フェヴリエ(ピアノ)
 録音:1966年3月8日、Paris Salle Wagram

・磁器の歌
 ミシェル・セネシャル(テノール)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1976年7月7日、Paris, Salle Wagram

・くじびき
 マディ・メスプレ(ソプラノ)
 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 録音:1985年5月6-7日、Paris, Salle Wagram

・トレアドール(闘牛士)
 ミシェル・セネシャル(テノール)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1977年2月11日、Paris, Salle Wagram

・気まぐれ
 エリー・アメリンク(ソプラノ)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1977年2月11日、Paris, Salle Wagram

・対話
 エリー・アメリンク(ソプラノ)
 ジェラール・スゼー(バリトン)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1977年2月11日、Paris, Salle Wagram

・愛の小径
 マディ・メスプレ(ソプラノ)
 ガブリエル・タッキーノ(ピアノ)
 録音:1984年12月13日、Paris, Salle Wagram
・ヴォカリーズ
 マリー・ドゥヴェルロー(ソプラノ)
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 録音:1998年4月8日、Eglise de Bon Secours, Paris

・ピエロ
 ニコラ・リヴァン(バリトン)
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 録音:1998年4月8日、Egise de Bon Secours, Paris

・歌でつづる思い出
 マリー・ドゥヴェルロー(ソプラノ)
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 録音:1998年4月8日、Eglise de Bon Secours, Paris

・ナディア万歳
 ニコラ・リヴァン(バリトン)
 エマニュエル・ストロッセ(ピアノ)
 録音:1998年4月8日、Eglise de Bon Secours, Paris

CD20
・村人の歌
 ジャン=クリストフ・ブノワ(バリトン)
 パリ音楽院管弦楽団
 ジョルジュ・プレートル(指揮)
 録音:1965年3月30,31日、Paris, Salle Wagram

・子供のための4つの歌
 ミシェル・セネシャル(テノール)
 ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
 録音:1977年2月11日、Paris, Salle Wagram

・小さな声
 フランス国立放送合唱団
 ジャック・ベッソン(指揮)
 録音:1953年3月17日、Studio des Champs-Elysees, Paris

・7つの歌
 ストックホルム室内合唱団
 エリク・エリクソン(指揮)
 録音:1975年3月12日、Studios de la Radio, Stockholm

・酒飲みの歌
・フランスの8つの歌 FP130
 ザ・シックスティーン
 ハリー・クリストファーズ(指揮)
 録音:1991年2月、The Maltings, Snape

