トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > インディーズ > 無人島 〜俺の10枚〜 【トリプルファイヤー 編】

無人島 〜俺の10枚〜 【トリプルファイヤー 編】

2014年3月3日 (月)

ローソンHMVエンタテイメント x KDDI presents [Exclusive ShowCase vol.4]

ローソンHMVエンタテイメント x KDDI presents [Exclusive ShowCase vol.4]

■ 日時:3月14日(金) open 19:00 / start 19:30
■ 会場:渋谷 duo music exchange
■ 出演:Suzu、トリプルファイヤー、Victory
■ MC:鮎貝健

▽ 無料ご招待!!応募はコチラ!! ▽
応募URL:http://l-tike.com/exshow-4/

※ 応募期間:2月10日(月)12:00〜3月14日(金)12:00
※ 入場時別途ドリンク代 \500
(問)H.I.P. 03-3475-9999 / http://www.hipjpn.co.jp/live/exshow-4/
□主催:株式会社ローソンHMVエンタテイメント / KDDI株式会社
企画・制作:H.I.P.

出演アーティスト profile

トリプルファイヤー プロフィール

トリプルファイヤー吉田靖直(vocal) 鳥居真道(guitar) 山本慶幸(bass) 大垣翔(drums)

2006年結成、2010年に現在の編成となる。
「高田馬場のJOY DIVISION」「だらしない54-71」などと呼ぶ人もいる。
ソリッドなビートに等身大の歌詞をのせていてかっこいい。人気がある。
メンバーはみな性格が良く、友達が多い。

 トリプルファイヤー オフィシャルサイト

無人島 〜俺の10枚〜 【トリプルファイヤー 編】

無人島 〜俺の10枚〜 【トリプルファイヤー 編】

音楽好きには、超定番の企画“無人島 〜俺の10枚〜” !!なんとも潔いタイトルで、内容もそのまんま、無人島に持って行きたいCDを10枚チョイスしてもらい、それぞれの作品に込められた思い入れを思いっきり語ってもらいます!ミュージシャンとしてルーツとなるもの、人生を変えた一枚、甘い記憶がよみがえる一枚、チョイスの理由にはそれぞれのアーティストごとに千差万別です!今回のお客様は、トリプルファイヤーが登場!「高田馬場のJOY DIVISION」が選ぶ10枚とは?
 無人島 〜俺の10枚〜 過去のArchiveseはこちら!

★ 吉田(ボーカル)

theo Parrish

theo Parrish 「Parallel Dimensions」

もし一生無人島で暮らさなければならないとしたら、聴けるものはかなり限られて来ます。肉声が入っているものは避けたいところ。人間を思い出して寂しくなってしまうからです。ジャズやクラシックも悲しくなりそうなのでだめです。ストイックなテクノとか、アンビエント系の音楽も、1人で何十年も聴いていると気が狂ってきそうで恐いのでやめておきます。その結果、これがいいかなと思いました。 若干ふざけてる感じが好きです。島の暮らしが苦しくなった時に聞くとちょっとだけ気が楽になる気がします。

Bob Dylan

Bob Dylan 「blonde on blonde」

無人島に一生住むわけではなく、何年か後に自宅に帰れるんだとしたら、島での生活を楽しむ方向に思考を切り替えます。その場合に持って行くのは、やはりボブ・ディランが良いでしょう。無人島での生活に「旅」感を演出できます。夜の砂浜とかで焚き火をしながら昼間とった魚を食べ、ボブ・ディランを聴きながら歌えば、何ともたまらない気持ちになるのではないでしょうか。

★ 鳥居(ギター)

Destiny's Child

Destiny's Child 「#1's」

トリプルファイヤーの鳥居と申します。これから誰もいない所に行こうというのに、これを選んだら人からどう思われるのだろうということばかりが気がかりでいささか困ったものです。無人島はそんな世迷い言とは無縁の土地。無人島で何を聴こうが人さまの知ったところではありません。導入から野暮なことを言ってすみません。ここは景気よくデスチャのベストでいってみようと思います。
一昨年あたりからヒップホップやR&Bを中心に2000年頃のアメリカのヒット曲を聴くようになりました。それまでロックを中心に聴いていた身からすると突飛に感じられ謎も多く大いに刺激を受けました。自分たちの音楽にも影響を与えていると個人的には思っています。
心細くなったときに"Suvivor"を聴いてデスチャに鼓舞してもらおうという魂胆もあります。PVのような衣装を自作して踊り狂うのもなかなかに楽しそうではあります。これぞ無人島の醍醐味といったところです。

James Taylor

James Taylor 「One Man Dog」

無人島ではとにかく家が恋しくなることが予想されます。ジェイムス・テイラーの自宅で録音されたこのアルバムで、リラックスした雰囲気を味わいたいと思います。セクションによる粋なバッキングは何度聴いても飽きることがありません。「裏地に凝る」という心意気をそのまま音にしたような演奏です。楽器はなくともダニー・コーチマーになったつもりで脳内セッションを行いながら聴いてみるのもまた一興かと思います。ラテン的なリズムアレンジもまた無人島にうってつけ、というのは安直な考えでしょうか。
ときには"Don't Let Me Be Lonely Tonight"に涙する夜もあるでしょう。悲しいかな無人島では毎晩が"Don't Let Me Be Lonely Tonight"ではあります。しかし、そんな状況にあっても"One Man Parade"に繰り出そうと思います。そういう心意気が無人島生活者のダンディズムではありませんか。

