【全曲解説】GALNERYUS『BETWEEN DREAD AND VALOR』

2023年03月24日 (金) 20:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

全曲解説テキスト by SYU(Gt) Masatoshi “SHO” Ono(Vo) TAKA(Ba) YUHKI(Key) LEA(Dr)

1. DEMOLISH THE WICKEDNESS!

2曲目に繋がるオープニングのインストです。今までと違って序盤から激しめのメタルでオープニングとして新機軸だと思います。
終盤のドミナント・モーションのないコード進行もガルネリっぽくなく新鮮でかっこいい。
テンションをMAXまで上げて“RUN TO THE EDGE”に繋げられると思います。
(LEA)

2. RUN TO THE EDGE

この曲はGALNERYUSとして得意としているタイプのメロスピ・チューンです。
この曲のアイデアを出しているタイミングで、ちょうど戦争のニュースを見て強烈なショックを受けました。
その影響もあり、その中で自分で感じた事を抽象的ではありますが描いています。
途中から出てくるCメロと言いますか、AでもBでもないヒラ歌の区画があるのですが、個人的にはそこがこの曲の特徴かなと思っています。
とにかく歌のメロディーの応酬な曲を作りたかったので、出来には満足感はあります。更に次に繋げられる様な曲になりました。
(SYU)

3. TIME WILL TELL

キャッチーでスピーディーかつインスト・パートではドラマティックに展開する、最近わたしが特に感じる「時の流れの速さ」を表現した曲を作りました。
産まれてきた喜びと、人生を全うした人を見送る、実は切ない曲です。
同じような境遇にあった、ガルネリシニアのわたくしと小野さんとで歌詞を書きました。
皆さんにとっても、曲から何か通じるものを感じとってくれたら嬉しいです。
ライブではエモさと激しさを持って、皆さんと共にコーラスができたら、泣いちゃうかも知れません。
(YUHKI)

4. LET US SHINE

GALNERYUS – LET US SHINE

この曲は今回のGALNERYUSのMVにもなっている曲で、自分たち的には「メロハー曲」と呼んでいます。周りからは結構「普通にGALNERYUSの曲なのでは?」と言われますが……。
メロハーというのは、ジャンル的に垣根があるわけでもなくどう説明すれば良いのか分からない感じがあるのですが、
僕的にはシンガロングが多く、とにかく歌のメロディーを強調した曲調でありつつバックの演奏はしっかり派手!といった感じで捉えています。
バックがあまり派手で無くなるとポップスと呼ばれるかな?と感じます。まあなんでも良いんですけどね!!笑
内容としては、未来の自分達がもっと輝ける様に、今生きている一分一秒を大事に過ごしていこうぜ!という、基本的に自分たちの背中を押す曲となっております。
これを聴いて下さった皆様が同じ様に自分で自分の背中を押す様な気持ちを持ってくれたら最高です!
(SYU)

5. WITH PRIDE

時間が経過する事で、変化する物、失われていく物がある。
幾つかは受け入れ、幾つかは抗い、新しい形を模索しながら進んでゆく。
現状に戸惑いながらも、己を信じて立ち向かってゆく思いを聴いて欲しい。
(Masatoshi “SHO” Ono)

6. BRAVEHEARTS

壮大なスケール感と、広い大地を駆け抜ける様な疾走感がある曲。
前を向いて力強く進もうと鼓舞する、自分自身を含めた全ての人に向けた応援歌です。
(TAKA)

7. A PIECE OF SOULS

勇ましい“BRAVEHEARTS”のサビをモチーフにした、アウトロ的な曲です。
こうしてピアノ・バラード調だと、同じメロディーでも、また違う曲に聴こえますね。
戦いのあとのホッとした感じをイメージしてピアノを弾きました。
お仕事あとの寝る前や、熱いライブの終演に聴けると、皆様もホッとすることでしょう(^^)
(YUHKI)

8. 祈 (GALNERYUS VERSION)

アニメ『終末のワルキューレU』主題歌EDテーマ曲。
原作のストーリー、世界観をGALNERYUSらしさで表現。
歌詞のギリシャ語『προσεύχομαι(祈る)』『ορκίζομαι(誓う)』は、
アニメのテーマを感じさせる良いアクセントになっている。
(Masatoshi “SHO” Ono)

GALNERYUS『BETWEEN DREAD AND VALOR』

GENRE:MELODIC SPEED METAL, POWER METAL
第5期GALNERYUSの次なる1手。美旋律を極めた待望の新作が登場
GALNERYUSが待望の新作をリリース。2020年に新ドラマーとして加入したLEAを迎えて制作された前作に続く“スペシャル・アルバム”という位置づけで、従来の彼ららしさと第5期GALNERYUSの“今”が込められた作品の印象だ。コンパクトな作りでも物足りなさなどはなく、胸を打つメロディと美旋律が迫りくるキラーチューンがずらりと並び、シーン屈指の実力者たちによる卓越したパフォーマンスはもちろん、ソングライティング技術の高さがよりいっそう際立つ内容となっている。驚異的なハイトーン・ヴォーカルのフロントマン、Masatoshi “SHO” Onoが小野正利名義でリリースした配信シングル曲「祈」のGALNERYUSバージョンが収録されていることも、ファンにとっては嬉しいポイントだろう。
井上 光一【ライター推薦】

BETWEEN DREAD AND VALOR 【初回限定盤】(CD+DVD)

CD

BETWEEN DREAD AND VALOR 【初回限定盤】(CD+DVD)

GALNERYUS

価格(税込) : ¥4,730

会員価格(税込) : ¥4,257

まとめ買い価格(税込) : ¥4,257

発売日: 2023年03月01日

BETWEEN DREAD AND VALOR

CD

BETWEEN DREAD AND VALOR

GALNERYUS

価格(税込) : ¥2,530

会員価格(税込) : ¥2,328

発売日: 2023年03月01日

BETWEEN DREAD AND VALOR 【完全生産限定盤 TシャツサイズM】(CD+DVD+GOODS)

CD

BETWEEN DREAD AND VALOR 【完全生産限定盤 TシャツサイズM】(CD+DVD+GOODS)

GALNERYUS

価格(税込) : ¥8,030

会員価格(税込) : ¥7,388

発売日: 2023年03月01日

注文不可
BETWEEN DREAD AND VALOR 【完全生産限定盤 TシャツサイズL】(CD+DVD+GOODS)

CD

BETWEEN DREAD AND VALOR 【完全生産限定盤 TシャツサイズL】(CD+DVD+GOODS)

GALNERYUS

価格(税込) : ¥8,030

会員価格(税込) : ¥7,388

発売日: 2023年03月01日

激ロックxHMV 3月のレコメンド

激ロック×HMV vol.116

3月のレコメンド全15タイトルのレビューを公開。

HMV&BOOKS online-ジャパニーズポップス|2023年03月24日 (金) 20:00

%%message%%

▼お気に入り登録で最新情報を受け取る

激ロック x HMV (2016〜)へ戻る

GALNERYUSに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る