FLAPPER

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (11 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:12件中1件から12件まで表示

  • ★★★★★ 

    金剛力士  |  Okinawa  |  不明  |  2013年05月20日

    then it was in the air... and there is now...!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    pekopapa  |  埼玉県  |  不明  |  2013年05月12日

    夢で逢えたらがやはり最高に良いね!他の曲も良いけど、いまいちパッとしないかな。これはあくまで好みの問題です。山下達郎のバックをしている時は声を大きく出して歌っているけど、このアルバムでは少し控えめに歌っている様な気がする。やはり、彼女の魅力はあの美しい声でしょう?でも、なかなか良いアルバムですよ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    兼やん  |  宮崎県  |  不明  |  2009年11月05日

    夢で会えたらが絶品。キャラメル・ママほか豪華ゲスト多数。今では実現不可能な布陣で。最高のアルバム。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    大畠逃介  |  石川県  |  不明  |  2009年09月21日

    1曲目の「愛は彼方」の鈴木茂のスライドギターにやられた。山下達郎・大貫妙子のコーラスもガンガン聴こえる。吉田美奈子サンは、1975年の「TIN PAN ALLEY」のツアーで見たヨ。その映像は「小坂忠」サンのボックスセットでどうぞ。「FLAPPER」は美奈子とティン・パン系ミュージシャンの創ったサイコ−の芸術だ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    kintal  |  横浜  |  不明  |  2008年07月19日

    このアルバムは、素晴らしいです。 バックの演奏に関しては、ポンタと高水のリズム隊の演奏が素晴らしく目立っていますが、 白眉はティンパンの演奏。「かたおもい」「ラムはお好き?」「ラストステップ」のリズムは、地味ながら彼らの音楽性が濃厚につまっていて、達人の域というか、これらは快感というしかない。よだれがたれてしまいます(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    禿のおっさん  |  京都  |  不明  |  2008年02月28日

    50過ぎのおっさんですが、このアルバムをリアルタイムで聞き、とりわけ佐藤博の作アレンジの「朝は君に」の演奏のすばらしさに興奮した。松木のギター、高光のベース。ポンタのドラムのコンビネーションは抜群で、最後の妹尾のハーモニカの意外性のマッチイングに驚嘆したものだ。そして現在ヒットしている青山テルマの「そばにいるよ」の編曲を佐藤博が担当しているのを知って、やっとメジャーになれたことを祝福したい

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    TATSU  |  SUN-IN  |  不明  |  2007年10月19日

    「愛は彼方」が素晴らしい。この高揚感はそうザラにはない。美奈子さん本人には「叩きすぎ」と言われたポンタのドラムは今となっては詩的でさえある。「永遠に」のシンバルワークは特筆に価する。それと松木恒秀の甘美なギター!!この2曲のみでも、この盤は買い!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    steve_horton  |  神奈川県  |  不明  |  2006年08月29日

    この時代に、この完成度の高い音楽を作ったこと自体が驚きですね。歌姫美奈子も最高です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    師弟対決  |  東京都  |  不明  |  2006年05月05日

    '76年発表。大瀧詠一作の名曲「夢で逢えたら」収録の3作目。このアルバムは、吉田美奈子のボーカルも凄いが、更に凄いのが村上ポンタ秀一のドラム。他にも、ティン・パン・アレイ、シューガー・ベイブのメンバーが参加しプロデュースは村松邦男。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    みなこずき  |  関西  |  不明  |  2005年03月07日

    捨て曲ナシ。 M4「ケッペキにいさん」を謳うMinakoはカンペキ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    M.Ohmuro  |  Kokubunji  |  不明  |  2001年12月03日

    少々売れ線を狙った面はあるが発売当時穴があくほど聴いたアルバム。1.3.7.8.10は特に絶品。ポンタや林立夫もサポ−ト。いつ聴いても新鮮.

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    あやたん  |  千葉市  |  不明  |  2001年08月16日

    funkyな曲とかもあって、本物っぽい。チョッカイが特によい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:12件中1件から12件まで表示