スティーヴ・ルカサーの息子、トレヴ・ルカサー率いるロックトリオ、LEVARA!

2021年03月19日 (金) 21:15

|

HMV&BOOKS online - ロック , HMV&BOOKS online - 洋楽




TOTOのスティーヴ・ルカサーの息子、トレヴ・ルカサー率いるロック・トリオ、LEVARA(レヴァラ)。透明感あるハイトーン・ヴォーカルに確かなミュージシャンシップ。メロディアスでカラッと明るい、アメリカン・プログレ・ハード・サウンドの魅力が詰まったデビュー・アルバム完成!

TOTOのスティーヴ・ルカサーの息子、トレヴ・ルカサー率いるロック・トリオ、LEVARA(レヴァラ)。カリフォルニア育ちのギタリスト、トレヴにフランス出身のヴォーカリスト、ジュールス・ガリ、そしてOne Directionのツアー・ドラマーを務めたこともあるUK出身のドラマー、ジョシュ・ディヴァインからなる彼らは、ロサンゼルスで出会い、LEVARAを結成する。2019年、TOTOのツアーのオープニングを務めたり、USをツアーしてきた彼らは、さらにヨーロッパでもドイツなどでヘッドライン・ショウを行い、注目を集めてきた。そして2020年はじめに彼らは、プロデューサーのイーサン・カウフマンとともにイースト・ハリウッドにあるエレファント・イン・ザ・ルーム・スタジオに入りコラボレーションを始める。その結果完成したのが、デビュー・アルバムとなる本作である。

アルバムのファースト・シングルとなる「Automatic」は、フォリナーのサポートを務めた時、楽屋でのアコースティック演奏から生まれたという。「“Automatic”が何か特別なことの始まりのように感じた」そう語るのはギターのトレヴ。「この曲がLEVARAのサウンドを決定づけたんだ。新たな一章の始まりでもあり、俺たちのサウンドを世界に知らせる曲でもある。これがファースト・シングルになったのはクールなことだと思う」
この他にも、コール・アンド・レスポンスのコーラスが盛り上がりをつくる「Ever Enough」や、「若かった頃の自分にこの曲を聞かせたかった」とジュールズが語る「Allow」などの楽曲が並ぶ。いずれもジュールズの透明感のあるハイトーン・ヴォイスにトレヴのギターが絡み、メロディアスでカラッと明るい、アメリカン・プログレ・ハード・サウンドに仕上がっている。80年代のTOTOやジャーニーを思わせる部分があるのも往年のロック・ファンには嬉しいところだろう。


また注目すべきのは、トレヴの長年の友人でもある大先輩、元ジャーニーのスティーヴ・ペリーがバック・ヴォーカルとしてゲスト参加しているところだ。セッションでもしようとスタジオにふらりとやってきた彼は、彼らの曲でウォームアップしたあと、バック・ヴォーカルをつとめることを申し出たという。結果、彼は「Can’t Get Over」、「Chameleon」、さらに「Automatic」の3曲に参加している。「彼に連絡をとったら、彼はスタジオにやってきて、俺たちのやっていることを気に入ってくれたんだ。気づいたらま彼は毎日スタジオにやってきて、スタジオの俺たちにもアルバムにもたくさんのインスピレーション溢れるパワーをくれた。栄誉なんてものじゃない、今でも俺たちはドキドキしているよ」スティーヴのアルバム参加についてトレヴはそう語る。

「LEVARAは、若いキッズやあらゆる年代の人たちに楽器を手に取り、それを通して繋がろうというきっかけを与えられるようなバンドだと思う」トレヴはLEVARAについてそう語る。「それと同時に、アンセムや気持ちのいい曲、エモーショナルな曲に合わせて歌ったりすることによって、音楽が生まれた時の魂を感じ取ることができる。俺たちの世代やその次の世代がギターやベース、ドラムを手にしたり、ハイトーンのヴォーカルに挑戦したりしたくなるようなインスピレーションを与えたいんだ。俺たちの大好きな、憧れのバンドがやっていたような、確かなミュージシャンシップに裏打ちされた素晴らしいポップ・ソングが求められている気がするんだ。このアルバムで、それをある程度達成できたような気がするんだ。もし何らかの刺激やインスピレーションを与えることができたら、それは俺たちにとって勝ちなのさ」

【収録内容】
01. Heaven Knows
02. Automatic
03. Ever Enough
04. On For The Night
05. Allow
06. Can't Get Over
07. Chameleon
08. Ordinary
09. Just A Man
10. No One Above You


※メーカーインフォメーションより
※商品仕様・収録内容等は変更になる場合がございます。

デビューアルバム

輸入盤 CD

Levara

CD輸入盤

Levara

Levara

価格(税込) : ¥2,530

会員価格(税込) : ¥2,201

まとめ買い価格(税込) : ¥1,897

ご予約商品 - 2021年05月14日 発売予定

輸入盤 LP

Levara (ライトブルーヴァイナル仕様/アナログレコードl)

LPレコード輸入盤

Levara (ライトブルーヴァイナル仕様/アナログレコードl)

Levara

価格(税込) : ¥3,850

会員価格(税込) : ¥3,350

まとめ買い価格(税込) : ¥3,080

ご予約商品 - 2021年05月14日 発売予定

関連商品

TOTO のスティーヴ・ルカサーとジョセフ・ウィリアムスがソロアルバ...

新ラインナップで活動を再開することを発表した新生TOTOの核となる、スティーヴ・ルカサーとジョセフ・ウィリアムスがソロアルバムを同時リリース!両作品共に実力派ミュージシャンがゲスト参加!

HMV&BOOKS online-ロック|2020年12月04日 (金) 23:00

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る


ギターヒーロー礼讃〜”神”ギタリストたちの最新リリース情報へ戻る

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る