ソニーAOR誕生40周年記念「AOR CITY 1000」


ご購入はこちら

ソニーAOR誕生40周年記念「AOR CITY 1000」


元祖AORといわれるボズ・スキャッグス『シルク・ディグリーズ』発売40周年!
今なお人気が高い70〜80年代のAOR作品をお求めやすい「千円」で発売!シリーズ監修はLight Mellowで知られる金澤寿和氏。大瀧詠一『A LONG VACATION』で知られるイラスト界の巨匠・永井博氏が本シリーズの共通アートワークを提供。


こちらも人気のAORシリーズ再発

ワーナー AOR BEST SELECTION 1300  
都会的かつ緻密なサウンドで多くの人々を魅了したワーナー所有のAOR名盤コレクションをお求めやすい価格と高品質SHM-CDでリリース。9月発売の25タイトルはこちら。

50件中 1-50件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (5)

    Boz Scaggs

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    AORがここから始まったといわれる金字塔。60年代から音楽活動を始め、評価を高めていたボズ・スキャッグスの名を一躍世界的なものにした7作目。全米アルバム・チャートで2位を記録。ジェフ・ポーカロ(ds)やスティーヴ・ルカサー(g)など、後にTOTOとしてデビューする腕利きミュージシャンが奏でる洗練されたサウンドとボズのシブいソウルフルな歌声で、アダルト・コンテンポラリーというジャンルを一気に世に広めた。グラミー賞を受賞した「ロウダウン」(全米3位)、ボズの代名詞的なバラード「ウィアー・オール・アローン」を収録。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (13)

    Boz Scaggs

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    歴史的な名盤『シルク・ディグリーズ』の大ヒットによってAORを代表するアーティストとなったボズ・スキャッグスの通算8作目(全米アルバム11位)。後にクリストファー・クロスのデビュー作を手がけるマイケル・オマーティアンをアレンジャーに迎え、前作に続きジェフ・ポーカロ(ds)、スティーヴ・ルカサー(g)の他、ジェイ・グレイドン(g)など錚々たるスタジオ・ミュージシャンが参加。前作以上にタイトなR&Bサウンドに、ボズの円熟したヴォーカルが絡み、素晴らしい完成度を誇る作品となった。「ハード・タイムス」がシングル・カットされた。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (19)

    Boz Scaggs

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    『シルク・ディグリーズ』、『ダウン・トゥー・ゼン・レフト』、そして本作はAOR三部作と呼ばれ、ボズ・スキャッグスは人気の絶頂を迎える。プロデューサー、デヴィッド・フォスターの指揮のもと、これまで以上に洗練を極めメリハリの効いたハイセンスなサウンドは、ジェフ・ポーカロ(ds)やデヴィッド・ハンゲイト(b)、スティーヴ・ルカサー(g)、レイ・パーカーJr.(g)らが参加。「ブレイクダウン・デッド・アヘッド」(全米15位)、「ジョジョ」(全米17位)がシングル・カットされ、アルバムは全米8位にランキングされた。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    Airplay

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    今ではスーパー・プロデューサーとして知られるデヴィッド・フォスターと、スティーリー・ダンとの名演で知られるギタリスト、ジェイ・グレイドンが組んだスーパー・ユニット唯一のアルバム。レコーディングには、スティーヴ・ルカサー(g)やジェフ・ポーカロ(ds)などTOTOの面々を筆頭に西海岸の一流ミュージシャンが勢揃いし、ヴォーカルには後にボストンに参加するトミー・ファンダーバークをフィーチャーしている。本国以上に日本で絶大な支持を得て、AORのマスターピースとして人気を獲得している。ジェイ・グレイドン自らによる2010年リマスタリング音源。

  • CD

    What If

    What If

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    “ヴォイス・オブ・エアプレイ”と呼ばれ、エモーショナルなハイトーン・ヴォーカルで熱心なファンを多く持つトミー・ファンダーバーク(vo)が、シーウィンドのボブ・ウィルソン(ds)とラリー・ウィリアムス(key/sax)と組んだスーパー・ユニット。80年代後半らしく打ち込みも多用しながら、骨太で硬質なメロディアスかつハードなロック寄りのサウンドを提示。爽快なタイトル曲を筆頭に、アルバム全編を通して人気セッション・ギタリスト、マイケル・ランドウのクリアなギターが冴えわたる。残念ながら、このユニットはこのアルバムだけで終了し、各々のソロ活動へと戻っていった。

  • Bill Champlin

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    自身のバンド「サン・オブ・チャンプリン」解散後、本作でソロ・デビュー。プロデューサーに、デヴィッド・フォスターを迎え、スティーヴ・ルカサー(g)、ジェフ・ポーカロ(ds)などTOTOのメンバーが全員参加している他、ジェイ・グレイドン(g)、レイ・パーカーJr.(g)、マイケル・マクドナルド(key)など西海岸を代表するミュージシャンが勢揃い。ファンキーなナンバーから泣きのバラードまで職人気質のヴォーカル・ワークで高く評価され、AORシーンには欠かせない存在となった。1981年には人気バンド「シカゴ」に参加、さらなる人気を獲得した。

