CD 輸入盤

War

U2 (ユーツー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8111482
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1983
フォーマット
:
CD

商品説明

まっすぐで限りなくエモーショナルな表現で走り続けてきたアイリッシュ・バンド、U2の初期サウンドはこの作品で一応の完成を見る。M1、3などタギる情熱的なボノのヴォーカル、エッジの直線的なフレージングと響きを活かした広がりのあるギター・ワークが冴えをみせる。そのさまはコントロールの利いた近作にも見え隠れする彼らの原点だ。北アイルランド紛争がテーマの名曲M1、透明感+疾走感が美しいM3はじめ全曲通して彼らの真髄が出きった一枚!

収録曲   

  • 01. Sunday Bloody Sunday (04:38)
  • 02. Seconds (03:24)
  • 03. New Year's Day (05:38)
  • 04. Like a Song (04:48)
  • 05. Drowning Man (04:12)
  • 06. Refugee (03:40)
  • 07. Two Hearts Beat as One (05:00)
  • 08. Red Light (04:09)
  • 09. Surrender (06:01)
  • 10. 40 (02:08)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
20
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
音質、特にドラムの音は酷く、リリース当時...

投稿日:2016/05/12 (木)

音質、特にドラムの音は酷く、リリース当時やたら耳障りがしたが、作品としてのクオリティは抜群なもので、ライクアソングやトゥーハーツビートアズワンの突き刺さる様なボノの歌声やエッジのカッティングギターは未だ色褪せる事なく、よりアグレッシブにハートを抉る! このアルバムがあるからこそ、永遠なるロックアイコン であり続けると痛感している。カッコ良過ぎだよ〜。

ジミープラント さん | 埼玉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
30年以上のキャリアを誇るアイリッシュ.バ...

投稿日:2012/03/18 (日)

30年以上のキャリアを誇るアイリッシュ.バンドの大御所の初期の名作!! 本作は83年に発表された3rdアルバムだが80年のデビュー作「ボーイ」81年の2nd「アイリッシュ.オクトーバー」この3作は掛け値無しの名盤である! デビュー作より本作までの3作品のプロデュースを「スティーブ.リリィホワイト」が手掛けておりレコーディングも彼等の故郷アイルランド(ダブリン)のウィンドミル.レーンにて行われている。当方は勝手にこの3作品を「U2 トリロジー(三部作)」と呼んでおり「U2」初心者にはまず、この3作品から手にとって頂きたい!!デビュー作より歌詞もメッセージ色のカラーが強い楽曲が多く、当時はまだ続いていた彼等の故郷の「アイルランド紛争」や政治のあり方に対する不満がシニカルな歌詞に置き換えられ、母国をはじめ欧米でも高い評価を獲得する形となる!!本作の特筆すべき点は(g)エッジの個性的なギタープレイにも注目して頂きたい!!激しさの中にも母国アイルランドの壮大で乾いた冷たい風が吹き抜ける大地を思わせるスケール感すら感じるギタープレイは格別である。アイリッシュ.ロックの傑作であると断言したい!!!

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

4
★
★
★
★
★
硬く張り詰めたタイコ音は、まさしく闘い、...

投稿日:2010/05/12 (水)

硬く張り詰めたタイコ音は、まさしく闘い、決意表明の表れ。特に冒頭B曲の流れは、JOSHUA TREEの頭B曲と並び、ロック史上最強の曲群だと私は確信している。名盤。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

U2

U2は1976年夏にアイルランドで結成された。きっかけはダブリンにあるマウント・テンプル・スクールに通っていたラリー(ラリー・ミューレン、ds. / 1961年10月31日生)が学校の掲示板に出したメンバー募集だった。その募集をきっかけに結成された。

プロフィール詳細へ

U2に関連するトピックス

おすすめの商品