Wreckless Eric

Wreckless Eric 「Wreckless Eric」

ずっと一人で過ごしているとバンドが恋しくなるのでしょうか。そんなときは心の名盤オールタイムベスト10にランクインするこのアルバムを聴こうかと思います。本盤に収められたバンドの演奏は楽しさに満ち溢れています。少年が背伸びしてがなっているようなレックレス・エリックの声も相まって、10代の頃に友だちとバンドを組んで演奏していた頃の初々しい気持ちを思い出したりするかもしれません。とぼけた味わいのあるサックスも心のひだをくすぐって愉快な気持ちにしてくれること請け合いです。
岩谷時子に訳され越路吹雪によって歌われたポーマス/シューマンの「ラスト・ダンスは私に」に合い通ずる、異国情緒と柔らかい情感を湛えた"Reconnez Cherie"にはいつでもうっとりとさせられます。郷愁を誘うアコーディオンの響きも堪りません。そして、大名曲の"Whole Wide World"を無人島で聴くというのもまた趣がありそうです。涙なくして聴くことは出来ないでしょう。

★ 山本(ベース)

SUPERCAR

SUPERCAR 「futurama」

何度聴いたかわからないアルバムですがまだ聴きたくなります。 もし無人島から帰れなくなっても、「いいさどうせ、いい案ないし」とすっぱり諦められるかもしれません。アルバムが終わりに近づくに連れてどんどん絶望感も増していくのでそこもぴったりです。 10代半ばでこんな音楽を聴いてしまったので、少し性格が悪くなった気がします。

電気グルーヴ

電気グルーヴ 「VOXXX」

無人島に一人で行ったらおそらくそのうち気が狂ってしまうと思うので、逆にまともじゃないものを聴いて正気を取り戻そうと思います。正気を取り戻した!と思いながら完全に狂っているかも知れませんがそれもまた一興。これくらい業の深い音楽をいつかは作りたいです。大学生でバンド組みたての頃、吉田にこのCDを貸していたんですが、吉田が引越し中にCDをまとめて入れてた段ボールを誰かに盗まれてしまい、その中に入っていた私の「VOXXX」は帰らぬCDとなりました。

宇多田ヒカル

宇多田ヒカル 「ULTRA BLUE」

無人島にいたら話し相手もいないので考え事をする時間も増えてどんどん内省的になると思います。そんなときに宇多田ヒカルが必要になる気がします。どんどん達観してくるのではないでしょうか。 宇多田ヒカルの曲は流行歌の皮を被っていますがよくよく歌詞を読んでみると「徒然草」みたいで、カラオケで歌っても楽しくなさそうなのがとても好きです。

★ 大垣(ドラム)

bloodthirsty butchers

bloodthirsty butchers 「Kocorono」

「無人島」といわれたとき、雪が降り積もった無人島というやつはなかなかイメージされない。つまり、無人島=常夏であり、四季はないものとしてイメージされるわけである。また会話の機会もないので、自分の母国語である日本語を聞けるのは、持っていった音源の中だけとなる。そんなわけで無人島に持っていくのに望ましい音楽とは、日本の四季と言葉への渇望を満たしてくれるものであろう。このアルバムはその二つを一気に解決してくれる。何てったって春夏秋冬どころかご丁寧に月ごとに曲があり、日本の四季がパッケージングされているのだ。ただあまりにも美しく四季がパッケージングしているので、アルバムを聴いた後は無人島のでの生活はとても辛いものになってしまうのかもしれない。

THE HIGH-LOWS

THE HIGH-LOWS 「Relaxin' WITH THE HIGH-LOWS」

常夏で孤独な無人島を、むしろ楽しむという建設的な姿勢も大事である。 まさにそんな常夏の環境を謳歌するのにもってこいの一枚。 #1の「青春」を聞けば「よっしゃ!今日も頑張ってバナナ採りに行くぞ!」という気分になるし、そのバナナを食べながら#9の「完璧な一日」をサンセットビーチで聞けば、いい具合におセンチな気分に浸ることもできる。 #10の「ジャングルジム」はいきなり冬の曲であるが、それはそれで自分が無人島にいるという現実に引き戻し、明日からのサバイバルに褌を締め直す効用もあろう。

その他オススメ情報はコチラから!

【インタビュー】トリプルファイヤー【インタビュー】トリプルファイヤー
高田馬場のJOY DIVISION”の異名をとるトリプルファイヤー。その斬新過ぎるスタイルで注目を浴びる彼らにメールインタビューを敢行!

無人島 〜俺の10枚〜 【Suzu 編】無人島 〜俺の10枚〜 【Suzu 編】
音楽好きには超定番の企画『無人島 〜俺の10枚〜』!第255回目のお客様はSuzu!10代にして稀代な才能をもつ注目のシンガーソングライターが選ぶ10枚とは?

無人島 〜俺の10枚〜 【Victory 編】無人島 〜俺の10枚〜 【Victory 編】
音楽好きには超定番の企画『無人島 〜俺の10枚〜』!第257回目のお客様はVictory!今、もっとも注目すべき現役女子高校生バンドが選ぶ10枚とは?

Twitter【 最新J-POP情報つぶやき中! HMV J-POP Twitter!】
HMVの邦楽バイヤーによる、邦楽専門アカウントです。独自の視点でオススメ作品をご紹介!特集・連載企画などもバシバシUpしていきますよ。
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

スキルアップ

CD

スキルアップ

トリプルファイヤー

価格(税込) : ¥1,944
会員価格(税込) : ¥1,788

発売日:2014年02月04日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

エキサイティングフラッシュ

CD

エキサイティングフラッシュ

トリプルファイヤー

価格(税込) : ¥1,080
会員価格(税込) : ¥994

発売日:2012年08月13日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%