  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (3)

    Dane Donohue

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1948年、オハイオ出身。カントリー・ミュージックで育ったが、60年代ロックに目覚め、1970年からミュージカル『ジーザス・クライスト・スーパースター』公演で北米〜ヨーロッパ各地を巡った。本作は彼にとって唯一のアルバムで、ラリー・カールトン、ジェイ・グレイドン、スティーヴ・ルカサーと超人気ギタリストが交互に登場。アーニー・ワッツ(sax)、スティーヴ・ガッド(ds)、チャック・レイニー(b)、マイク・ポーカロ(b)、ヴィクター・フェルドマン(vib)、コーラスにドン・ヘンリー、ティモシー・B・シュミットのイーグルス勢など売れっ子ミュージシャンが多く参加している。

  • Nigel Olsson

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    世界初CD化。英国出身、1949年生まれのドラマー/シンガー。エルトン・ジョンのバンドのドラマーとしての活動が有名(現在もバンドに在籍)。1975年ソロ・デビュー後、活動の拠点をアメリカに移し、1979年には「涙のダンシング・シューズ」が全米18位のスマッシュ・ヒットを記録した。本作は4枚目のアルバムで、ヴォーカルやドラムなどほぼすべてのレコーディングを自分で行ったポップな作品。「愛はどこへ(Should We Carry On)」は、エアプレイのアルバムにも収録されているデヴィッド・フォスター&ジェイ・グレイドンによる甘いバラード。他にも、トニー・シュートがソングライターとして参加している。

  • China (Aor)

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    良質なAORの宝庫=カナダ出身の3人組の唯一の作品。メンバーはリーダー格のビル・キング(key/vo)、ダニー・マクブライド(g/vo)、クリス・キーニー(vo)。アレンジャーにジェイ・グレイドンを迎え、レコーディングはリー・リトナー(g)、アンディ・ニューマーク(ds)、エイブラハム・ラボリエル(b)といった豪華な布陣。透明感のあるコーラスと変幻自在のギターが絡み合う、AORファンなら避けて通れない良作。オープニングを飾る「ユー・キャント・トリート・ラヴ」は感傷的なメロディーが余韻を残すAOR屈指のバラード。オリジナルLPのジャケットは陰陽のマークをシンプルにあしらったものだったが、日本発売時に変更されている。

  • Dwayne Ford

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1953年、カナダ生まれのシンガー・ソングライター/キーボード奏者。ティーンの頃からバンド活動を開始し、アルバムを数枚残した後、映画音楽の世界に転身する。80年代に入り同郷カナダ出身で旧知の仲であったデヴィッド・フォスターがサポートし、このソロ・デビュー作が実現。本作はデヴィッド・フォスターのプロジェクト、エアプレイが発表された直後に制作。フォスターがプロデューサーを務め、盟友ジェイ・グレイドン(g)はもちろん、ジェフ・ポーカロ(ds)やスティーヴ・ルカサー(g)らTOTO一派などトップ・ミュージシャンが勢揃い。AOR純度の高い名作として、日本では特に高い人気を誇る。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (4)

    Hall & Oates

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    80年代最高のデュオといわれるホール&オーツが大ブレイクする直前の会心作。若きデヴィッド・フォスターがプロデュースしたポップでありながらタイトでファンキーなサウンドは、躍進した80sヒットに直結する好楽曲が多く収録されている。ジェイ・グレイドンによるメロディアスなギターが印象的な「ウェイト・フォー・ミー」は全米18位ながら、その甘美なメロディーとダリル・ホールの情熱的なヴォーカルは本国以上に日本のファンから愛されている。レコーディングにはH&Oのレギュラー・バンドの他、スティーヴ・ポーカロ(key)やヨギ・ホートン(ds)ら敏腕ミュージシャンも参加。

  • Hall & Oates

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1972年にデビューした人気デュオ、ホール&オーツの栄光の80年代の幕開けを飾る作品。70年代の試行錯誤の末にたどり着いたホール&オーツ流ポップ&ソウルの結晶として、全米アルバム・チャートで100週以上ランキングされ、ミリオンセラーを記録した。アルバム・リリースの翌年にシングル・カットされた「キッス・オン・マイ・リスト」は全米チャートで3週にわたり1位を獲得。他にもライチャス・ブラザーズの「ふられた気持ち」のカバーや、後にポール・ヤングが歌ったバラード「エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ」を収録。

