NAZARETH の初期作品のエクスパンデッド・エディションが復刻!

2022年07月01日 (金) 17:00

|

HMV&BOOKS online - ロック , HMV&BOOKS online - 洋楽

ブリティッシュHR/HMシーンの創世記に産声を上げ、幾度かのメンバーチェンジを経ながらも、今も現役バリバリで活躍し続けているスコットランド出身のハード・ロック・バンド、NAZARETH。キャリア半世紀以上を誇る彼らの初期作品がリマスター音源(※2009年〜2011年リマスター音源を使用)にボーナス・トラックを追加収録した”エクスパンデッド・エディション“で復刻。(※ボーナストラック未収録の作品もあり)

1968年にスコットランドのダンファームリンで結成されたナザレス。地元のパブやクラブでライヴを行うことこからスタートした彼らは、やがてロンドンへと移り、1971年にデビュー・アルバムをリリースする。そんな彼らがロック・シーンの注目を集めるようになったのは、ディープ・パープルのロジャー・グローバーがプロデュースを手掛けた1973年のサード・アルバム『RAZAMANAZ』からだった。(ちなみにセカンド・アルバムをリリースした時、彼らはディープ・パープルのオープニングを務めている)『RAZAMANAZ』からは、全英TOP10入りした「Broken Down Angel」をはじめ、「Bad Bad Boy」などのヒットを生み出し、続けてリリースされた『LOUD 'N' PROUD』も、ジョニ・ミッチェルのカヴァーである「This Flight Tonight」がUKだけでなく、カナダやドイツでもヒットとなった。さらに彼らは1974年の『RAMPANT』そして1975年の『HAIR OF THE DOG』とコンスタントにアルバムをリリースし、「My White Bicycle」、そしてバンドにとって唯一の全米ヒットとなった「Love Hurts」などのロック・ヒットを生み出した。

その後、幾度かのメンバー・チェンジを行いながら、彼らはコンスタントにアルバムとツアーを行い続けていくが、1993年、彼らに再びスポットライトが当たった。GUNS 'N' ROSESが『""THE SPAGHETTI INCIDENT?""』に彼らの「Hair Of The Dog」のカヴァーを収録したからである。その後、2006年にキーボードのJohn Lockeが亡くなり、2013年にはオリジナル・ヴォーカリストのDan McCaffertyが健康上の理由で引退を表明するが、NAZARETHは新たなメンバーを迎えて活動をつづけ、結成50周年となる2018年にはスタジオ・アルバム『TATTOOED ON MY BRAIN』を、さらに今年4月には最新スタジオ・アルバム『SURVIVING THE LAW』をリリース。現在も尚、精力的に活動を続けている。

【関連商品】2022年 最新作

スコットランドのハードロック・レジェンド、NAZARETH の25作目とな...

50年以上の活動歴を誇るスコットランドのハードロック・レジェンド、NAZARETH の3年半ぶり25作目となるニューアルバム!2015年に加入したヴォーカリスト、カール・センタンスの参加2作目となる作品。

HMV&BOOKS online-ロック|2022年03月21日 (月) 23:00

クラシックロック最新トピックスへ戻る

10件中1-10件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • Razamanaz

    CD 輸入盤

    Razamanaz

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,530
    会員価格(税込) :
    ¥2,201
    発売日
    2022年07月08日

    【2009年リマスター音源】ディープ・パープルのロジャー・グローバーがプロデュースを手掛けたことも話題となった3rdアルバム。(1973年作品) バンド初の全英アルバム・チャートTOP20入りを果たし、全英TOP10入りした「Broken Down Angel」をはじめ、「Bad Bad Boy」などのヒットが生まれた本作は、彼にとってのブレイク作となる。またタイトル・トラックは、後にThe Meatmen、Artillery、そしてKevin Dubrowなど数多くのアーティストにカヴァーされることとなった。

    ボーナストラックには1973年3月のBBC RADIO1用にMaida Vale Studiosで収録されたBBC Session音源、そして「Bad Boy」のシングルB面曲を収録。

  • No Mean City

    CD 輸入盤

    No Mean City

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,640
    会員価格(税込) :
    ¥2,297
    発売日
    2022年07月29日

    【2010年リマスター音源】’79年発表の通算10作目。1935年の小説からタイトルをとったと言われる本作には、センセーショナル・アレックス・ハーヴェウ・バンドのメンバーとして知られる名手、ザル・クレミンソンが参加。アルバム・アートワークはマイケル・ムアコックの著作やプレイング・マンティスやマグナムのアートワークを手掛けたロドニー・マシューズによるもの。

    ボーナス・トラックを2曲収録

  • Snaz

    CD 輸入盤

    Snaz

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,640
    会員価格(税込) :
    ¥2,297
    発売日
    2022年07月29日

    【2011年リマスター音源】1981年5月のカナダはバンクーバーでのライヴを収録したナザレス初のライヴ・アルバム。前作でゲストだったジョン・ロックが正式加入し、ビリー・ランキンも迎えた6人編成になってから初のレコーディング作品でもある。「Razamanaz」や「This Flight Tonight」、「Love Hurts」、「Hair of The Dog」などのヒット曲をはじめ、様々なアーティストをカヴァーしてきた彼らならではの「Shapes Of Things」(The Yardbirds)、「Tush」(ZZ Top)、「Cocaine」(J.J. Cale)といった多彩な楽曲も収録されている。

