激ロック×HMV&BOOKS online vol.103

2022年03月01日 (火) 19:00 - HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

ラウドロックのポータルサイト“激ロック”とのコラボコーナー。毎月レコメンドアーティストとアイテムをご紹介。


今月のクローズアップ

激ロック x HMV (2016〜)へ戻る

8件中1-8件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 激ロックレビュー

    CORUSCATE -DNA-【A ver.Blu-ray付生産限定盤】

    RAISE A SUILEN (BanG Dream!)

    価格(税込) :
    ¥8,580
    会員価格(税込) :
    ¥7,722
    発売日:
    2022年04月27日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥7,293

    《同時購入特典付きセットのお知らせ》

    GENRE:LOUDROCK
    Fear, and Loathing in Las Vegas提供楽曲をカップリングに据えた9thシングルが爆誕
    表題曲は、“ガルパ”(スマホ向けゲーム“バンドリ! ガールズバンドパーティ!”)のバンドストーリー2章に合わせた書き下ろし。Raychell(レイヤ/Ba/Vo)のパワフルな歌唱が冴え渡る、最新、最強のRASを体現する1曲だ。c/w「Repaint」は、まさかのラスベガス(Fear, and Loathing in Las Vegas)からの提供楽曲。目まぐるしく展開していく高速ラウドロックは中毒性抜群で、RASとラスベガスの相性の良さを見せつける。Blu-ray付生産限定盤には「Just Awake」、通常盤には「Keep the Heat and Fire Yourself Up」と、ラスベガスのカバーを収録。RASの個性で染め上げた名曲を堪能することができる。
    宮ア 大樹 【ライター推薦】

  • MONSTER 【初回限定盤】(+2DVD)

    アルルカン

    価格(税込) :
    ¥6,380
    会員価格(税込) :
    ¥5,742
    発売日:
    2022年02月09日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥5,742

    GENRE:LOUDROCK
    バンドの変化や勢いを切り取ったニュー・アルバム『MONSTER』が完成
    結成9年目を迎えるアルルカンの4thフル・アルバム。“MONSTER”と名付けられた本作は、浮き沈みの激しいヴィジュアル系シーンの中で果敢に戦ってきた、彼らの覚悟と野心を感じる1枚だ。表題曲であるアッパー・チューン「MONSTER」で胸ぐらを掴まれたかと思えば、「bash 脳 down」や「TARANTULA」で身体を揺さぶられ、あるいは結成当初からの持ち味である切ないメロディが光る「わかれうた」(※通常盤のみ収録)で心を掴まれる。収録曲には様々な要素が散りばめられており、これまでよりさらに広いフィールドに手を伸ばそうとしているアルルカン。彼らがこちらに伸ばした手を、ぜひその手で掴んでみてほしい。後悔はしないはずだ。
    藤谷 千明 【ライター推薦】

  • Papersky / Win / Lose 【期間生産限定盤】(+DVD)

    Survive Said The Prophet

    価格(税込) :
    ¥1,760
    会員価格(税込) :
    ¥1,584
    発売日:
    2022年02月02日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥1,496

    GENRE:LOUDROCK, POST HARDCORE
    サバプロの新たな決意を感じるエネルギッシュな両A面シングル
    この1年、世の中も落ち着かないなかメンバー編成も変わり、大変な時期だったのではないかと思う。しかしながら、ツアーを完走し、走り続ける強い意志をファンと分かち合った彼らは強い。そんなサバプロのエネルギッシュな面を体感できる2曲だ。「Papersky」はアニメ“東京24区”のために書き下ろされた曲だが、困難にぶつかりながらも成長していくというポジティヴなメッセージは、今のサバプロを象徴しているようだ。また、ポップなサビとハードコアなパートの振り幅の広さも彼ららしい。「Win / Lose」は、男子プロ・バスケットボール・リーグ“B.LEAGUE 2021-22 SEASON”公式テーマ・ソングで、冒頭から拳を振り上げて合唱したくなるような、テンションの上がるナンバーに仕上がっている。
    山本 真由 【ライター推薦】

  • THE SUN

    CD

    THE SUN

    SAISEIGA

    価格(税込) :
    ¥3,300
    発売日:
    2022年02月02日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥2,805

    GENRE:HEAVY ROCK
    元絶対倶楽部のメンバー擁するSAISEIGAがシーンへ殴り込みをかける初フル・アルバム
    再生芽とはこれいかに。天鶴改めReganがフロントに立つSAISEIGAは、男女混合編成で2020年に始動したまだ新しいバンドとなるが、今作の音から感じられるその錬成度は、すでになかなかの強靭さを見せている。リード曲「RIDE ON」から溢れ出してくる突破力を筆頭に、あたかも1本のライヴを観ているかのような緩急の流れが作られている今作は、実にドラマチック。メイン・コンポーザー、Katsuki(Ba)と桐子(Dr)だけでなく、Wakkun(Gt)とReganも含めたメンバー全員が、なんらかのかたちではそれぞれ作曲活動に携わっているという点も実に興味深い。何より全編にわたって充満している熱量と圧の高さも相当なものであるため、血の騒ぐような音を欲している勢にはかなりうってつけかと。
    杉江 由紀 【ライター推薦】

