CD 輸入盤

ソロ・ピアノ作品全集 ヴァレンティーナ・リシッツァ(10CD)

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4834417
組み枚数
:
10
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


リシッツァがチャイコフスキーのピアノ作品に挑んだ野心的なアルバム。

昨2018年没後125周年を迎えたチャイコフスキー。そのソロ・ピアノ作品全曲を収めたヴァレンティーナ・リシッツァのこのアルバムには、最初期の作品『アナスタジー・ヴァルス』など2時間に及ぶ世界初録音の曲、また『戴冠式祝典行進曲』、大序曲『1812年』といった管弦楽からのソロ・ピアノ編曲版も収録されています。バレエ『くるみ割り人形』全曲のピアノ編曲版はメジャー・レーベル初録音です。このアルバムはヴァレンティーナ・リシッツァが今までに行った中で最も野心的な取り組みと言えます。
 このリリースに合わせ、2018年12月から2019年にかけて世界ツアーも行われます。(輸入元情報)

【収録情報】
チャイコフスキー:ソロ・ピアノ作品全集


Disc1:初期作品集
1. 2つの小品 Op.1
2. ハープサルの思い出 Op.2
3. ワルツ・カプリス Op.4
4. ロマンス Op.5
5. ワルツ・スケルツォ Op.7
6. カプリッチョ Op.8
7. 3つの小品 Op.9
8. 2つの小品 Op.10

Disc2:歌曲と献呈曲集
9. ロマンス Op.16
10. 6つの小品 Op.19
11. 6つの小品(同一主題による) Op.21

Disc3:ソナタ集
12. グランド・ソナタ Op.37
13. ソナタ 嬰ハ短調 Op.posth.80

Disc4:四季
14. 四季 Op.37a

Disc5:子供のアルバム&6つの小品 Op.51
15. 子供のアルバム Op.39
16. 6つの小品 Op.51

Disc6:12の小品 Op.40とドゥムカ
17. 中級程度のピアノのための12の小品 Op.40
18. ドゥムカ Op.59

Disc7:後期作品集
19. 18の小品 Op.72

Disc8:作品番号なしの作品集
20. アナスタジー・ヴァルス
21. 主題と変奏 イ短調
22. 50のロシア民謡曲集(4手のための)
23. 義勇艦隊行進曲
24. ナタリー・ワルツ
25. 即興的カプリス
26. ワルツ・スケルツォ イ長調
27. 即興曲 変イ長調
28. Moment lyrique
29. ‘Tis Not the Wind that Bends the Branch(ピアノ編)
30. アレグロ ヘ短調(未完)

Disc9:くるみ割り人形
31. バレエ音楽『くるみ割り人形』 Op.71(ソロ・ピアノ版)

Disc10:管弦楽作品からの編曲集
32. 付随音楽『偽ドミートリーとワシリー・シュイスキー』よりマズルカ
33. 歌劇『地方長官』の主題による「ポプリ」
34. スラヴ行進曲 Op.31
35. 戴冠式祝典行進曲 Op.50
36. 『熱い告白』ホ短調
37. 『ユリエフ連隊のための軍隊行進曲』変ロ長調
38. 大序曲『1812年』 Op.49

 ヴァレンティーナ・リシッツァ(ピアノ)
 アレクセイ・クズネツォフ(ピアノ:22)

 録音時期:2017年12月〜2018年4月
 録音場所:ウィーン
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 世界初録音(20,29,30,32,34,35,38)
 メジャー・レーベル初録音(24,31)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
すばらしいセット。やすらぎ、いやしにあふ...

投稿日:2019/07/26 (金)

すばらしいセット。やすらぎ、いやしにあふれた曲が多いように思われるのにはプレイヤーの音楽性も大いに貢献していると思う。常に一抹の寂しさをまといながらも平易な作曲家の曲想に動画サイトのスターが奏でるベーゼンドルファーはベストマッチだ。尚、ブックレットのプレイヤーのスナップは少しだけ。レコーディングデータから調べみると録音場所は全てウイーンのカジノ・バウムガルテンという処のようである。

S さん | 熊本県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品