CD

『レ・ドビュッシー〜前奏曲第1巻、映像第1集、第2集』 大崎結真

ドビュッシー(1862-1918)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PPCA618
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

大崎結真第3弾! ドビュッシー生誕150年記念

大崎結真のファースト・アルバム『ショパン・リサイタル・ライヴ』(PPCA615)は、2010年度、第37回「日本ショパン協会賞」を受賞した演奏会ライヴ、そして第2弾のラヴェル・アルバムは、レコード芸術誌「特選盤」をはじめ多くの賞賛をもって迎えられました。
 第3弾はラヴェルと同様パリ留学時代から高い評価を得ていたドビュッシーです。前作に含まれる『ラ・ヴァルス』で発揮された高度なテクにニッが今回も冴え渡っています。これほどまでに詩情豊かに、そして明確に弾かれたドビュッシーをお聴きになったことがあるでしょうか。そこからは野を渡る風や、きらめく水面、そして想像の世界を泳ぎ回る金色の魚などが、まるで絵画を見るように浮かび上がって来ます。『西風の見たもの』での胸のすくテクニックは瞠目に値します。ドビュッシー記念イヤー年にふさわしい輝くばかりのテクニックと詩情豊かな音楽性を持った若手ピアニストの演
奏をお楽しみいただけます。(TOBU)

【収録情報】
『レ・ドビュッシー〜大崎結真』
ドビュッシー:
・前奏曲第1巻(デルフィの踊り子たち/帆/野をわたる風/夕べに漂う音と香り/アナカプリの丘/雪の上の足跡/西風のみたもの/亜麻色の髪の乙女/遮られしセレナード/沈める寺/パックの踊り/ミンストレル)
・映像第1集(水の反映/ラモーを讃えて/動感)
・映像第2集(葉ずえをわたる鐘の音/そして月は古遠の寺に降り注ぐ/金魚)

 大崎結真(ピアノ)

 録音時期:2012年6月27-29日
 録音場所:三重県総合文化会館大ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

【大崎結真(おおさき・ゆま)略歴】
2000年東京芸術大学附属高校卒業後、イタリア、イモラ音楽院に入学、2001年パリ国立高等音楽院大学院に入学、2007年パリ・エコールノルマ音楽院コンサーティスト課程入学、2009年同大学院卒業。「リーズ国際ピアノコンクール」3位、「ショパン国際ピアノコンクール」ファイナリスト賞、「パリ・オートモービル・クラブ国際ピアノコンクール」優勝。その他多くのコンクールに入賞を果たしている。2010年度より活動の拠点をパリから日本へ移す。(TOBU)

収録曲   

  • 01. 前奏曲第1巻
  • 02. 映像 第1集、第2集

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ドビュッシー(1862-1918)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品