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Trois mouvements perptuels FP 14 . I - Assez modr
  • 02. Trois mouvements perptuels FP 14 . II - Trs modr
  • 03. Trois mouvements perptuels FP 14 . III - Alerte
  • 04. Huit Nocturnes FP 56 . No.1 en ut majeur
  • 05. Huit Nocturnes FP 56 . No.2 en la majeur ''Bal de jeunes filles''
  • 06. Huit Nocturnes FP 56 . No.3 en fa majeur ''Les cloches de Malines''
  • 07. Huit Nocturnes FP 56 . No.4 en ut mineur
  • 08. Huit Nocturnes FP 56 . No.5 en r mineur
  • 09. Huit Nocturnes FP 56 . No.6 en sol majeur
  • 10. Huit Nocturnes FP 56 . No.7 en mi bmol majeur
  • 11. Huit Nocturnes FP 56 . No.8 en sol majeur ''pour servir de coda au cycle''
  • 12. Suite Franaise d'aprs Claude Gervaise (XVIme sicle) FP 80 . I Bransle de Bourgogne
  • 13. Suite Franaise d'aprs Claude Gervaise (XVIme sicle) FP 80 . II Pavane
  • 14. Suite Franaise d'aprs Claude Gervaise (XVIme sicle) FP 80 . III Petite marche militaire
  • 15. Suite Franaise d'aprs Claude Gervaise (XVIme sicle) FP 80 . IV Complainte
  • 16. Suite Franaise d'aprs Claude Gervaise (XVIme sicle) FP 80 . V Bransle de Champagne
  • 17. Suite Franaise d'aprs Claude Gervaise (XVIme sicle) FP 80 . VI Sicilienne
  • 18. Suite Franaise d'aprs Claude Gervaise (XVIme sicle) FP 80 . VII Carillon
  • 19. Deux Novelettes, FP 47 . No.1 en ut majeur
  • 20. Deux Novelettes, FP47 . No.2 en si bmol mineur
  • 21. Novelette, FP 173 . No.3 en mi mineur
  • 22. Improvisation FP 63 . No.1 en si mineur
  • 23. Improvisation FP 63 . No.2 en la bmol majeur
  • 24. Improvisation FP 63 . No.3 en si mineur
  • 25. Improvisation FP 63 . No.4 en la bmol majeur
  • 26. Improvisation FP 63 . No.5 en la mineur
  • 27. Improvisation FP 63 . No.6 en si bmol majeur
  • 28. Improvisation FP 63 . No.7 en ut majeur
  • 29. Improvisation FP 63 . No.8 en la mineur
  • 30. Improvisation FP 63 . No.9 en r majeur
  • 31. Improvisation FP 63 . No.10 en fa majeur ''Eloge des gammes''
  • 32. Deux Improvisations FP 113 . No.11 en sol mineur
  • 33. Deux Improvisations FP 113 . No.12 en mi bmol majeur ''Hommage Schubert''
  • 34. Deux Improvisations FP 170 . No.13 en la mineur
  • 35. Deux Improvisations FP 170 . No.14 en r bmol majeur
  • 36. Improvisation en ut mineur ''Hommage Edith Piaf'' FP 176
  • 37. Promenades FP 24 . I A pied . nonchalant
  • 38. Promenades FP 24 . II En auto . trs agit
  • 39. Promenades FP 24 . III A cheval . modr
  • 40. Promenades FP 24 . IV En bateau . agit
  • 41. Promenades FP 24 . V En avion . lent
  • 42. Promenades FP 24 . VI En autobus . trpidant
  • 43. Promenades FP 24 . VII En voiture . trs lent
  • 44. Promenades FP 24 . VIII En chemin de fer
  • 45. Promenades FP 24 . IX A bicyclette
  • 46. Promenades FP 24 . X - En diligence . lent

ディスク   2

  • 01. Trois Pices pour piano FP 48 . I Pastorale
  • 02. Trois Pices pour piano FP 48 . II Hymne
  • 03. Trois Pices pour piano FP 48 . III Toccata
  • 04. Suite pour piano [Suite en ut] FP 19 . I - Presto
  • 05. Suite pour piano [Suite en ut] FP 19 . II - Andante (en si bmol majeur)
  • 06. Suite pour piano [Suite en ut] FP 19 . III - Vif
  • 07. Mlancolie FP 105
  • 08. Humoresque FP 72
  • 09. Deux Intermezzi FP 71 . No.1 en ut majeur
  • 10. Deux Intermezzi FP 71 . No.2 en r bmol majeur
  • 11. Intermezzo en la bmol majeur FP 118
  • 12. Cinq Impromptus FP 21 . I Trs agit
  • 13. Cinq Impromptus FP 21 . II Allegro vivace
  • 14. Cinq Impromptus FP 21 . III Trs modr
  • 15. Cinq Impromptus FP 21 . IV Violent
  • 16. Cinq Impromptus FP 21 . V Andante
  • 17. Feuillets d'album FP 68 . I Ariette . dcid
  • 18. Feuillets d'album FP 68 . II Rve . allegretto
  • 19. Feuillets d'album FP 68 . III Gigue . prestissimo
  • 20. Badinage FP 73
  • 21. Villageoises . Petites pices enfantines pour piano FP 65 . Valse tyrolienne
  • 22. Villageoises . Petites pices enfantines pour piano FP 65 . Staccato
  • 23. Villageoises . Petites pices enfantines pour piano FP 65 . Rustique
  • 24. Villageoises . Petites pices enfantines pour piano FP 65 . Polka
  • 25. Villageoises . Petites pices enfantines pour piano FP 65 . Petite ronde
  • 26. Villageoises . Petites pices enfantines pour piano FP 65 . Coda
  • 27. Franaise d'aprs Claude Gervaise (16me sicle) FP 103
  • 28. Bourre ''au Pavillon d'Auvergne'' FP 87
  • 29. Presto en si bmol mineur FP 70
  • 30. Pice brve ''sur le nom d'Albert Roussel'' FP 50
  • 31. Valse - improvisation sur le nom de Bach FP 62 (extrait de l'Hommage Bach de la Revue Musicale)
  • 32. Valse en ut majeur (extrait de ''l'Album des Six'') FP 17
  • 33. Pastourelle, extrait de L'Eventail de Jeanne, FP 45
  • 34. Sonate pour piano quatre mains FP 8 (Version 1918 rvise en 1939) . I - Prlude
  • 35. Sonate pour piano quatre mains FP 8 (Version 1918 rvise en 1939) . II - Rustique
  • 36. Sonate pour piano quatre mains FP 8 (Version 1918 rvise en 1939) . III - Final (trs vite)
  • 37. L'Embarquement pour Cythre, valse - musette pour deux pianos FP 150
  • 38. Elgie (en accords alterns) pour deux pianos FP 175
  • 39. Capriccio pour deux pianos d'aprs le Bal Masqu FP 155

