スコット・H・ヤング

人物・団体ページへ

ULTRA LEARNING 超・自習法 どんなスキルでも最速で習得できる9つのメソッド

スコット・H・ヤング

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478105726
ISBN 10 : 4478105723
フォーマット
出版社
発行年月
2020年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
344p;19

内容詳細

MITの授業・語学・プログラミング・デッサン力・文章力・数学…。どんなスキルでも最速で習得できる「学習の思考法」。

世界中で「入学しないまま、MITの4年間のコンピュータ科学のカリキュラムを1年でマスターした」「1年間で4つの日常会話レベルの外国語を習得した」「たった1ヵ月で写実的なデッサンが描けるようになった」ことが知られる著者が解説する「学習の思考法」。どんなスキルでも最速で習得できる「学習の思考法」を紹介。


(メーカーインフォメーションより)

【著者紹介】
スコット・H.ヤング : 全米屈指のアルファブロガー。カナダ西部で最古の歴史を誇るマニトバ大学を卒業。独自の学習メソッドを用いて、「入学しないまま、マサチューセッツ工科大学(MIT)の4年間のコンピュータ科学のカリキュラムを1年でマスターした」ことで知られる

小林啓倫 : 1973年東京都生まれ。経営コンサルタント。獨協大学卒業、筑波大学大学院修士課程修了。システムエンジニアとしてキャリアを積んだ後、米バブソン大学大学院にてMBAを取得。その後外資系コンサルティングファーム、国内ベンチャー企業を経て、現在はコンサルタント業の傍ら、ライター・翻訳者としても活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 本棚 さん

    TED講演でも有名なスコット・H・ヤングが、どのようなスキルでも最速で習得できるという独自の学習メソッドを紹介した一冊。効率的な学習には9つの法則(メタ学習・集中・回想・フィードバック等)があり、それらを駆使することでウルトララーナー(素早く学習できる人)に近づけ、語学習得・写実的な絵を描くといった行為を短期間で習得する術が解説される。結局は学習に対するモチベーションアップの方法と、どのような順番で学習するの2つが重要かなと思った。

  • かなた さん

    原則1 メタ学習 なぜ、何を、どうやって決める 原則2 集中 原則3 直接性 直接取り組む 原則4 基礎練習 原則5 回想 学ぶためのテストをする 原則6 フィードバック 原則7 保持 原則8 直感 構築を始める前に深掘りする。 原則9 実験

  • 645TJC さん

    アメリカでベストセラーになった本書。自分の学びを加速し、より多くの結果を出すには?正直な所、帯にあるような夢の様なやり方を説いてはいない、どちらかというと基本的な事に忠実に泥臭くコツコツ積み重ねるのが最も効果的と説いていると感じる。自分の理解:メタ学習=学ぶ前に学ぶ方法を考える=地図を描く。どこへどんな手段で行くのか?。インプットのスケジュールは前もって予定に組み込む。アウトプット前提で、どこでどう使用するか想定して学ぶ。反復する=1度に10時間より1日1時間x10。

  • frosty さん

    何かを学ぼうとしている時に読むには最適な本だったと思う。少し遠回りに見えるかもしれないけれど、急がば回れ、とはこのことだろうな、と思ったり!

  • ねお さん

    言語を3ヶ月でマスターする等の自己管理的かつ集中的なスキルや知識を習得するウルトラ・ラーニングは、難しいことを素早く効果的に学ぶ強力なスキルだ。転移=何かをある状況で学んだ時、別の状況でも使えるようにすることは教育の目標だが、間接的な学校教育では実現されない。ウルトラ・ラーナーは、メタ学習により把握した直接的な環境に身を置き、集中的にスキルを実践し、即時のフィードバックを得る。基礎練習と回想を用いて記憶を保持する。実験で得た経験は、鋭い直感を養うことになり、従来的学習による学習者の能力を遥かに超えるのだ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品