  • Deniece Williams

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1951年、インディアナ州生まれ。1976年、モーリス・ホワイトがバックアップしてカリンバ・レコードよりデビュー。「フリー」が全米25位/R&B2位まで上昇するヒットになり一躍注目を集めた。この4作目はデヴィッド・フォスターとレイ・パーカーJr.の2人がプロデュース。ジェフ・ポーカロ(ds)やスティーヴ・ルカサー(g)、デヴィッド・ハンゲイト(b)らTOTO一派を中心に実力派ミュージシャンが大挙参加。ディスコ・チャートでNo.1を獲得した「ネクスト・ダンス」や「アイ・ファウンド・ラヴ」などキャッチーなナンバーからせつないバラードまで、2人のプロデューサーの個性が遺憾なく発揮されている。

  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    Dionne Warwick

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    ポピュラー音楽史上最も優れたシンガーに数えられるディーヴァが、名ギタリストのジェイ・グレイドンをプロデューサーに迎えて制作し、今なおAORファンから絶大な支持を得る傑作アルバム。グレイドン/フォスター/チャンプリンの最強チームによるタイトル曲、スティーヴィー・ワンダーが書いた「ウィズ・ア・タッチ」などオリジナル曲に加え、EW&Fの「キャント・ハイド・ラヴ」などカバー曲も。レコーディングには、グレイドン(g)をはじめ、デヴィッド・フォスター(p)、ラリー・カールトン(g)、スティーヴ・ルカサー(g)、ジェフ・ポーカロ(ds)など西海岸を代表するミュージシャンが参加している。

  • 評価:4点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
    (1)

    Dionne Warwick

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1940年生まれ。60年代からバート・バカラックとのコンビで数多くのヒットを放ち、ポピュラー音楽史上最も優れた女性シンガーのひとりに数えられる。本作ではビー・ジーズとの全面的なコラボが実現し、前作『フレンズ・イン・ラヴ』からわずか半年後にリリースされた。ビー・ジーズならではの繊細なコーラスを活かしたゴージャスな楽曲揃いで、幸福感に満ちた作品に仕上がっている。バリー・ギブが書き下ろした「ハートブレイカ―」は全米10位まで上昇。この後も、スティーヴィー・ワンダーとの共演「イッツ・ユー」や、バカラックと再び組んだチャリティ・ソング「愛のハーモニー」などヒットが続く。

  • Ray Parker Jr. & Raydio

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1954年、デトロイト生まれ。地元モータウン・レコードのセッションに呼ばれるほどのギターの腕前で、スティーヴィー・ワンダーのバックバンドに抜擢され、一躍音楽業界でその名が知れわたる。L.A.に拠点を移し数々のセッションを経験し、1978年に自身のグループ、レイディオを率いてデビューを果たし、いきなり「ジャック&ジル」がトップテン入りするヒットを記録。3枚目にあたる本作からも、全米30位まで上がったタイトル曲や、サーファー・ディスコの定番曲「パーティ・ナウ」などヒットが次々に生まれた。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    Ray Parker Jr. & Raydio

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1954年、デトロイト生まれ。スティーヴィー・ワンダーのバックバンドに抜擢されたことをきっかけに音楽業界でその名が知れわたる。1978年に自身のグループ、レイディオを率いてデビューを果たし、いきなり「ジャック&ジル」がトップテン入りするヒットを記録。本作は4作目で、人気を決定づけたベストセラー。R&Bチャートで1位(全米4位)を獲得した「ウーマン・ニーズ・ラヴ」のライトでオシャレなサウンドは“ブラコンの聖典”として当時のOLや女性大生〜AORマニアまでをトリコにした傑作。他にも「ザット・オールド・ソング」など、この時期のレイ・パーカー・サウンドの集大成ともいえるアルバムだ。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    CD

    Pulse

    Greg Phillinganes

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1956年、デトロイト生まれ。キーボード奏者としてスティーヴィー・ワンダー、クインシー・ジョーンズ、マイケル・ジャクソン、エリック・クラプトンらのレコーディングや、コンサート・ツアーのバンド・マスターとして大活躍。2000年代にはTOTOにも正式加入した。本作は1984年発表の2枚目のソロ・アルバム。マイケル・ジャクソンンの『スリラー』に収録される予定だったがお蔵入りしたYMOの「ビハインド・ザ・マスク」のカバーが取り上げられた。(後にこの曲はバンド・メンバーを務めていたエリック・クラプトンのアルバムにも収録。) また「レイジー・ニーナ」はスティーリー・ダンのドナルド・フェイゲンが書き下ろし。

  • 評価:4点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
    (1)