    ボーナス・トラックとしてシアトルでのライヴ音源を7曲、収録曲「Morning Dew」のドイツ語ヴァージョン「Morgentau」、そして映画『Heavy Metal』のサウンドトラックに収録されていた「Crazy (A Suitable Case for Treatment)」が追加されている。

  • Loud 'n' Proud

    CD 輸入盤

    Loud 'n' Proud

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,530
    会員価格(税込) :
    ¥2,201
    発売日
    2022年07月08日

    【2010年リマスター音源】全英アルバム・チャート10位を獲得した他、ドイツやオーストリア、ノルウェーでもTOP10入りを果たし、カナダでもTOP20入りを記録した4thアルバム。(1973年作品)
    ジョニ・ミッチェル「This Flight Tonight」のカヴァーが話題を集めたが、この他にもリトル・フィートの「Teenage Nervous Breakdown」、ボブ・ディラン「The Ballad Of Hollis Brown」などのカヴァーを収録している。前作に続き、ディープ・パープルのロジャー・グローバーがプロデュースを手掛けている。

    ボーナス・トラックには1973年収録のBBCセッション音源等4曲を収録。

  • Rampant

    CD 輸入盤

    Rampant

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,530
    会員価格(税込) :
    ¥2,201
    発売日
    2022年07月08日

    【2010年リマスター音源】ブリティッシュ・ハード・ロック・サウンドにサザン・ロックのテイストが加わった5thアルバム。(1974年作品) 今作も全英アルバム・チャート10位、ドイツやオーストリア、ノルウェーでもTOP10入りを果たした本作からは「Silver Dollar Forger」や「Shanghai'd in Shanghai」などのロック・アンセムなどが生まれている。 またディープ・パープルのロジャー・グローバーがプロデュースを手掛けてた最後のスタジオ・アルバムでもある。

    ボーナス・トラックには“BBC In Concert”のために収録された1973年ロンドンでのライヴ音源7曲と、シングル「Love Hurts」のB面曲である「Down」を収録。

  • 2xs

    CD 輸入盤

    2xs

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,640
    会員価格(税込) :
    ¥2,297
    発売日
    2022年07月29日

    【2011年リマスター音源】6人編成として初めて、そして唯一のスタジオ・アルバムである’82年発表の通算13作目。全米でラジオ・ヒットとなった「Love Leads to Madness」やヨーロッパでヒットとなった「Dream On」を収録。ジャパンやプロコル・ハルム島を手掛けたジョン・パンターがプロデュースを手掛けた、ポップ・ロック色の強い作品。

  • Sound Elixir

    CD 輸入盤

    Sound Elixir

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,640
    会員価格(税込) :
    ¥2,297
    発売日
    2022年07月29日

    【2011年リマスター音源】’83年にリリースされた通算15作目のスタジオ・アルバム。バンドのギタリストであるマニー・チャールトンがプロデュースを手掛けている。ジョン・ロックがスピリット再結成の為、バンドを離れ、再び5人編成になっての作品。アルバムの冒頭を飾る「Why Don't You Read the Book」などのナザレスらしいハード・ロック・ナンバーからAOR路線の楽曲まで、彼らの幅広い音楽性を反映したアルバム。

  • Hair Of The Dog

    CD 輸入盤

    Hair Of The Dog

    Nazareth

    ベストセラー

    価格(税込) :
    ¥2,530
    会員価格(税込) :
    ¥2,201
    発売日
    2022年07月08日

    【2010年リマスター音源】彼らのアメリカでの人気を決定づけたヒット・シングル「Love Hurts」(元はUS盤のみに収録されたエヴァリー・ブラザースのカヴァー)などを収録した6thアルバム。(1975年作品)この他にも「Hair Of The Dog」、「Beggars Day/Rose In The Heather」など70年代ブリティッシュ・ハード・ロックの王道サウンドをフィーチャーした人気盤。GUNS 'N' ROSESが『""THE SPAGHETTI INCIDENT?""』に彼らの「Hair Of The Dog」をカヴァーしたことから80年代に再注目された。

    ボーナス・トラックにはロンドンでのライヴを収録したBBC Live In Concert音源、及びシングル「Holly Roller」、トゥモローのカヴァーとなる「My White Bicycle」などを収録。

  • Expect No Mercy

    CD 輸入盤

    Expect No Mercy

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,530
    会員価格(税込) :
    ¥2,201
    発売日
    2022年07月08日

    【2010年リマスター音源】AOR色の濃かった前2作から一転、ブリティッシュ・ハード・ロックに原点回帰した1977年発表の9thアルバム。「Expect No Mercy」、「Place In Your Heart」など初期作品を彷彿させるロック・ナンバーを多数収録。

    ボーナス・トラックには、アルバム収録曲の別ヴァージョン10曲を収録。

  • Cinema

    CD 輸入盤

    Cinema

    Nazareth

    価格(税込) :
    ¥2,640
    会員価格(税込) :
    ¥2,297
    発売日
    2022年07月29日

    【2011年リマスター音源】 ‘86年発表の通算16作目のスタジオ・アルバム。NWOBHMや華やかなヘア・メタルが台頭するなか、ベテランの貫録を感じさせる「A Veteran's Song」や「Just Another Heartache」などを収録。

    1984年10月BBC Friday Rock Showの為に収録されたライヴ音源7曲を追加収録。

チェックした商品をまとめて

Nazarethに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る