ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

SACD

ピアノ・ソナタ第21番『ワルトシュタイン』、第23番『熱情』、幻想曲 上野真(フォルテピアノ)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OVCX00058
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド

商品説明

歴史的オリジナル楽器2台による
ベートーヴェンのピアノ・サウンドの再現


今回時代考証を基に上野は、ベートーヴェンが作曲時に使用していたものと同じメカニズムをもつオリジナルのフォルテ・ピアノ2台を弾き分けて、『ワルトシュタイン』と『熱情』という2大ソナタを収録しました。ウィーン式メカニズムを持つ、1820年製、マテウス・シュタイン作と伝えられる楽器では『ワルトシュタイン』と幻想曲、1816年製、ジョン・ブロードウッド作イギリス式メカニズムを持つ楽器で『熱情』を演奏しています。これらの楽器を巧みに生かし、如何に曲を構築したかが理解できる内容になっています。
 ピアノという楽器が急速に変化を起こし発展して行く過程において、ベートーヴェンがそのメカニズムとサウンドの違いを、その偉大なるピアノ曲に昇華していることがこのアルバムで聴くことが出来ます。(SPEX)

【収録情報】
ベートーヴェン:
1. ピアノ・ソナタ第21番ハ長調 Op.53『ワルトシュタイン』
2. ピアノ・ソナタ第23番へ短調 Op.57『熱情』
3. 幻想曲ロ長調 Op.77

 上野真(フォルテピアノ)
 使用楽器:(Collection Yamamoto)
 Mattaeus Stein (attributed), Vienna,cirea 1820 (Op.53, Op.77)
 John Broadwood, London, 1816 (Op.57)

 録音時期:2010年4月6-8日
 録音場所:富山県、北アルプス文化センター
 録音方式:DSD Recording(セッション)
 SACD Hybrid
 2ch HQ (CD STEREO/ SACD STEREO)

内容詳細

「ワルトシュタイン」と幻想曲はウィーンのマーテウス・シュタイン製(伝)、「熱情」はイギリスのジョン・ブルードウッド製。いずれも19世紀初頭に製作されたオリジナルだ。進化する過程にあったピアノのアクションや音色の違いを聴き分ける愉しさ。ピアノ好きにとって興味の尽きないアルバムだ。(長)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連する商品・チケット情報

  • 【在庫特価】マッケラス/ベートーヴェン:交響曲全集 基本的に快速なテンポ設定と強めのアクセント、第2ヴァイオリンを右側に配した正統的な楽器配置は前回同様。第九以外は二管編成オーケストラによるタイトで刺激的な響きを追及しており... ローチケHMV|2017年11月7日(火)
  • 【在庫特価】ギーレン/ベートーヴェン交響曲全集 ギーレン・ファンにはおなじみの映像版ベートーヴェン全集から音声部分をとりだしたCD版全集。 ローチケHMV|2017年11月7日(火)
  • アファナシエフ/悲愴、月光、熱情(輸入盤CD) 自分が最高の演奏ができるという確信を持てるまで、新しい作品をレパートリーに加えないアファナシエフが、68歳にして初めて録音した3大ソナタ。輸入盤は通常CDでのリリースになります。 ローチケHMV|2017年10月27日(金)
  • いまに生きるベートーヴェン クラシック音楽界全体が来る2020年の楽聖<求[トヴィヒ・ファン・ベートーヴェンの生誕250年に注目している。ベートーヴェンの音楽を味わい尽くし、このメモリアル・イヤーを十二分に楽しむため本作品を通じて、この記念年にしっかり備えたい。 ローチケHMV|2017年10月6日(金)
  • 【在庫特価】ペーター・マーク&都響の芸術劇場「第九」ライヴ! 1990年東京芸術劇場でのライヴ録音。フル編成のオケを前にしたマークは相変わらず踊り弾むような軽快なテンポをとり、見通し抜群。物々しさは欠片もなくサクサクスイスイ進みます。 ローチケHMV|2017年9月22日(金)
  • 【LP】若きレジェンド、エフゲニー・キーシンのベートーヴェン傑作群録音 ソロ・リサイタル録音としては10年以上ぶり。現代屈指のピアニスト、エフゲニー・キーシンがドイツ・グラモフォンと専属契約。第1弾リリースとなったベートーヴェン・アルバムがアナログレコードでもリリース。 ローチケHMV|2017年9月22日(金)

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

  • 【在庫特価】ミケランジェリ/ショパン・リサイタル 1967年6月28日、プラト、メタスタシオ劇場でのステレオ・ライヴ。在庫限りの特別価格です。 ローチケHMV|2日前
  • リュドミラ・ベルリンスカヤ/ピアノ・リサイタル ボロディン四重奏団の創設メンバーのチェロ奏者ヴァレンチン・ベルリンスキーを父に持つピアニスト、リュドミラ・ベルリンスカヤのリサイタル・アルバム。収録曲は、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番、メトネル:回想のソナタ、シューマン:クライスレリアーナ、ラヴェル:高雅で感傷的なワルツ。 ローチケHMV|3日前
  • エマニュエル・シュヴィエルツ=ラムーア/ショパン:ワルツ集 9歳でピアノをはじめ、2年後にはコンサート・デビュー。16歳でコンセルヴァトワールに進み、ミシェル・ベロフ、ドゥニ・パスカル、レオン・フライシャー、ペライア、クルタークらに師事、マリア・カナルスコンクールなどで入賞するなど、活躍が期待されているピアニストです。 ローチケHMV|5日前
  • ヒラリー・ハーン、初出音源も収録した2枚組ベスト盤 2002年録音のバッハから15年間で11作品のアルバムをDGから発表しているヒラリー・ハーン初のベスト・アルバム。2016年5月ベルリンでのライヴで収録されたモーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第35番(初出音源)を全曲収録しています。 ローチケHMV|5日前
  • コルスティック/ドビュッシー:ピアノ作品集 第5集 『練習曲』では更に技巧と音楽性が巧みに融合した、精度の高い演奏を聴かせています。煌めく響きが魅力的な『喜びの島』など同時収録の小品も素晴らしい演奏です。 ローチケHMV|2017年12月8日(金)
  • 【LP】 チョン・キョンファのバッハ:無伴奏の限定アナログレコード 2016年録音、チョン・キョンファの「バッハ:無伴奏」がアナログLP盤でリリース決定。3枚組、180グラムの重量盤仕様。初回のみの限定生産となっております。 ローチケHMV|2017年12月7日(木)

おすすめの商品