    Bill Withers

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1938年、ウェストヴァージニア州の小さな炭鉱町で生まれ、軍隊生活の後LAで音楽活動を始める。1971年にデビュー。本作は今やスタンダードと言っても過言でない「ラヴリー・デイ」を筆頭に、良曲がたっぷりと収録された6作目。プロデューサーにクラレンス・マクドナルド、クリフォード・コウルターを迎え、レイ・パーカーJr.(g)、ケニー・バーク(b)、ラス・カンケル(ds)らがバックを固める。この後グローヴァー・ワシントンJr.との共演曲「クリスタルの恋人たち」が大ヒットしブームを巻き起こすも、1985年に突然音楽活動を休止。今もカムバックを望む声が後を絶たない。

  • Bill Withers

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1938年、ウェストヴァージニア州の小さな炭鉱町で生まれ、軍隊生活の後LAで音楽活動を始める。1971年にデビュー。1985年リリースの本作には、デヴィッド・フォスター(key)、ラリー・カールトン(g)、ネイサン・イースト(b)、ラルフ・マクドナルド(perc)といった腕自慢のスタジオ・ミュージシャンが集められたが、ゆったりとした都会的な情緒を持ったビルの持ち味はそのまま。とてもリラックスしたムードの中で、ビル流のアダルト・コンテンポラリーに仕上がっている。家族と過ごす時間を大切にしたいという理由から、このアルバムを最後に音楽活動を休止したが、今なおカムバックを望む声が後を絶たない。

  • 日本初CD化。1936年、英国領インドで生まれ、英本国に移住。60〜70年代、情熱的なバラードでトム・ジョーンズと共に女性を中心に絶大な人気を誇り、「リリース・ミー」や「ラスト・ワルツ」、「太陽は燃えている」など世界的なヒット曲を放っている。本作はプロデューサーにニック・デカロ、アレンジャーにジェイ・グレイドンを迎えた1981年作品。オープニングから、デヴィッド・フォスター(key)、ジェイ・グレイドン(g)、ジェフ・ポーカロ(ds)という最高峰のメンバーで極上のアンサンブルを聴かせてくれる。ブルース・ロバーツ、キャロル・ベイヤー・セイガー、ゲイリー・ポートノイ等AORシーンのキーマンが楽曲を提供している。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    Paul Anka

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    50年代から「ダイアナ」や「君は我が運命」、「マイ・ウェイ」など多くのヒット曲を生み出してきたシンガーにして、名ソングライター。70年代には同郷でもあるカナダ出身のデヴィッド・フォスターの才能をいち早く見出し、素晴らしいAOR作品を残している。1983年、42歳の時にリリースした本作は、デヴィッド・フォスター、ジェイ・グレイドン、マイケル・マクドナルドが揃って制作に参加。スティーヴ・ルカサー(g)、ジェフ・ポーカロ(ds)らTOTOのメンバーが脇を固め、ピーター・セテラ(シカゴ)やケニー・ロギンスらがコーラスで花を添えている。繊細かつドラマティックなAORらしさが詰まった作品に仕上がっている。

  • Lou Rawls

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    世界初CD化。1933年、シカゴ生まれ(2006年没)。幼い頃から教会で歌い、高校時代あのサム・クックと同級生だったというのは有名な話。後年、レコーディングにも参加し、素晴らしい掛け合いを聴かせてくれた。1962年にデビューし、ヴェルヴェットのようなスムースな歌声とジャズ〜ソウルの要素をミックスしたスタイルで「別れたくないのに」(全米2位)など多くのヒットを残した。本作はレコードのA面にAOR楽曲、B面にジャズ・スタンダードを配した異色作。プロデューサーにジェイ・グレイドンを迎え、デヴィッド・フォスターやペイジズ(Mr.ミスター)の2人、キーンの2人、ロビー・ネヴィルらが参加している。

  • CD

    Nights

    Billy Ocean

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1950年、カリブ海の島国、トリニダード・トバゴ生まれ。少年時代に英国に移住し、音楽活動を始める。本作はナイジェル・マルティネスのプロデュースによる3枚目のリーダー・アルバム。ケン・ゴールドとの共作による「フーズ・ゴナ・ロック・ユー」はノーランズに提供したヒット曲をセルフ・カバー。ディスコからアーバン・ソウルまで、都会的で洗練された英国産ブラコンとして評価が高い一枚。タイトル曲が全米R&Bチャートで7位にランキングされたことをきっかけに、この後「カリビアン・クイーン」、「サドゥンリー」など世界的なポップ・ヒットを量産していく。

  • Bliss Band

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    近年ではセリーヌ・ディオンや松田聖子らに楽曲を提供し、ソングライターとして知られるようになったポール・ブリス(key)を中心とする5人組のデビュー作。ロンドンでスタジオ・ミュージシャンとして活動していた彼らがアメリカに渡り、ジェフ・バクスターをプロデューサーに迎え制作された本作は、スティーリー・ダンにも通じるひねりの効いた演奏をバックに、ソウルフルなヴォーカルを聴かせる。ドゥービー・ブラザーズのマイケル・マクドナルドやキース・ヌードセン、タワー・オブ・パワーのホーン隊もゲスト参加。ポール・ブリスは90年代ムーディ・ブルースのメンバーとしても活躍した。

