吉田拓郎

CD アジアの片隅で

アジアの片隅で

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (3 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★★★ 

    ハミング  |  埼玉県  |  不明  |  2009年11月30日

    やっとCDを購入。この頃の拓郎が一番好きなはず、と約30年ぶりに聞いた。こんなにシンプルな構成の曲達だったんだ・・1〜4曲の『一人の感覚』が当時の自分に心地良かったのを思い出した。「二十才のワルツ」も「ひとつまえ」も。あくまで『私』と『他』だ。 それにしても魅力あるメロディーばかり。ちっとも色褪せずにここにある。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    とんちゃん  |  神奈川県  |  不明  |  2006年10月24日

    この歌を聴いて 「広島」と「ヒロシマ」の違いを感じた。 そして「ヒロシマ」へ何度も 足を運んだ私です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    風の子守唄  |  東松山市   |  不明  |  2003年07月13日

    このアルバムは拓郎がツアーでしか唄わなかった、♪家族や♪僕の一番好きな唄はetc.に似たメロディーが 感じられる名盤です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示