【特集】本当に持っておくべきクリスマス・アルバム 名盤

2019年10月23日 (水) 10:38

|

HMV&BOOKS online - ロック

音楽好きが絶対に持っておくべきクリスマスの名盤たちをまとめました。「一生聴ける」永遠のスタンダード作品の数々。毎年1枚ずつ増やしていくのも良いかもしれません。

※現在流通していない作品も含みます。
※お取り寄せ商品の場合、2019年のクリスマスには間に合わない事もございます。

まずはこの5枚


Phil Spector 『Christmas Gift For You From Phil Spector』

フィル・スペクター 『クリスマス・ギフト・フォー・ユー』
フィル・スペクター・ファミリーのグループが一堂に会したウォール・オブ・サウンドによるクリスマス・アルバムにして、ポップス史上最高の名盤のひとつ。楽しくて、わくわくする魔法の1枚。

Christmas Gift For You From Phil Spector

CD輸入盤

Christmas Gift For You From Phil Spector

Phil Spector

(7)

価格(税込) : ¥1,540

会員価格(税込) : ¥1,192

まとめ買い価格(税込) : ¥1,155

発売日: 2015年09月04日



The Beach Boys 『The Christmas Album』

ビーチ・ボーイズ 『クリスマス・アルバム』
「リトル・セイント・ニック」をはじめとした5曲のオリジナルと7曲のスタンダードで構成。ポップス・ファンの間ではフィル・スペクターの『クリスマス・ギフト・フォー・ユー』と双璧をなすアルバムとしても有名な作品。

Beach Boys Christmas Album

CD輸入盤

Beach Boys Christmas Album

Beach Boys

(1)

価格(税込) : ¥3,179

会員価格(税込) : ¥2,925

まとめ買い価格(税込) : ¥2,385

発売日: 2015年11月03日



The Jackson 5 『Christmas Album』

ジャクソン・ファイブ 『クリスマス・アルバム』
当時8歳のマイケル・ジャクソンが伸びやかに歌う「ママがサンタにキスをした」「サンタが町にやってくる」「赤鼻のトナカイ」等々、ファンキーかつフレッシュな楽曲がズラリとそろったウキウキな1枚にしてモータウン屈指の名盤。

Ultimate Christmas Collection

CD輸入盤

Ultimate Christmas Collection

Jackson 5

(1)

価格(税込) : ¥2,134

会員価格(税込) : ¥1,120

発売日: 2009年10月13日

限定盤完売


The Carpenters 『Christmas Portrait』

カーペンターズ 『クリスマス・ポートレイト』
カーペンターズにとって初のクリスマス・アルバム。リチャードの絶妙なアレンジが施されたトラディショナルなクリスマス・ソングはカレンの歌声の魅力がさらに倍増するかのよう。唯一のオリジナル曲「メリー・クリスマス・ダーリン」がまた秀逸。

Christmas Portrait

CD輸入盤

Christmas Portrait

Carpenters

価格(税込) : ¥1,870

会員価格(税込) : ¥1,627

まとめ買い価格(税込) : ¥1,402

発売日: 2008年08月18日



山下達郎 『Season's Greetings』

山下達郎 『シーズンズ・グリーティングス』
山下達郎がクリスマス・ソング&アメリカン・スタンダードを歌った作品。アカペラ、一人多重録音、コーラスワークと言った山下達郎作品に欠かせないキーワードにスポットが当てた、クリスマス時期に欠かせない1枚。名曲「クリスマス・イブ」のイングリッシュ・ヴァージョンも収録。

SEASON'S GREETINGS (20th ANNIVERSARY EDITION)

CD

SEASON'S GREETINGS (20th ANNIVERSARY EDITION)

山下達郎

(2)

価格(税込) : ¥2,420

会員価格(税込) : ¥2,057

まとめ買い価格(税込) : ¥2,057

発売日: 2013年08月28日



次なる1枚はこの中から


Bing Crosby 『White Christmas』

ビング・クロスビー 『ホワイト・クリスマス』
誰もが知るスタンダード「ホワイト・クリスマス」は、ビング・クロスビーによる歌唱が最も有名。20世紀のポピュラー音楽に最も大きな影響を与えたシンガーの歌うクリスマス・ソングは永遠。



Rosemary Clooney 『Irving Berlin's White Christmas』

ローズマリークルーニー 『アーヴィン・バーリン・ホワイト・クリスマス』
こちらは、上記のビング・クロスビー主演映画のサウンドトラック。ローズマリー・クルーニーはヒロイン役で共演。全編にアーヴィン・バーリン(かのジョージ・ガーシュウィンをして「アメリカのシューベルト」と言わしめた音楽家)のスタンダード・ソングをフィーチャー。



Elvis Presley 『Elvis' Christmas Album』

エルヴィス・プレスリー 『エルヴィス・クリスマス・アルバム』
エルヴィス初のクリスマス・アルバム。ゴスペル4曲と、クリスマスソング8曲を収録。この作品をリリース当時(57年)、放送禁止とする局が相次いだというのは、今では考えにくい事実だ。