  • STEADY

    CD

    STEADY

    SHANK

    価格(税込) :
    ¥2,970
    会員価格(税込) :
    ¥2,732
    発売日:
    2022年01月26日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥2,524

    GENRE:MELODIC PUNK
    メロディックの可能性を追求したSHANK印の会心作
    SHANKが大傑作を作り上げてくれ、メロディック・パンク好きは必聴! と言いたい。待望の新作はTrack.3、Track.8の既発曲に加え、配信済みのTrack.4にはHEY-SMITHのホーン隊を迎えた新バージョン入り。ほかの楽曲もメロディの良さを生かした、SHANK印を貫く高水準のナンバーが並ぶ。そして、何より素晴らしいのは多彩な楽曲でアルバムの振れ幅を広げ、自身の表現領域を開拓した新たな曲調にハッとさせられること。ハードコアばりのヘヴィさで迫るTrack.5、またTrack.7はアコースティックでもハマりそうな美メロ輝く名曲である。また、アコギを用いたTrack.9は中盤すぎにブルージーなギターをフィーチャー。そんな大人びた楽曲にも成長が刻まれており、聴きどころは満載だ。
    荒金 良介 【ライター推薦】

  • =equal

    逹瑯

    価格(税込) :
    ¥6,600
    発売日:
    2022年02月02日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥5,610

    GENRE:ALTERNATIVE ROCK
    逹瑯(MUCC)ソロ・プロジェクト始動
    自身が作詞作曲務めた“逹瑯そのもの”な音に溢れた第1弾作品

    本質と深層はここに。MUCCのヴォーカリストである逹瑯がスタートした、ソロ・プロジェクトとしての第1弾作品となるこのアルバムは、同時発売される『非科学方程式』と対をなすものとなるが、“=(equal)”というタイトル通りにこちらは逹瑯自身が作曲と作詞を手掛けた楽曲たちの詰まった、まさに“逹瑯そのもの”な音に溢れている印象だ。なお、ソロ始動に際して逹瑯は盟友であるマルチ・プレイヤー、足立房文(ex-フジファブリック/Dr)を相棒に選んでおり、制作面での力添えばかりか予算管理やマネージメント業務までをも託しているのだとか。つまり、初めてのソロ活動とはいえ、心より信頼できる盤石の体制の中で伸び伸びと表現に専念できているのだろう。ここでは逹瑯の持ち味を上質な原酒の如くたっぷり味わえる。
    杉江 由紀 【ライター推薦】

  • 非科学方程式

    逹瑯

    価格(税込) :
    ¥6,600
    発売日:
    2022年02月02日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥5,610
    品切れ

    GENRE:ALTERNATIVE ROCK
    逹瑯(MUCC)が多彩な仲間たちと作り上げた、鮮やかにして秀逸なアルバム到着
    融合による現象と、表層的な変化から垣間見える核心はここに。『=(equal)』がピュアな原酒のような味わいだとすれば、それと対をなす今作は、逹瑯の人脈と人徳をフルに発揮した華やかなるカクテル的作品だと言えようか。eijun(菅波栄純/THE BACK HORN/Gt)、ゆうや(シド/Dr)、ナカヤマアキラ(Plastic Tree/Gt)、石井秀仁(cali≠gari/Vo/Gt)、ken(L'Arc〜en〜Ciel/Gt)などなど、多彩なアーティストたちによる曲や詞を逹瑯が歌いこなしていく様は鮮やかにして秀逸。そして、「the love letter feat.DURAN」でYUKKE(MUCC)がベースを弾き、「壊れたピアノ」ではミヤ(MUCC/Gt)がエンジニアリングを手掛けている点も胸熱だ。
    杉江 由紀 【ライター推薦】

  • With Future Behind

    Castaway

    価格(税込) :
    ¥3,300
    発売日:
    2022年02月16日
    まとめ買い価格(税込) :
    ¥2,805

    GENRE:MELODIC PUNK, EMO
    メロディック・パンクからエモ、骨太な演奏まで存分に聴かせる
    Castaway待望の1stフル・アルバムをドロップ

    今年結成10周年を迎えるCastawayが、記念すべき初のフル・アルバムをリリース! 海外バンドの来日サポートなど、これまでのキャリアを考えると意外なことだが、昨年のレーベル移籍などもあり、やっと楽曲制作に集中できる環境が整ったのかもしれない。そんな今作では、疾走感ある王道なメロディック・パンクだけでなく、涙腺の緩むエモ・サウンドや、ハードコア畑のバンドとの共演も多い彼らならではの骨太な演奏を、余すことなく楽しめる作品となっている。また、英語詞がメインの彼らではあるが、今作では唯一日本語で歌われているTrack.11「Hazy Days」も雰囲気を変えることなく、アルバムに馴染んでいるのが好印象だ。アルバムをきっかけに、さらに大きく飛躍する彼らに期待!
    山本 真由 【ライター推薦】

チェックした商品をまとめて