トップ > My ページ > ないあがら・れいん さんのレビュー一覧

ないあがら・れいん さんのレビュー一覧 

検索結果:5件中1件から5件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/05/28

    巷では16年振りと言う事になっていますが、2010年のアル・ジャーディンのソロ・アルバム内の「Don’t fight The sea」にて1曲のみ再集結してるのですよね。今回の新譜はブライアンが中心となって制作されたみたいですね。サウンドプロダクションがここ10年ぐらいのブライアン風になってますし。お話によるとレコ会社が決定権を持ってる様でして、本人達の意向も半々みたいなアルバムでしょうと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/02/05

    60s アルバムのSACD 盤の音質としてはかなり成功してると思います。特にドラムとベースの音像空間が復活しています。生楽器系のバックが特に際立って聴きとり易くなってます。
    ほとんどのナンバーがフェードアウトが長めになってるので、従来のCD 盤よりエンディングが聴きとれるのもお得です。
    ただモービル盤は決してロック的マスタリングをしてるとは言い難いと思います。
    どちらかと言えば高級オーディオで聴くための上品なミックスになってるので是が非でもと言う方はベテラン・ファンに限るかも?

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/04

    ○60sの残傑・・・、
    もともと完成していないコンセプト・アルバム。
    音源蔵出しのマテリアル集として聴いた方がいいでしょうね。
    完成版はBRIAN名義のNONESUCH盤で聴きましょう♪

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/29

    disc7が待望のって事ですね!
    以前出たBOXと今回はマスタリングがどーなってるのかは
    不明やけど忠実なmonoミックスなら即買いでしょうね♪
    ファビュラス・ロネッツのリアル・ステレオ版が入ってれば
    狂喜やけど無理やろねぇ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/10/20

    ○このベスト盤、
    20曲目のsweet musicだけを聴くために
    あるアルバムやと思います!
    未だCD化される気配もない?
    過大評価され過ぎのアップル関連盤の中で
    唯一、言い出来なナンバーかなと?
    聴いてみればわかりますよ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:5件中1件から5件まで表示