東野圭吾

本 予知夢 文春文庫

予知夢 文春文庫

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (3 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★★★ 

    ameg  |  東京都  |  不明  |  2012年10月26日

    前作の「探偵ガリレオ」よりも科学的な要素が薄まり、オカルト色が強くなっています。前作の専門的な部分がなくなった分、読みやすく楽しめました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    NoViTa  |  兵庫県  |  不明  |  2010年01月15日

    【概要】 物理学者・湯川学と刑事・草薙俊平のコンビが活躍するシリーズ第2弾。 今回も次々に巻き起こる数々の不思議な現象に挑む湯川と草薙。 ”夢想る”, ”霊視る”, ”騒霊ぐ”, ”絞殺る”, ”予知る”の5編を収録。     【感想】 前作と同様、読みやすい短編集になってます。 湯川は”ガリレオ先生”の呼び名が定着しちゃってます。 今回は前回に比べると、一見すると特に不思議でもないような事件の裏側に隠された真実に迫る!みたいな色が強いかなぁ…と。 あと、前作よりも理工系色はちょっと弱まってるような気がします。 個人的には、第5章”予知る”のラストが「なるほど、そう来たか…」という感じで印象的でした。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    サニーデイズ  |  千葉県  |  不明  |  2009年12月16日

    ガリレオの続編。科学的な捜査のみならず複雑な人間関係を軸に展開させながら、湯川の分析力で味付けしている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示