  • Bliss Band

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    後に数々のヒット曲を生んだ名ソングライター、ポール・グリス(key)を中心に結成された英国出身の5人組。ポール以外のメンバーも、様々なアーティストのバックやレコーディングを務めた腕利き揃い。この2ndアルバムでは前作のスティーリー・ダン路線から一転、ポップ・ロック色を強めたバンド・サウンドを打ち出した。エイミー・ホーランドやイングランド・ダン・シールズ、ノーランズなど様々なアーティストにカヴァーされた「ハウ・ドゥ・アイ・サヴァイヴ?」など、幅広いアーティストに愛される楽曲を多く収録している。シャープなリズムとメロウなメロディーのコンビネーションが極上の一枚。

  • Far Cry

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    フィル・ゴールドストン(NY出身)とピーター・トム(スコットランド生まれ、カナダ・モントリオール育ち)がデュオ「ゴールドストン&トム」として1977年にデビューした後、でグループ名を「ファー・クライ」と改名して唯一のアルバム。プロデューサーとして制作現場の指揮を執ったのはエリオット・シャイナー(スティーリー・ダンなど)。その縁もありレコーディングには、スティーリー・ダンのドナルド・フェイゲン(cho)やロブ・マウンジー(syn)、ウィル・リー(b)、クリス・パーカー(ds)ら凄腕ミュージシャンが勢揃い。2人の開放感のあるコーラス・ワークが心地よく響く、AORファンに人気の一枚。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (6)

    Ned Doheny

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1948年、ロサンゼルス出身。ジャクソン・ブラウンらと共にアサイラム・レコード契約第1号アーティストとして1973年にデビュー。本作はコロムビア移籍第一弾となるアルバムで、元祖AORと呼ばれる名盤。プロデューサーにソウルの名門スタックスで数々のレコーディングに参加してきたギタリスト、スティーヴ・クロッパーを起用。ドヒニーのソウル趣味を巧みに料理し、小粋で洒落た作品に仕上げている。コーラスでイーグルスのグレン・フライとドン・ヘンリー、リンダ・ロンシュタット、J.D.サウザーらが参加している他、若き日のデヴィッド・フォスター(p)の名前も。「恋は幻(Get It Up for Love)」はカバー・バージョン多数。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    CD

    Silver

    Silver

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    美しいコーラス・ワーク&タイトなサウンドで、AORの扉を開いたウエストコーストの5人組、唯一のアルバム。エリック・アンダースンのレコーディングで、ジョン・バドロフ(vo/g)とブレント・ミッドランド(vo/key)が出会い結成。その他のメンバーにイーグルスのバーニー・リードンの実弟、トム・リードン(vo/b)も名を連ねている。エヴァーグリーンな大ヒット「恋のバンシャガラン(Wham Bam)」(全米16位)、“ミュージシャンとして生きていくことは簡単なことじゃない”と歌ったバラード「ミュージシャン」などを収録。AORの時代の幕開けを感じさせる瑞々しい名盤。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (7)

    J.D. Souther

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1945年、デトロイト生まれ、テキサス育ち。LAに出てきて6人目のイーグルスと呼ばれ、ジャクソン・ブラウンらと共にアサイラム・レコードからデビューを果たす。本作はコロムビア移籍第一弾(通算3作目)。敬愛するロイ・オービソンへのオマージュと言われる表題曲は全米7位(アダルト・コンテンポラリー1位)のヒットを記録。リンダ・ロンシュタットが取り上げた「ホワイト・リズム&ブルース」、ニコレット・ラーソンに提供した「ラスト・イン・ラヴ」などを収録。ワディ・ワクテル(g)、ダニー・コーチマー(g)、ケニー・エドワーズ(b)、デヴィッド・サンボーン(sax)らが参加している。

  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    Randy Meisner

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1946年、ネブラスカ生まれ。高校をドロップ・アウトし、音楽で生計を立てることを決意する。1968年にポコを結成した後、ドン・ヘンリー、グレン・フライらと出会い、1971年にイーグルスを結成。ベーシスト/ヴォーカリストとして、『ホテル・カリフォルニア』まで在籍した。本作はソロ2ndアルバムで、気心の知れたバンド、シルヴァラードスのメンバーと共にレコーディング。他にもイーグルスの仲間やキム・カーンズらがゲスト参加。「ディープ・インサイド・マイ・ハート」(全米22位)、「ハーツ・オン・ファイアー」(全米19位)がシングル・カットされた。ポップで爽やかなメロディーは日本のAORファンの間で評判を呼んだ。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    James Taylor

