トップ > HMV店舗情報 > HMV店舗イベント > HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE > 能町みね子さん×ジェーン・スーさん

HMV・HMV&BOOKS店舗イベント情報

店舗イベント

RSS

能町みね子さん×ジェーン・スーさん
トークショー&サイン会
2019/12/22 (日) 14:00
HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE

【お知らせ】大変ご好評につき、こちら参加券が規定数に達したため受付は終了致しました。予めご了承下さい

能町みね子さん新刊『結婚の奴』刊行記念
トーク&サイン会

能町みね子さん×ジェーン・スーさん

2019/12/22(日)14:00〜
 HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE  イベントスペース 



 対象書籍:能町みね子『結婚の奴』(平凡社刊・本体1500円)
当店では12月15日頃より先行発売予定



雑誌やウェブメディアに連載を多数持ち、ラジオやテレビでも活躍中の能町みね子さんは、現在、ゲイのライター・サムソン高橋さんと「結婚」と称して同居し、最新刊『結婚の奴』で恋愛でも友情でもない二人の生活をつくるまでを綴っています。この新刊発売を記念した今回のトークイベントでは、対談相手にコラムニストのジェーン・スーさんをお迎えし、お二人ならではの、新しい「結婚」「家族」の形を語り合います。

<申し込み方法>
店頭またはお電話にてお申し込みください。
03-5157-1900(受付時間は11:00-20:00)

対象書籍をご予約・お買い求めの方に、先着で参加券をお渡しいたします。
トーク終了後、お二人のサイン会があります。
(ジェーン・スーさんのサイン会は、購入済みの持ち込み本は不可、当日会場で本を購入された方のみ参加できます)
定員になり次第受付終了とさせていただきます。ご了承ください。



<書籍の紹介>
人生を変えるような恋愛だの結婚だのは無理だが、ひとりは嫌だ ── ゲイの夫(仮)と、恋愛でも友情でもない二人の生活をつくるまでを綴った能町みね子の最新作。「ウェブ平凡」連載『結婚の追求と私的追究』の単行本化。

<著者の紹介>
能町みね子
1979年、北海道生まれ、茨城県育ち。文筆業。2006年、イラストエッセイ『オカマだけどOLやってます。』(竹書房)でデビュー。著書に『ときめかない日記』(幻冬舎文庫)、『お家賃ですけど』(文春文庫)、『私以外みんな不潔』(幻冬舎)など。ラジオやテレビなどでも活躍している。

ジェーン・スー
1973年、東京生まれの日本人。作詞家、コラムニスト、ラジオパーソナリティ。TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』のMCを務める。『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』(幻冬舎文庫)で第31回講談社エッセイ賞を受賞。他の著書に『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(ポプラ文庫)、『生きるとか死ぬとか父親とか』(文春文庫)、共著に『女に生まれてモヤってる!』(小学館)など。

関連情報

出演者ページ
 代表作
 商品一覧
お気に入りメール購読
My人物・団体登録

戻る

%%header%%閉じる

%%message%%