Cyndi Lauper

Cyndi Lauper (シンディ ローパー)

Cyndi Lauper | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

プロフィール

Cyndi Lauper

Cyndi LauperはMTV初期の最もビッグなスターの1人だった。デビューアルバム「She’s So Unusual」は500万枚も売上げ、そこからリリースされた「Girls Just Want To Have Fun」や「Time After Time」を含む4枚のシングルはどれもTop10ヒットとなった。

関連商品

商品ユーザーレビュー

158件

すべてのユーザーレビューを見る(158件)

  • 2016年に発表したカシンディ初の全曲カントリーアルバ...

    投稿日:2021/03/03

    2016年に発表したカシンディ初の全曲カントリーアルバムです。 とはいえ、シンディファンなら「カントリー?」と気負ったり、 構えたりすることなく楽しめます。 シンディはアメリカのシンガーです。過去にも「At Last」(スタンダードの カバー)、「Memphis Blues」(ブルースのカバー)を出しています。 今回の作品と合わせてアメリカンミュージックのカバーを3作品 出したことになりますが、一番アメリカを感じさせてくれたのが「Detour」です。 アコースティック楽器を中心とした演奏にのって、シンディがとにかく 楽しく、朗らかに歌っています。またシンディのミラクルな歌い方も そこかしこで炸裂します。80年代のポップスター時代の歌唱から 全く違和感がありません。3曲目「Misty Blue」のペダルスティール が寄り添うしっとりとした歌、5曲目「Heartaches By The Numbers」の ミディアムテンポの中でみせるノリのよさ。7曲目「Night Life」は 大御所ウィリー・ネルソンとのデュエットですが、ブルースを感じさせます。 9曲目「You’re The Reason Our Kids Are Ugly」はヴィンス・ギルとの デュエットで、緊張感とゆるやかさが絶妙なバランスです。 11曲目が一番楽しい「I Want To Be A Cowboy’s Sweetheart 」では ヨーデルを披露。この歌のうまさは、さすがシンディです。

    WM-102 さん

    0
  • デビュー当時の作品が好きでしたが、数年前の日本ツア...

    投稿日:2021/07/18

    デビュー当時の作品が好きでしたが、数年前の日本ツアーでライブを体験したきっかけから、スルーしていた全作品を買い揃えました。全米を制覇していた頃と変わらないオーラを発していて一流のスターの凄さを体感しました。一番のお勧めはやはりデビュー作になります。次の世代に語り継いでいきたいと思っています。time after timeが美しいバラードです。

    スカイウォーカー さん

    0
  • 今まで派手でポップでパンクな歌を歌ってきたシンディ...

    投稿日:2011/07/07

    今まで派手でポップでパンクな歌を歌ってきたシンディ・ローパーが、長年の夢だったという本格的なブルース・アルバム。しゃがれたヴォーカルは一見ブルースとはマッチしない印象を受けるが、そのミスマッチこそがシンディ・ローパーがブルースを歌う意義であり意味だろう。

    太陽の塔 さん |30代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、Cyndi Lauper (シンディ ローパー) のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%