Doris Day 『Christmas Album』

ドリス・デイ 『クリスマス・アルバム』
「ケ・セラ・セラ」などの代表曲で知られるアメリカの国民的大スター女優であり歌手、ドリス・デイによるクリスマス作品。希望に満ちた時代と共に、世界を明るく照らし続けた美しいクリスマス・ソングが並ぶ。



Johnny Mathis 『Merry Christmas』

ジョニー・マティス 『メリー・クリスマス』
1960年代から1970年代にかけてを全盛期に活躍し、現在も世界的に有名な男性シンガーとして君臨しているジョニー・マティスによるクリスマス・アルバム。ソフト・ロックにも通ずる優しい歌声と軽いメロディーは、ソフト・ロック・ファンも必聴のサウンド。



Bob Dylan 『Christmas In The Heart』

ボブ・ディラン 『クリスマス・イン・ザ・ハート』
ボブ・ディランが2009年にリリースしたキャリア初のクリスマス・アルバム。収録曲は、クリスマスの定番であるスタンダード曲の数々。それがディラン節で歌われているという、たまらない内容。

Christmas In The Heart

CD輸入盤

Christmas In The Heart

Bob Dylan

(4)

¥1,899



Bright Eyes 『Christmas Album』

ブライトアイズ 『クリスマス・アルバム』
元々は、2002年にネブラスカAIDSプロジェクトへの寄付のため、レーベルサイトにて限定リリースした作品。コナー・オバーストとマリア・テイラー(アズール・レイ)によってアレンジ/プレイされたトラディショナルな11曲。悲しくて美しくてスウィートなウィンターアルバム。



Herb Alpert 『Chirstmas Album』

ハーブ・アルパート 『クリスマス・アルバム』
『オールナイトニッポン』のテーマ曲でも知られるトランペット奏者・ハーブ・アルパートがティファナ・ブラスを率いていた時代に録音したクリスマス・アルバム。楽しいクリスマスムードを盛り上げるには欠かせない一枚。



Ella Fitzgerald 『Ella Wishes You A Swinging Christmas』

エラ・フィッツジェラルド 『エラ・ウィッシズ・ア・スインギング・クリスマス』
絶頂期の名演『Mack The Knife - Ella In Berlin』と同時期、1959年〜60年に録音されたエラのクリスマス・アルバム。フランク・デヴォル・オーケストラの演奏に乗ってグイグイとスウィングする痛快盤。



THE SINGERS UNLIMITED 『Christmas』

シンガーズ・アンリミテッド 『クリスマス』
アカペラジャズコーラスによるクリスマスアルバムの金字塔。小粋なアレンジ、美しいハーモニー、重厚なコーラス、シャープなリズム感、全てが完璧。シンプルなクリスマスツリーとセンス良く配置された文字が美しいジャケットも秀逸。

Christmas (180グラム重量盤)

LPレコード輸入盤

Christmas (180グラム重量盤)

Singers Unlimited

¥5,638

限定盤完売


吉田美奈子 『BELLS』

吉田美奈子 『ベルズ』
86年に3000枚限定の自主制作盤として発売された作品。ゆったりしたテンポの内向的で美しいクリスマス・アルバム。日本人の作るゴスペルアルバムとして最高峰に位置する作品。



NRBQ 『Christmas Wish』

エヌアールビーキュー 『クリスマス・ウィッシュ』
キュートでチープでドリーミーなクリスマス・アルバム。ポップス・ファンの間では、フィル・スペクターやビーチ・ボーイズのクリスマス・アルバムと並ぶ1枚。



Sufjan Stevens 『Songs For Christmas』

スフィアン・スティーヴンス 『ソングス・フォー・クリスマス』
USインディー好きが持ってなければならないクリスマス作品。孤高の天才アーティスト、スフィアン・スティーヴンスの憂いに満ちたメロディーとボーカルで歌われるクリスマス・ソングを5枚のEPに収録。



Aimee Mann 『One More Drifter in the Snow』

エイミー・マン 『ワン・モア・ドリフター・イン・ザ・スノウ』
温かみのある歌声で幅広く支持を得るシンガー、エイミー・マンによるクリスマス・アルバム。この声で歌われるクリスマス・ソングは至高。カントリー、ジャズ・テイストの暖かく落ち着いたオーソドックスな作品。



Tracey Thorn 『Tinsel & Lights』

トレイシーソーン 『ティンセル・アンド・ライツ』
トレイシー・ソーン(エヴリシング・バット・ザ・ガール)が「いつか作りたいと思っていた」という初のクリスマス・アルバム。クラシックのみならず、ホワイト・ストライプス、ジョニ・ミッチェル、スフィアン・スティーヴンス、スクリッティ・ポリッティ、ロン・セクスミスなど世代も性別も越えた幅広いウィンター・ロック・ソングをカバー。

Tinsel & Lights

CD輸入盤

Tinsel & Lights

Tracey Thorn

(1)

