CD

深海

Mr.Children

基本情報

カタログNo
:
TFCC88077
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

空前の大ヒットを記録した前作「アトミックハート」のリリースから2年ぶりの5thアルバム「深海」。いままでのポップなメロディーメイカーだった彼等が、一転してハードでへヴィーなトーンで染まったこのアルバムは予期せぬ問題作になった。「シーラカンス」「名もなき詩」「花〜memento mori」など、彼らの心の底から発せられた名曲たちが収録されています。

内容詳細

ダウナーなチェロのインストからラストのタイトル曲まで、ポップな親しみやすさと内省的で不親切さ、あるいは正直さが不機嫌そうに同居して独特のテンションを生む。トータル・アルバム志向はバンドっぽさへのアプローチ。プロデュースは小林武史。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Dive
  • 02. シーラカンス
  • 03. 手紙
  • 04. ありふれたLove Story~男女問題はいつも面倒だ~
  • 05. Mirror
  • 06. Making Songs
  • 07. 名もなき詩
  • 08. So Let′s Get Truth
  • 09. 臨時ニュース
  • 10. マシンガンをぶっ放せ
  • 11. ゆりかごのある丘から
  • 12. 虜
  • 13. 花-Memento Mori-
  • 14. 深海

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
88
★
★
★
★
☆
 
6
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ポップ色は排除し深く深く音を掘り下げた楽...

投稿日:2013/08/19 (月)

ポップ色は排除し深く深く音を掘り下げた楽曲群

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
高校2年の時に部屋で聴いたアルバム。ポー...

投稿日:2012/12/04 (火)

高校2年の時に部屋で聴いたアルバム。ポータブルCDプレイヤーで、ヘッドホンつけて聴いていると、深海に潜って行けた。アーティストとオーディエンスの信頼関係が成り立っていた時代の作品でしょう。時代を深く捉えた歌詞は、一言で言ってかっこよかった。僕が今まで聴いた邦楽アルバムの中でも、もっとも「全曲で一曲」といった統一感ある印象を受けました。歌詞カードの4人の服装も同系色で、まさに全体のまとまりを表しているかのよう。歌詞カードの歌詞を一言ずつ目で追って読みたくなるような、考えて聴ける音楽がそこにはあった。最近はあまり邦楽聴かないけど、90年代はアルバムの発売が楽しみで待ちきれないといったことが結構あった。最近はむしろ、古い洋楽のアルバムを聴いて、古さの中の普遍的新しさを見つける楽しみに個人的には浸っているわけですが、この「深海」も邦楽アルバムの中では普遍的新しさを保ち続ける作品であり続けるでしょう。Mr.Childrenにも、いつかまた、「おっ」とみんなをビックリさせるような作品をリリースして欲しいと、切に願います。

ジャズズキジャ さん | 熊本県 | 不明

0
★
★
★
★
★
大ヒットした前作。しかし私はこのアルバム...

投稿日:2012/10/19 (金)

大ヒットした前作。しかし私はこのアルバムがミスチルの中で最も好きである。当時は賛否両論であったが、私的には今でも大好きなアルバムだ。

0

Mr.Childrenに関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト