CD

Smile 【スタンダード盤】

Beach Boys (ビーチ・ボーイズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCP71112
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

長らく発売が待ち望まれていたブライアン・ウィルソン&ビーチ・ボーイズの傑作『スマイル・セッションズ』がついにリリース決定!

本作は、オリジナル・メンバーであるアル・ジャーディン、マイク・ラヴ、ブライアン・ウィルソンの全面協力を得て、今回キャピトル/EMIは、1966?67年におこなわれた未完の大作アルバム『スマイル』のための全セッションを完全収集/編集。近年、ローリング・ストーン誌はこの『スマイル』を、ロック史上最も有名な未完成アルバムに挙げているなど、全世界が注目する歴史的1枚!

《商品解説》
1966年夏から67年前半の間におこなわれた何回かのセッションで、ビーチ・ボーイズは、『スマイル』に向けて多くの曲およびその下地となるものを録音した。『スマイル』は彼らの1966年のアルバム『ペット・サウンズ』に続く作品となるはずだったが、最終的にマスター・テープはお蔵入りとなり、『スマイル』が発売されることはなかった。今回オリジナル・マスター・テープから編集された『スマイル・セッションズ』によって、今や音楽界の伝説であり神話的存在となったアルバムのためのレコーディング・セッションの全容が明らかになる。

『スマイル・セッションズ』には主要なセッション・トラックの数々が収録されているが、一方ボックス・セットは、曲のかなり初期の形態やオルタネート・テイク、インストゥルメンタルおよびヴォーカルのみのミックス、さらにはスタジオでのおしゃべりなども収録された、さらに深く掘り下げた内容となっている。『スマイル・セッションズ』により、リスナーはまるでこのアルバムが誕生する過程をスタジオにいて体験するかのようである。そこではプロデューサーでありシンガーでありベーシストであるブライアン・ウィルソンが自らのヴィジョンで、ヴォーカルのマイク・ラヴ、ドラムスのデニス・ウィルソン、リード・ギターのカール・ウィルソン、リズム・ギターのアル・ジャーディン、そして新加入のブルース・ジョンストン(1965年にブライアン・ウィルソンの後任としてツアー・メンバーに加わった)を伴って伝説のセッションを率いていく様子がありありと伺える。

また今回、デジタル版『スマイル・セッションズ』のすべてのアートワークは、ビート・ポップ・アーティストであるフランク・ホルムズが手がけた1967年の『スマイル』オリジナルLPのスリーヴ・アートとブックレットのデザインをもとに制作されたものである。また『スマイル・セッションズ』ボックス・セットには3Dを配したシャドウボックス・リッドがついており、かの『スマイル』ショップの内部を知る興奮をいやでも盛り上げるものとなっている。

※こちらはスタンダード・エディション(1CD)仕様になります。

内容詳細

67年の時点で発表されていたら、ここまでの問題作にはならなかったのでは……。そんな思いもよぎるロック界のネッシー的アルバムが、当時の音源をブライアン・ウィルソンがまとめる形で、ついに“完成”。セッション断片もボーナスにつき、未完成であるがゆえに魅力的な一枚に華を添えている。★(真)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
皆さん 色々言っていますが こればかりは ...

投稿日:2011/09/18 (日)

皆さん 色々言っていますが こればかりは 聴いてみなければわかりません。

チュウソン さん | 東京都 | 不明

5
★
★
★
★
★
1996年頃だったと思うが、SmileEraとして公...

投稿日:2011/09/10 (土)

1996年頃だったと思うが、SmileEraとして公式発売の予定があったけれど、結局発売されなかった。その後、ブートレッグが多数リリースされ、決定盤と思われる盤もあったけれど、BrianWilson本人のSmileも何か足りない、その思いは残ってしまった。やはり、ファンはBBのSmileが聴きたかった。今更と思うファンも多いとは思うけれど、いつかはリリースされるべき未発表曲集、生きてる間にそれが実現しただけでも良かった。それが正直な感想。

Tatchan さん | 埼玉県 | 不明

6
★
★
★
★
★
○60sの残傑・・・、 もともと完成してい...

投稿日:2011/09/04 (日)

○60sの残傑・・・、 もともと完成していないコンセプト・アルバム。 音源蔵出しのマテリアル集として聴いた方がいいでしょうね。 完成版はBRIAN名義のNONESUCH盤で聴きましょう♪

ないあがら・れいん さん | 岡山県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Beach Boys

ロック/ポップス史に名を残す偉大なるバンドたちの中でも、特にビーチ・ボーイズの評価といったものほど、やっかいなものはないかもしれない。20世紀最後になってある種、シリアスに受けとめられるようになったアイドル、ビートルズの評価以上に、ビーチ・ボーイズの偉大なる業績に対する評価には現在も困難さがつきまとっているかのようだ。一方でオールディーズ的なポップスとしてのビーチ・ボーイズの評価、片や名作 ペット

プロフィール詳細へ

Beach Boysに関連する商品情報

おすすめの商品