CD

Emotion & Commotion

Jeff Beck (ジェフ・ベック)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR13816
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
2ボーナストラック

商品説明

孤高のギタリスト、Jeff Beck 。ワーナーミュージックに移籍とともに、7年の時を破って発表された全世界注目の最新作は、ロック、ジャズ、クロスオーバー、ジャンルの或など超越した、まさに唯一のジャンルとなったJeff Beckの新たな次元に突入する快心作!

今作は、Jeff Beck名義のスタジオ作品としては、セッション作品や企画作を除き通算14枚目となるアルバム。
プロデューサーには、ZTTレーベルの鬼才Trevor HornとSteve Lipsonを迎え、ZTTのサーム・スタジオ(ロンドン)で制作されたそうです。

参加メンバーには、ドラマーにVinnie Colaiuta 、ベースには、そのテクニックと愛らしいキャラクターでも人気のTal Wilkenfeld、キーボードにJason Rebelloという近年活動している布陣を迎え、ゲスト・ミュージシャンにはJoss Stone 、Imelda May 、そしてソプラノ歌手の Olivia Safeなど3人の女性達がアルバムに華を添えています。
さらにハイライトとして、64人もの壮大なオーケストラをバックに、Beckがギターを演奏するというナンバーが4曲収録!
楽曲は、プッチーニの歌劇『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」、映画『オズの魔法使い』といえば誰しも知っているスタンダード名曲「虹の彼方に」、2007年に公開された映画『つぐない』の劇中曲「エレジー・フォー・ダンケルク」、そして90年代に30歳でこの世を去ったJeff Buckley の「コーパス・クライスティ・キャロル」といった作品で、このオーケストラを取り入れることは、数年前にマーラー5番をレコーディングする機会があり、その時から考えていたアイデアが今回初めてアルバム作品として発表されるものとなっています!

その他カバー楽曲としては、ジム・ジャームッシュ監督の映画『ストレンジャー・ザン・パラダイス』での印象も強いあのスクリーミン・ジェイ・ホーキンスのナンバー「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」にヴォーカルとして、ジョス・ストーンを迎えた楽曲や、前述のJeff Buckley が唯一残したアルバム『Grace』に収められた「ライラック・ワイン」を取り上げ、ヴォーカルにイメルダ・メイをフィーチャーするなど、聴きどころ満載!

Beckのオリジナル楽曲では、ワウ・ペダルを使ったワイルドなオープニングから、エッジの効いた鋭く展開する「ハンマーヘッド」、そのギターから、イマジネーション溢れる自在な音色を繰り出し、その美しいメロディに思わず心を奪われる「ネヴァー・アローン」といった楽曲を収録。

すでに真髄を極めながら、さらなる高みを目指して翼を広Jeff Beckの新たなる次元に突入した最新作に注目です!!

内容詳細

ジェフ・ベックの7年ぶりのアルバム。64名編成のオーケストラを従えて「虹の彼方に」をやるかと思えば、ガンガンにハードなプレイを聴かせる「ハンマーヘッド」など、まさに縦横無尽にジャンルを超越、その自在なプレイはもはやジェフ・ベックという独自のジャンル。★(渕)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
16
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これは素晴らしい仕上がり。ここ数年で一番...

投稿日:2015/06/13 (土)

これは素晴らしい仕上がり。ここ数年で一番。

ホーぺ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ギターテクをガンガン見せ付けるわけでもな...

投稿日:2013/08/11 (日)

ギターテクをガンガン見せ付けるわけでもないのに、BECKのギターはしっかり主張する、年を重ねたから出る味と渋み。

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

1
★
★
★
★
★
神様も歳をお召しになったなぁーと実感させ...

投稿日:2013/05/24 (金)

神様も歳をお召しになったなぁーと実感させられたアルバム 前作まで歳を感じさせないアルバムを作ってきただけに淋しさはハンパでは無かった。50の声を聞くようになってから頑張り過ぎのように頑張ってきたので休息も必要なのかも? 次回作に期待 ただしライブにいったのでOVER THE RAIBOWはやはり癒されますね 大先生に☆5つ以外は出せません。へそ曲げてアルバム出さなくなったら大変だから....(笑)これからもお元気で

KENJI さん | 福岡県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jeff Beck

ロック界最高峰の天才ギタリストのひとりであり、またエリック・クラプトン、ジミー・ペイジとともに英国ロックの3大ギタリストとも称されているジェフ・ベック。最近ではやや老成してしまった感の否めない二人を尻目に、ベックは時折、彼特有の気まぐれぶりを見せはするものの、今も現役感覚に満ちた緊張感のあるプレイを聴かせてくれる。

プロフィール詳細へ

Jeff Beckに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト