トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > ラフマニノフ/コンプリートRCAレコーディングズ(10CD)

ラフマニノフ/コンプリートRCAレコーディングズ(10CD) SONY MASTERS BOX SETSへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2014年6月9日 (月)


SONY CLASSICAL MASTERS BOX SET
ラフマニノフ/コンプリートRCAレコーディングズ(10CD)


作曲家でピアニストのラフマニノフは、ロシア革命によりアメリカに渡った1919年から、亡くなる前年の1942年までRCAにレコーディングをおこなっていますが、その全録音を収めたのがこの10枚組セットです。ピアニストとしてのラフマニノフの手腕のほか、指揮者としての録音も実際に耳で聴くことのできる資料性の高いセットとなっています。
 ストコフスキーおよびオーマンディ指揮するフィラデルフィア管弦楽団とのピアノ協奏曲全曲をはじめとする自作自演の数々は、その後の演奏家たちの指標としての価値を持ち、またベートーヴェンやショパンなどの古今の名作では、19世紀的なヴィルトゥオジティと粋な味わいを兼ね備えた名演を聴かせてもくれます。盟友フリッツ・クライスラーとのヴァイオリン・ソナタ集は、SP時代に最高と湛えられた室内楽の名演です。(SONY)

【収録情報】
Disc1
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 Op.18
 フィラデルフィア管弦楽団
 レオポルド・ストコフスキー(指揮)
 1929年4月録音

・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 Op.30
 フィラデルフィア管弦楽団
 ユージン・オーマンディ(指揮)
 1939〜1940年録音

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)

Disc2
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番 Op.1
 フィラデルフィア管弦楽団
 ユージン・オーマンディ(指揮)
 1939〜1940年録音

・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第4番 Op.40
 フィラデルフィア管弦楽団
 レオポルド・ストコフスキー(指揮)
 1941年12月録音

・ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲 Op.43
 フィラデルフィア管弦楽団
 レオポルド・ストコフスキー(指揮)
 1934年12月録音

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)

Disc3
・ラフマニノフ:交響詩『死の島』 Op.29
・ラフマニノフ:ヴォカリーズ Op.34-14
 1929年4月録音

・ラフマニノフ:交響曲第3番 Op.44
 1939年12月録音

 フィラデルフィア管弦楽団
 セルゲイ・ラフマニノフ(指揮)

Disc4
・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第8番 Op.30-3
・シューベルト:ヴァイオリン・ソナタ D.574
・グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ Op.45

 フリッツ・クライスラー(ヴァイオリン)
 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
 1928年録音

Disc5
・J.S.バッハ:サラバンド(パルティータ第4番 BWV.828から)
・ヘンデル:調子の良い鍛冶屋
・モーツァルト:トルコ行進曲
・ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲 WoO 80
・ショパン/リスト編曲:ポーランド歌曲『家路』『乙女の願い』
・シューベルト/リスト編曲:『さすらい』『セレナーデ』
・リスト:ポロネーズ第2番
・メンデルスゾーン:『紡ぎ歌』
・シューベルト:即興曲 Op.90-4
・リスト:『小人の踊り』 S.145-2
・グルック/スガンバーティ編:メロディ
・メンデルスゾーン:練習曲ヘ長調 Op.104b-2, 3
・シューマン/タウジヒ編:『密貿易者』
・パデレフスキ:メヌエット Op.14-1
・クライスラー/ラフマニノフ編曲:愛の喜び

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
 1925〜1942年録音

Disc6
・ショパン:ピアノ・ソナタ第2番 Op.35『葬送』
・シューマン:謝肉祭 Op.9
・ショパン:ノクターン Op.9-2
・ショパン:ワルツ Op.64-2, 3
・ショパン:バラード第3番 Op.47
・ショパン:マズルカ Op.68-2

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
 1927〜1935年録音

・ショパン:ワルツ「遺作」

 フリッツ・クライスラー(ヴァイオリン)
 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
 1930年録音