¥1,858



KATE RUSBY 『SWEET BELLS』

ケイト・ラズビー 『スウィート・ベルズ』
イギリスのフォークシンガー、ケイト・ラズビーが2008年にリリースしたクリスマス・アルバム。イングランド北東部サウス・ヨークシャーのクリスマス・キャロルが、温かみのある素朴な歌声で歌われた好盤。彼女は今年(2017年)『ANGELS AND MEN』という作品をリリースしておりこちらも素晴らしい。

Sweet Bells

CD輸入盤

Sweet Bells

Kate Rusby

¥2,184

購入不可


Kenny Rankin 『Peaceful Christmas』

ケニー・ランキン 『ピースフル・クリスマス』
ケニー・ランキンによるクリスマス・アルバム。卓越したギター演奏とハイトーン・ヴォイスでクリスマスの定番曲を披露している。



Vince Guaraldi Trio 『A Charlie Brown Christmas』

ヴィンス・ガラルディ・トリオ 『スヌーピーのメリークリスマス』
ジャケもかわいい「スヌーピーのメリークリスマス」のサウンドトラック。内容はピアノ・トリオによるジャズ名演。



Chipmunks 『Christmas With The Chipmunks』

チップマンクス 『クリスマス・ウィズ・ザ・チップマンクス』
3匹の可愛いシマリスから成るコーラス・グループ、チップマンクスによる最強にかわいく楽しいクリスマス作品。



Jacob Miller 『Natty Chiristmas』

ジェイコブミラー 『ナッティ・クリスマス』
インナー・サークルの名シンガー、ジェイコブ・ミラーによるレゲエ・クリスマス・アルバム名盤。オールドスクール DeeJay=Ray I とのコンビネーション・チューン満載。



James Brown 『Funky Christmas』

ジェームス・ブラウン 『ファンキー・クリスマス』
クリスマス・タイムをゴッドファーザーと一緒に。ジェームス・ブラウンのクリスマス・アルバム編集盤。揺るぎないJB節で、一般的なクリスマス感は薄め。



Diana Ross & The Supremes 『Merry Christmas』

ダイアナ・ロス・アンド・シュープリームス 『メリー・クリスマス』
往年のスタンダード・ナンバーをモータウン・スタイルにリメイクした'65年発表のクリスマス・アルバム。キュ−トな歌声が明りを灯してくれる。



The Salsoul Orchestra 『Christmas Jollies』

サルソウル・オーケストラ 『クリスマス・ジョリーズ』
いつの時代もソウル/ディスコファンのクリスマスソング決定盤として有名な作品。クリスマス・スタンダード曲の軽快なディスコメドレーは圧巻。



the Christmas Jug Band 『Rhythm On The Roof』

クリスマス・ジャグ・バンド 『リズム・オン・ザ・ルーフ』
ダン・ヒックス率いるノンキなジャグ楽団。その名もクリスマス・ジャグ・バンドによるトラディショナルかつ新鮮なクリスマス・ソング集。「ウィンター・ワンダーランド」を含めて14曲を収録。



John Fahey 『Christmas Album』

ジョン・フェイヒー 『クリスマス・アルバム』
アメリカ人ギタリスト、ジョン・フェイヒーが発表したクリスマス・アルバム。究極にシンプルな演奏なのに、胸にしみる生ギターの音は感動的。神聖なクリスマスに。



コンピレーション作品


『Free Soul Christmas』

『フリー・ソウル・クリスマス』
橋本徹(SUBURBIA)監修・選曲による鉄板コンピ『Free Soul』初のクリスマス盤。誰もがくちずさんでしまう人気のオリジナルから、知る人ぞ知る素晴らしいカヴァーまで、グルーヴィー&メロウな「Free Soul」的感性で選び抜かれたオール・ジャンルの名クリスマス・ソングが80分にわたって収録。



『Funky Christmas』

『ファンキー・クリスマス』
ソウル界屈指の名クリスマス・アルバム。ルーサー・ヴァンドロス、ルー・ドナルドソン、ウィリー・ジャクソン、インプレッションズ、スピナーズのジョン・エドワーズ、マージー・ジョセフらによる珠玉のクリスマス・ソングが満載。



『YULE STRUTTIN' A BLUE NOTE CHRISTMAS』

『ブルーノートのクリスマス』
90年代新生ブルーノートのシンボルとなったベストセラーコンピ。ミニスカサンタ・ジャケもナイスな1枚。ソニー・クラークの名盤に引っ掛けた原題『Yule Struttin'』も粋だ。



『This Warm December: Brushfire Holiday Vol.1 & 2 & 3』

『ディス・ウォーム・ディセンバー』
ジャック・ジョンソンが主宰するブラッシュファイアー・レコーズに所属するアーティストによるクリスマス・コンピレーション。クリスマス・スタンダードから新曲までを収録した、波の香りを感じるウィンター・アルバム。



クリスマス関連記事

山下達郎に関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る