ネゼ=セガン&ヨーロッパ室内管/ブラームス:交響曲全集

2024年06月07日 (金) 17:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


3年連続、4つのグラミー賞を受賞した天才指揮者ネゼ=セガンによるブラームス

今作は、カナダ出身の指揮者ヤニク・ネゼ=セガンが名誉団員を務めるヨーロッパ室内管弦楽団との共演作。ヨーロッパ室内管弦楽団とは『シューマン:交響曲全集』(2014)、『メンデルスゾーン:交響曲全集』(2017)、『ベートーヴェン:交響曲全集』(2022)に続く4度目の録音です。
 ヤニク・ネゼ=セガンはモントリオール音楽院で指揮、ピアノ、作曲、室内楽を学び、卒業後、指揮者カルロ・マリア・ジュリーニに師事。2000年からモントリオール・メトロポリタン管弦楽団の芸術監督および首席指揮者、2008年からロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者を務め、2017年からはヨーロッパ室内管弦楽団の名誉団員に就任しました。2018年9月からはニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の第3代音楽監督を務めています。
 2018年にドイツ・グラモフォンと専属契約を結んで以来、ピアノ・ソロ・アルバム『Introspection』や、ヨーロッパ室内管、フィラデルフィア管、ロッテルダム・フィルとの共演によるアルバムを数々リリース。これまでにグラミー賞の13部門にノミネートされており、2022年から3年連続4つのグラミー賞を受賞しています。
 2024年6月の東京、兵庫での来日公演(ネゼ=セガン指揮、METオーケストラ)を記念し、国内盤CDは世界リリースに先だった日本先行発売になります。(メーカー資料より)

【収録情報】
Disc1
ブラームス:
● 交響曲第1番ハ短調 Op.68

Disc2
● 交響曲第2番ニ長調 Op.73

Disc3
● 交響曲第3番ヘ長調 Op.90
● 交響曲第4番ホ短調 Op.98

 ヨーロッパ室内管弦楽団
 ヤニク・ネゼ=セガン
(指揮)

 録音時期:2022年7月(第1番、第2番)、2023年7月(第3番、第4番)
 録音場所:バーデン・バーデン祝祭劇場
 録音方式:ステレオ(デジタル)
国内盤

日本先行発売/MQA/UHQCD/グリーン・カラー・レーベルコート

交響曲全集 ヤニク・ネゼ=セガン&ヨーロッパ室内管弦楽団(3MQA/UHQCD)

Hi Quality CD

交響曲全集 ヤニク・ネゼ=セガン&ヨーロッパ室内管弦楽団(3MQA/UHQCD)

ブラームス(1833-1897)

価格(税込) : ¥5,720

発売日: 2024年06月19日


輸入盤
交響曲全集 ヤニク・ネゼ=セガン&ヨーロッパ室内管弦楽団(3CD)

CD輸入盤

交響曲全集 ヤニク・ネゼ=セガン&ヨーロッパ室内管弦楽団(3CD)

ブラームス(1833-1897)

価格(税込) : ¥5,610

会員価格(税込) : ¥4,241

まとめ買い価格(税込) : ¥4,207

ご予約商品 - 2024年07月20日 発売予定

45件中1-20件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて