ノーベル化学賞 受賞・吉野彰氏が読んだ『ロウソクの科学』

2019年10月10日 (木) 14:15

|

HMV&BOOKS online - 児童書

一本のロウソクに火をともせば、深遠な科学の世界への扉が開く

今年のノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏が、小学生の時に読み化学に興味を持つきっかけとなったと明かした『ロウソクの科学』。 製本工から夢を叶え、偉大な科学者になったマイケル・ファラデーがもっとも愛した聴衆―少年少女に語りかけ、実験をくりひろげる名講義。世界中で愛読されてきた本書は今なお科学の精神を生き生きと伝える。

に関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る