Disc7
・J.S.バッハ/ラフマニノフ編:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 BWV1006より(プレリュード/ガヴォット/ジーグ)
・メンデルスゾーン/ラフマニノフ編:『真夏の夜の夢』よりスケルツォ
・クライスラー:愛の喜び
・シューベルト:『どこへ』
・ラフマニノフ:V.R.のポルカ
・ラフマニノフ:練習曲集『音の絵』 Op.39-6
・ラフマニノフ:前奏曲嬰ハ短調 Op.3-2
・ムソルグスキー:ゴパック
・チャイコフスキー:子守歌 Op.16-1
・リムスキー==コルサコフ:熊蜂の飛行
・ベートーヴェン:トルコ風行進曲
・ボロディン:スケルツォ
・チャイコフスキー:トロイカ
・スクリャービン:前奏曲 Op.11-8
・J.シュトラウス2世/タウジヒ編:『人はただ一度生きる』
・ラフマニノフ:「Powder and Paint」
・ラフマニノフ:イタリア風ポルカ

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
 1920〜1942年録音

Disc8
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 Op.18

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
 フィラデルフィア管弦楽団
 レオポルド・ストコフスキー(指揮)
 第1楽章は1929年4月10,13日の電気録音、同じ日録音のDisc1とは別テイクのもの。
 第2&3楽章は、1924年1月2,3日&1924年12月22日のアコースティック録音

ラフマニノフ:
・前奏曲 Op.23-10
・前奏曲 Op.32-3
・前奏曲 Op.32-7
・前奏曲 Op.32-6
・音の絵 Op.33-2
・音の絵 Op.33-7
・デイジー Op.38-3
・オリエンタル・スケッチ
・メロディ Op.3-3
・セレナーデ Op.3-5
・ユモレスク Op.10-5
・リラの花 Op.21-5
・楽興の時 Op.16-2

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)
 1922〜1940年録音

Disc9
ショパン:
・マズルカ Op.63-3
・夜想曲 Op.15-2
・華麗なる大円舞曲 Op.18
・ワルツ Op.34-3
・ワルツ Op.64-1
・ワルツ Op.69-2
・ワルツ Op.70-1
・スケルツォ第3番 Op.39
・ワルツ Op.64-1
 1920〜1923年録音

・ダカン:かっこう
・ビゼー:メヌエット
・サン=サーンス:白鳥
・メンデルスゾーン:紡ぎ歌
・グリーグ:ワルツ
・グリーグ:妖精の踊り
・ドホナーニ:練習曲 Op.28-6
・ヘンゼルト:もしも鳥ならば
・モシュコフスキー:練習曲 Op.52-4
・ドビュッシー:グラドス・パルナッソム博士
・ドビュッシー:ゴリウォーグのケーク・ウォーク
・チャイコフスキー:トロイカ
・チャイコフスキー:ワルツ Op.40-8
 1920〜1928年録音

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)

Disc10
ラフマニノフ:
・前奏曲 Op.23-5
・前奏曲 Op.32-12
・前奏曲 Op.3-2
・前奏曲 Op.32-5
・セレナーデ Op.3-5
・リラの花 Op.21-5
・道化師 Op.3-4
・V.R.のポルカ
 1920〜1942年録音

・クライスラー:愛の喜び
・リスト:ハンガリー狂詩曲第2番
・スカルラッティ:パストラーレ
・モーツァルト:ピアノ・ソナタ第11番 K.331(300i)〜第1楽章
・ショパン:ワルツ Op.42
・ショパン:ワルツ Op.64-3
・ラフマニノフ:V.R.のポルカ
・ラフマニノフ:バルカローレ Op.10-
・ラフマニノフ:前奏曲 Op.3-2
 1919年、1928年録音

 セルゲイ・ラフマニノフ(ピアノ)

 録音方式:モノラル
 原盤:RCA
【SONY CLASSICAL MASTERS BOX SET】
ベルリンのb-sharpスタジオにてリマスタリングを行い、よりマスターテープに忠実で伸びやかなサウンドを実現しています。
このセットにはブックレットは付いておりません。トラック表は、各ディスクの紙ジャケットに記載されています。(SONY)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

セルゲイ・ラフマニノフ/コンプリートRCAレコーディングズ(10CD)

CD 輸入盤

セルゲイ・ラフマニノフ/コンプリートRCAレコーディングズ(10CD)

ラフマニノフ (1873-1943)

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥4,320
会員価格(税込) : ¥2,997
まとめ買い価格(税込) : ¥2,808

発売日:2014年09月02日
入荷日未定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です