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    60年代から長いキャリアを誇るシンガー・ソングライター、ジェイムス・テイラーの80年代を代表するアルバム(通算10作目)。ピーター・アッシャーがプロデュース。ワディ・ワクテル(g)、リック・マロッタ(ds)、リー・スクラー(b)ら西海岸のミュージシャンたちが脇を固め、アルバム全体を繊細で優しく、リラックスした雰囲気で包みこんでいる。ジェイムス・テイラーの曲としては異色といわれる、J.D.サウザーとのデュエット「憶い出の町(Her Town Too)」が全米シングル・チャートで11位(アダルトコンテンポラリー5位)を記録。日本でも当時のAORブームに乗りヒットした。

  • Livingston Taylor

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    兄にジェイムス・テイラーを持ち、テイラー家の三男として1950年、ボストンで生まれる。愛称は“リヴ”。本作はエピック移籍第一弾となった通算4作目。プロデューサーにニック・デカロが抜擢され、リー・リトナー(g)、デヴィッド・ハンゲイト(b)、ジム・ケルトナー(ds)ら西海岸の錚々たるミュージシャンによって作られたこのアルバムからは、初めてのシングル・ヒット「アイ・ウィル・ビー・イン・ラヴ・ウィズ・ユー」が生まれた。メランコリーやユーモア、ロマンティシズムといった彼の持ち味が静かに感じられる優しいAORアルバム。

  • 評価:4点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
    (1)

    Livingston Taylor

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    テイラー五兄弟の三男として1950年、ボストンで生まれる。兄はシンガー・ソングライターのジェイムス・テイラー。本作は通算5作目。リンダ・ロンシュタットを見出したことで知られるジョン・ボイランと、ジェフ・バクスター(スティーリー・ダン〜ドゥービー・ブラザーズ)がプロデュースを担当。本作はオーリアンズの「ダンス・ウィズ・ミー」、マーサ&ザ・ヴァンデラスの「ダンシング・イン・ザ・ストリート」などカヴァー曲を中心に、ソウルフルなポップ・サウンドで新境地を開拓した。ジェフ・ポーカロ(ds)やラリー・カールトン(g)、イーグルスのドン・ヘンリー(cho)らが参加している。

  • 評価:3点
    ★
    ★
    ★
    ☆
    ☆
    (3)

    Kenny Loggins

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    前作に続きフュージョン界の重鎮、ボブ・ジェームスがプロデュースしたソロ2ndアルバム。(全米アルバム7位)美しいアカペラが印象的な「二人の誓い」はフリートウッド・マックの歌姫、スティーヴィー・ニックスとのデュエットで見事全米No.1を獲得。他にもドゥービー・ブラザーズのマイケル・マクドナルドと共作しグラミー賞を受賞した「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」のセルフ・カバーや、ボブ・ジェームスとのコラボが心地よい「ウェイト・ア・リトル・ホワイル」など好楽曲を数多く収録している。この後ライヴ・アルバムを挟み、「フットルース」などポップ・ヒットを量産する80年代を迎える。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (4)

    Kenny Loggins

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    ロギンス&メッシーナ解散後、1977年からソロ活動を開始。グラミー賞でソング・オブ・ザ・イヤーも受賞したケニー・ロギンスの4枚目のスタジオ・アルバム。80年代に突入し、都会的なポップ・ロック色を強めたAOR作品としても評価が高い傑作。デヴィッド・フォスターのプロデュースで、TOTOのスティーヴ・ルカサー(g)とデヴィッド・ペイチ(key)、マイケル・マクドナルド(key)、デヴィッド・サンボーン(sax)ら豪華ゲストが参加。ジャーニーのスティーヴ・ペリーとのデュエット「サンライズ・パーティー(Don’t Fight It)」(全米17位)、「ハート・トゥ・ハート」(全米15位)がヒットした。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    CD

    Oasis

    Jim Messina

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    60年代後半から「バッファロー・スプリングフィールド」、リッチー・フューレイらと組んだカントリー・ロック・バンド「ポコ」、そしてケニー・ロギンスとのデュオ「ロギンス&メッシーナ」で活躍したジミー(ジム)・メッシーナ。本作はロギンス&メッシーナ解散から3年後に発表したソロ・デビュー作。明るく乾いたラテン・フレイヴァーの曲やメロウなジャズ・テイストの曲など起伏に富んだ内容になっている。なかでも甘美なベース・ソロから始まり、エンディングのサックスまで流れるような演奏が心地良い「シーイング・ユー」は、AOR屈指の名曲として高く評価されている。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    Valerie Carter