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
13
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
素晴らしいセットです! ドイツ三大Bをは...

投稿日:2018/03/07 (水)

素晴らしいセットです! ドイツ三大Bをはじめとするシリアスな世界とは対照的に、華麗で親しみやすく、時にはユーモアを交えた魅力たっぷりな作品群。演奏、録音も申し分なく、心からお薦めできます。 ただし私が購入したセットは音飛びのため 「ギターのためのサラバンド」が聞けず。 カスタマーセンターに連絡しても無視。 いい買い物ができたと思っていただけに 残念でした

座頭 さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
隅から隅まで しかも幾度となく聞いている...

投稿日:2017/09/24 (日)

隅から隅まで しかも幾度となく聞いている音楽は”プーランク”だけだ また全曲を聞いてしまった 映画も小説も一度感動すれば忘れないから そこに図書があってもヴィデオがあっても ほとんどの本もDVDも二度見ない 一部例外と”詩歌”は繰り返し見るが ほとんどは並べているだけ 所謂”積ん読”だ なぜプーランクは繰り返すのだろう しかも全ジャンル隈無く聞く 分からないことがないプーランクである 難しくて聞き取れない曲はない 当然聞いて疲れない ディーリアスもその部類に入るが オペラや歌曲まで頻繁に聞くことはない ところがプーランクにも膨大な歌曲があるが CD5枚を一気に聞いても苦にならない ディーリアスもそうだが 平易で穏やかで懐かしい音楽だ 勿論力の入る心揺すぶられる楽曲はいくつもあるが 総体として居間或いは書斎の中に収まる制御が利いている 日常感覚を麻痺させるカタストロフィーを抑制する機知が働いている プレートルを筆頭に演奏は優れたものだ お聴きを     

風信子 さん | 茨城県 | 不明

2
★
★
★
★
★
プーランクの曲など50年前には入手が難しく...

投稿日:2015/04/21 (火)

プーランクの曲など50年前には入手が難しく、マイナーな曲などあきらめていました。今まで手に入りにくかったり、異常に高かったりした曲も網羅されている貴重な全集で垂涎の品。今まで買ってきたレコードやCDがすべて損だったと感じるほどの超廉価。セール価格で@約200円×20枚。聴く前から感激していました。没後50年とはいえ日本でこういう安いセットものが可能になったのも、時代の流れ(科学技術の進化や製造コストの圧縮)であり、村上春樹さんの功績もあるかもしれません。聴覚を維持しつつ長生きすべきと感じました。

テリーヌ さん | 大阪府 | 不明

3

プーランク(1899-1963)に関連するトピックス

おすすめの商品