CD 輸入盤

Brisbane 1977

Jeff Beck (ジェフ・ベック)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SON0374
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

『Wired』発表後、ヤン・ハマー・グループにジェフ・ベックが同行して行なわれたジョイントツアーから、1977年2月7日オーストラリア、ブリスベンのアクティビティーセンターでのライヴを収録。この3ヶ月前のライヴを収めたオフィシャル盤『Jeff Beck With The Jan Hammer Group Live』とは異なるセットリスト(M1はヤン・ハマー・グループのみ)となり、「Goodbye Pork Pie Hat」「Come Dancing」「Sophie」「Diamond Dust」などで、縦横無尽のクロスオーヴァーギタープレイを存分に聴かせてくれる。

収録曲   

  • 01. Oh Yeah? 2:59
  • 02. Darkness/Earth In Search Of A Sun 8:23
  • 03. You Know What I Mean 1:09
  • 04. Goodbye Pork Pie Hat 6:43
  • 05. Bass Solo/Come Dancing 11:35
  • 06. She's A Woman 5:41
  • 07. Sophie 8:16
  • 08. Diamond Dust 7:28
  • 09. Freeway Jam 6:34

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
1978年のスタンリークラークとのライブを聴...

投稿日:2020/04/11 (土)

1978年のスタンリークラークとのライブを聴いてみたいと長年思っていますが、ブートレグに手を出す気もなく未聴。特に特にダイアモンドダストのライブ演奏を聴いてみたい。 このCDにはそのダイアモンドダストが収録されており、それが聴きたく購入。ヤンハマーは出しゃばらず原曲に近い演奏で満足です。 ここ数年前から1970年代のライブが公式のブートレグみたいな形で発売されるようになりうれしい限りです。 ビートルズ解散後ではあるがロックが一番熱い時期であり、現在ほど情報メディアや楽器も発達しておらずロックの密度が濃かったという気がする。しかしながら、当時の若者にはカネが無くレコード価格も高価でレコード買ったり、ライブに行くなどそう簡単ではなかった。その若者が社会人となり安定した収入を得るようになった今、そういう人たちをターゲットにしたかのようなアーカイブ音源の発売です。もっとどんどん出していただかないとそういう人たちも老人となってはまたカネが少なくなってきたり耳が聞こえなくなってきたりします。もっとどんどん出してください。

30ラロッカ さん | 兵庫県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jeff Beck

ロック界最高峰の天才ギタリストのひとりであり、またエリック・クラプトン、ジミー・ペイジとともに英国ロックの3大ギタリストとも称されているジェフ・ベック。最近ではやや老成してしまった感の否めない二人を尻目に、ベックは時折、彼特有の気まぐれぶりを見せはするものの、今も現役感覚に満ちた緊張感のあるプレイを聴かせてくれる。

プロフィール詳細へ

Jeff Beckに関連するトピックス

おすすめの商品