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1954年、アリゾナ州生まれ。元フィフス・アヴェニュー・バンドのジョン・リンドらと「ハウディ・ムーン」というバンドを結成し、1974年にデビューする。ソロ・デビュー作である本作は、EW&Fのエンジニアとして名高いジョージ・マッセンバーグ、リトル・フィートのローウェル・ジョージ、EW&Fの総帥・モーリス・ホワイトがプロデュースし、チャック・レイニー(b)やジェフ・ポーカロ(ds)など西海岸の一流ミュージシャンたちがレコーディングに参加している。オープニングを飾る「ウー・チャイルド」はR&Bグループ、ファイヴ・ステアステップスのカバー曲。

  • Karla Bonoff

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1951年生まれ、サンタモニカ出身。ソングライターとして注目を集めた後、1977年にソロ・デビュー。前作に比べポップな曲が増えたこの2ndアルバムには、ケニー・エドワーズ(b)、ラス・カンケル(ds)ら気心の知れたメンバーに加え、ドン・グロルニック(p)、デヴィッド・リンドレー(g)らが参加。オープニングを飾る「涙に染めて(Trouble Again)」は、リンダ・ロンシュタットが歌いたいという申し出を断ったほどの自信作。本国では大きなヒットにならなかったが、日本ではラジオを中心に人気を獲得した。トラディショナル・ナンバーに加筆した「悲しみの水辺(The Water Is Wide)」には、ジェイムス・テイラー(g)がゲスト参加。

  • Karla Bonoff

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1951年生まれ、サンタモニカ出身。リンダ・ロシュタットへ楽曲を提供したことでソングライターとして一躍注目を集めたが、元々はアンドリュー・ゴールドやウェンディ・ウォルドマンと共に「ブリンドル」というグループを組んでいた。1977年にソロ・デビュー。本作は3作目で、シングル「パーソナリィ」が全米19位まで上昇し、キャリア最大のヒット曲となった。ラス・カンケル(ds)、ボブ・グラウブ(b)、アンドリュー・ゴールド(g/org)、ダニー・コーチマー(g)、ワディ・ワクテル(g)、J.D.サウザー(cho)、イーグルスのドン・ヘンリー(cho)など気心の知れたミュージシャンたちがバックを固めている。

  • 評価:2点
    ★
    ★
    ☆
    ☆
    ☆
    (2)

    Paul Davis

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    日本初CD化。1948年、ミシシッピ州生まれ。60年代後半にカントリーの世界でソングライターとして注目を集め、その後1970年にソロ・デビュー。本作は5作目にあたる彼の代表作で、オープニングの「アイ・ゴー・クレイジー」は全米チャート最高7位まで上昇し、40週連続してチャートインするロングセラーになった。後にこの曲は映画『なんとなく、クリスタル』(原作は田中康夫)のテーマで使用され話題を呼んだ。他にもビーチ・ボーイズのカバー曲「ダーリン」など、ウェストコースト的なレイドバックした雰囲気が充満したアルバムになっている。デイヴィスは2008年、60歳で亡くなっている。

  • 評価:4点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
    (1)

    Paul Davis

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1948年、ミシシッピ州生まれ(2008年没)。60年代後半にカントリーの世界でソングライターとして注目を集め、その後1970年にソロ・デビュー。本作は「クール・ナイト」のヒットから3年のブランクを経てリリースされた6作目で、当時日本でのデビュー作になった。(その間にナイジェル・オルソン「涙のダンシング・シューズ」などをプロデュースしている。) オープニングの「ドゥ・ライト」を筆頭に、その誠実な歌声と、派手さは無いけれど忘れがたいメロディーの妙は、愛すべきAOR作品と言えるだろう。本作リリースの翌年に映画『なんとなく、クリスタル』が公開され、一躍脚光を集めた。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    Paul Davis

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1948年、南部のミシシッピ州生まれ。1970年にデビュー。本作はアリスタに移籍してリリースされた通算7作目。日本では「アイ・ゴー・クレイジー」が映画『なんとなく、クリスタル』(1981年公開/原作:田中康夫)の主題歌として使われてリバイバル・ヒットするなど、AORブームの真っ只中にリリースされた。メロウなイントロが印象的なタイトル曲は全米11位(アダルト・コンテンポラリー2位)、さらに軽快なロックンロール・ナンバー「’65ラヴ・アフェア」は全米6位まで上昇しキャリア最大のヒットになった。デイヴィスは2008年に、60歳で亡くなっている。

  • Barry Manilow

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1943年生まれ、NY・ブルックリン出身。ピアニスト/作家/アレンジャーとして長い下積みを経て、クライヴ・デイヴィスに見出され1973年にデビューを果たす。「悲しみのマンディ」(1974年・全米1位)など多くのヒットを放ち、これまでに8千万枚以上のセールスを記録している。本作は1978年にリリースされた5作目。「涙色の微笑(Can’t Smile Without You)」は全米シングル3位、アダルト・コンテンポラリー・チャートではNo.1を獲得。続く「コパカバーナ」も全米トップテン入りし、日本でもディスコを中心に大ヒットした。全米アルバム3位。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    CD

