【全曲解説】SYU(GALNERYUS)『VORVADOS』

2019年01月25日 (金) 13:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

全曲解説テキスト by SYU(GALNERYUS)


1. VORVADOS

アルバムの幕開けを高らかに告げるインストゥルメンタル曲!
プロレスの入場シーンの様にテンションが上がらずにはいられない!


2. REASON


Fuki(Fuki Commune)の作詞、ボーカルによるリード・トラック。
伝統のメロディック・スピード・メタルを軸に、
Fukiの圧倒的な声量と表現力をフルに発揮したボーカリゼーション!
聴いた方は瞬時に飲み込まれていく事でしょう!


3. ここで区切れと天使は歌う

苑(摩天楼オペラ)の作詞、ボーカルによるトラック。
ミディアム・テンポで重厚感あるビートに、
苑の感情的な歌詞と歌唱が“これでもか!”というくらい炸裂しています!
ラストの超ハイトーンの絶唱に酔いしれろ!!


4. 暁

HARUKA(Tears Of Tragedy)の作詞、歌唱によるトラック。
シンフォニックかつ荘厳なバッキングに対して日本語で真正面からぶつかっていく HARUKA のパワフルかつクリーンな歌唱が、煌びやかに映えています!


5. Euphoria

団長(NoGoD)の作詞、歌唱によるダンサブルなトラック。
ヘヴィ・メタルとシンセをフル融合し、踊らずにはいられない曲になっています。
曲中のギター・ソロには Jacky Vincent(CRY VENOM)も参加!超絶技巧が炸裂しています!
団長の熱い歌詞にも注目!!


6. Chaotic Reality

SYU作詞作曲、そしてボーカルには Dougen(THOUSAND EYES)と AKANE LIV(LIV MOON)の参加が実現した、まさかのデュエット曲!!
まず、この2人が同じ曲で歌うというレアな展開に皆さんは痺れる事でしょう。
“決して結ばれる事のない2人”という愛のテーマを持つこの曲を2人がどう料理したのか、存分に楽しんで下さい!!


7. CACOTOPIA

SYU作詞作曲、更にはボーカルまでやっちゃいました(笑)。
完全に全てのトラックをSYU一人で録音しましたので、SYU100%ですね!
心を病みながら愛する人へ叫び続ける1人の男を徹底的に熱演したので、ギターソロ含め、感情の起伏を感じて頂けると幸いです!!


8. AndroiDedication

Fukiの作詞、歌唱による、伝統的な泣きを持つ疾走曲。
前述の「REASON」でも触れましたが、Fukiの感情表現がここでも遺憾無くフルに発揮されています。
歌詞一言一言に込められたFukiの“希望”を是非感じて下さい!!


9. 哀傷

小野正利の作詞、歌唱によるバラード・トラック。
いつもGALNERYUSでメイン・ボーカルをしている小野 "SHO" 正利としてではなく、自分SYUが1992年に衝撃を受けたソロ・アーティストとしての小野正利さんにお願いするという形で歌って頂いた曲です。
もう随分長い間小野さんと一緒にバンドをやってきましたが、改めて恐ろしいほど素晴らしいボーカリストだと感じました。
感動をありがとうございます!!皆さんも一緒に感動しましょう!!


10. 未完成の翼

HARUKAの作詞、歌唱による、アルバムの歌トラックを締めくくるポジティブなメロディック・スピード・メタル曲!
HARUKAの持つ、癒しを纏ったクリーンかつ伸びやかな歌声が脳内に響き渡る!!
この曲を聴いた後に、スッキリしないという人は居ないでしょう!
特にラストの熱い歌詞と歌唱は特筆すべきポイントですね!必聴!!


11. Blessing

アルバムのラストを飾る、どこか寂しさのあるインストゥルメンタル曲。
オープニングの「VORVADOS」と対をなすメロディがこの曲の中にある事で、アルバムの統一感を出す事に成功しました。
聴きながら、“あーもう聴き終わっちゃった、このアルバム”と思って頂き、また頭から再生して下さい(笑)。


SYU(GALNERYUS)『VORVADOS』


GENRE:METAL
SYU(GALNERYUS/Gt)が豪華ゲスト・ヴォーカル陣と真剣勝負を繰り広げる
超濃厚なソロ・アルバム完成

GALNERYUSデビュー15周年イヤーにSYUから届いたソロ作がとんでもなく濃厚な1枚に仕上がっている。小野正利(GALNERYUS)、苑(摩天楼オペラ)、団長(NoGoD)、DOUGEN(THOUSAND EYES etc)、Fuki(Fuki Commune etc)、AKANE LIV(LIV MOON)、HARUKA(TEARS OF TRAGEDY)を迎え入れ、その歌い手の個性を最大限に発揮した魅惑の楽曲が並んでいる。聴きどころは各VoとSYUのギターが真剣勝負を繰り広げ、どちらの良さも際立っている点だ。両者が高め合うことで、曲調の良さが一段と輝いている。SYUの演奏はもちろん、職人的なプロデューサー能力にも頭が下がる。聴けば聴くほど興奮と発見が脳内に広がる大傑作。
荒金 良介 【ライター推薦】

ご購入はこちら

VORVADOS

CD

VORVADOS

SYU (GALNERYUS)

価格(税込) : ¥3,024

発売日: 2019年01月23日


激ロックxHMV 1月のレコメンド

激ロック×HMV&BOOKS online vol.70

1月は、SYU (GALNERYUS)、オメでたい頭でなにより、FABLED NUMBER をクローズアップ。その他、レコメンド全11タイトルのレビューを公開。

HMV&BOOKS online-ジャパニーズポップス|2019年01月25日 (金) 13:00


%%message%%

最新情報を受け取る

激ロック x HMV (2016〜)へ戻る

GALNERYUSに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る