乳製品を使わないヴィーガンチーズ L.A.発 VEGAN CHEESE

Mariko

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784479921349
ISBN 10 : 4479921346
フォーマット
出版社
発行年月
2019年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
MARIKO ,  
追加情報
:
157p;26

内容詳細

乳製品アレルギーの方も安心、植物だけでこんなに美味しい。豆乳だけじゃない、ナッツで作る本場のヴィーガンレシピ。

目次 : 発酵しないヴィーガンチーズ(豆腐で作るモッツァレラ風塩豆腐/ 豆腐で作るチーズ風豆腐の味噌漬け/ 豆腐で作るハーブ入りフェタチーズ ほか)/ 発酵するヴィーガンチーズ(チーズの発酵に使う発酵食品/ 塩麹/ 玄米リジュベラック ほか)/ ヴィーガン調味料(dairy ALTERNATIVES/ vegan TOPPINGS)

【著者紹介】
MARIKO : アメリカ・ロサンゼルス在住。ローフード・プラントベースシェフ、講師。日本女子大学文学部英文学科を卒業後、2005年に渡米。ハリウッドでメイクアップアーティストとして、広告、CM、雑誌、映像等の仕事に携わる。長年プラントベースの食事法を実践してきたが、L.A.でローフードに出会い、ダイナミックな味だけでなく美肌、健康効果に魅了され、ローフードの虜に。2014年に自身のローフード、グルテンフリー、ヴィーガンレシピを提供するブログ「mariko sakata」を立ち上げ、アンジェリーノ達から絶大の支持を受ける。またハリウッド映画『アバター』の続編4作の撮影現場で話題になった“業界初となるオールヴィーガンケイタリング”が導入されたが、そのクルーの一員として携わる。アメリカのヴィーガン、ローフード界の重鎮、マシュー・ケニーが設立したローフードシェフスクール「マシューケニーカラナリー」で1年半講師を務める。常に満員のヴィーガンチーズクラスはプライベートクラスでも指名が殺到するほどの人気に。メディア取材用クラスも任され、雑誌『VOGUE』や大手テレビ局などのメディア取材を受け持つ。現在はローフード・プラントベースシェフ、講師、ケイタリング、フードスタイリストメイクアップアーティストとして幅広く活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • erio20170122 さん

    メイクアップアーティストとして渡米した先で出会ったヴィーガンに衝撃を受け、当時は「チーズなしの食事など無理」と思っていた筆者。しかし、今はローフード、ヴィーガンレシピ、グルテンフリーなどを実践・提供する立場に。食事が体の中から美しさを作り出す美食同源。100%植物性のチーズの作り方とそれを活用したレシピ集。ナッツや豆腐、白みそなど日本で手に入る材料を使って、意外と簡単に作ることができる。発酵させる本格的なものから、混ぜるだけのかんたんなものまで。どれもお洒落で、食べたら美しいセレブになれそうな雰囲気だ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Mariko

SNSを通してアパレルやコスメの記事を綴る。趣味で投稿していたインスタグラムが多くのフォロワーから支持を集め、プロデュース業など様々な媒体で活動の場を広げる。シンプルでナチュラルなファッション、ライフスタイルをSNSで発信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品