    Barry

    Barry Manilow

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1943年生まれ、NY・ブルックリン出身。ピアニスト/作家/アレンジャーとして下積みを経て1973年にデビュー。「悲しみのマンディ」「歌の贈りもの」「涙色の微笑」「コパカバーナ」など多くのヒットを放ち、これまでに8千万枚以上のセールスを記録している。1980年にリリースされた本作からは、ジェラード・ケニーと共作した「メイド・イット・スルー・ザ・レイン」が全米トップテン入り(アダルト・コンテンポラリーでは4位)。アルバムは全米15位を記録。この時期、英国や日本など米国外でもマニロウの人気に火がつき、大規模なコンサートが成功を収めていた。

  • Gary Portnoy

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    アメリカの人気TVドラマ『CHEERS』のテーマ曲や、エア・サプライ「あなたのいない朝」(1981年)などソングライターとして評価の高いゲイリーが、アーティストとして残した唯一のアルバム。田中康夫の『なんとなくクリスタル』で取り上げられたことがきっかけに日本で注目を集めた。「カム・トゥ・ミー・トゥナイト」は、ニック・デカロがプロデュースしたブラジルのポップ・シンガー、ロベルト・カルロスのアルバムでもカバーされている。「翳りゆく夜(When The Night Ends)」はしっとりとしたイントロに導かれ囁くような歌い出しが印象的な美しいバラード。ヒット・アルバムではないが、AORファンにとって隠れた名盤だ。

  • Toby Beau

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    バルデ・シルヴァ(g)率いる5人組として1974年に結成。1978年に「マイ・エンジェル・ベイビー」が全米13位(アダルト・コンテンポラリー1位)のヒットを記録。本作は3作目にあたり、バルデ・シルヴァのソロ・プロジェクトとなった。プロデューサーにゲイリ・バケット&ユニオン・ギャップと、グレン・キャンベル、ジョニー・マティスなどを手がけたジェリー・フラーを起用し、AOR的なアプローチを試みた作品。レコーディングにはジョー・シャーメイ(b)やジョン・ホッブス(key)、ビリー・ジョー・ウォーカー(g)などビーチ・ボーイズ周辺で活動するメンバーが参加。AORマニアから高く評価される隠れた名盤だ。

  • Gerard Kenny

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    日本初CD化。1947年、ニューヨーク生まれながら、英国で1979年にアルバム・デビューしたピアノ・マン。バリー・マニロウが公演で渡英した際に、ふとしたキッカケでジェラードの「メイド・イット・スルー・ザ・レイン」を耳にし、1980年にカバーして全米10位のヒットに。それを機にジェラードにも注目が集まり、日本でもアルバムが発売された。2ndアルバムにあたる本作は、コロラドのカリブー・ランチで英国のミュージシャンと共にレコーディング。随所で艶のあるギターを聴かせてくれるのはブリス・バンドのフィル・パーマー。ニュー・ウェイヴ旋風が吹き荒れる中、温かみのあるラヴソング「ファンタジー」が全英チャートにランキングされた。

  • John Farrar

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    日本初CD化。1946年、オーストラリア出身。オリヴィア・ニュートン・ジョンのヒット曲「そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow)」「マジック」などのソングライター/プロデューサーとして知られるジョン・ファーラー、唯一のアルバム。オリヴィアの次作『フィジカル』にも通じるポップ・センス溢れる作品で、オープニングを飾る「ときめき(Reckless)」は2008年にリリースされたオリヴィアのアルバムでも2人のデュエットでカバーしている。レコーディングは、エド・グリーン(ds)、マイケル・ボディッカー(key)、マイク・ポーカロ(b)、マイケル・ボッツ(ds)、そしてトム・スノウ(p)。さらにトム・スノウとは3曲を共作している。

  • 評価:4.5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    Tom Snow

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥1,080
    会員価格 (税込)
    ¥994
    発売日
    2016年07月27日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥918

    1947年生まれ。ピーター・セテラ、リンダ・ロンシュタット、シェール、メリッサ・マンチェスター、デニース・ウィリアムス、オリビア・ニュートン・ジョン他、多くのシンガーにヒット曲を提供した名ソングライター、トム・スノウがソロ・アーティストとしてアリスタに残した3rdアルバム。シンシア・ワイル、エリック・カズ、ディーン・ピッチフォード、ジョン・ファーラーらと共作した珠玉のポップ・ソングを収録している。プロデューサーに人気ギタリストでもあるディーン・パークスを迎え、ジェフ・ポーカロ(ds)、エド・グリーン(ds)、リー・スクラー(b)、エイブラハム・ラボリエル(b)らが参加している。

チェックした商品をまとめて