Conrad Schnitzler (コンラッド シュニッツラー) レビュー一覧

Conrad Schnitzler | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

36件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 「CON BRIO」はコンラッド・シュニッツラーが一人でチ...

    投稿日:2011/03/01

    「CON BRIO」はコンラッド・シュニッツラーが一人でチェロ、ホルン、打楽器などを演奏して多重録音したものと思われるが、そのテクニックもさることながら、音楽的な完成度が素晴らしい。しかも、クラシカルな楽器を使用していながら紛れもないロック・ミュージックだ! 「KLAVIERSTUCKE」のピアノによるノリの良い演奏もインパクトがある。 コンラッド・シュニッツラーは、エレクトロニクス系のみならず超一流のミュージシャンであることを証明する素晴らしいアルバムだ!

    Xm さん |50代

    1
  • コンラッド・シュニッツラーは「'84」と「CONTEMPORA」...

    投稿日:2011/01/17

    コンラッド・シュニッツラーは「'84」と「CONTEMPORA」「CON BRIO」辺りが得に気に入っているが、多作家なのに駄作なしといえるほど高密度・高純度な音楽を作り続けている。となると、CD化されていない音源を求めたいと思ってしまうのが人情で、今までこのCaptain Tripから2BOX出ているセットの続編を期待してしまうが、なんとなくもう出そうにない。 とりあえず、「MOON MUMMY」や「CONVICTION」などの新作をチェックするしかないのかな?

    Xm さん

    1
  • コンラッド・シュニッツラーの古くからの音楽パートナ...

    投稿日:2009/07/03

    コンラッド・シュニッツラーの古くからの音楽パートナー、セクエンツァとのコラボレイション第二弾。コン流テクノポップと呼べるぐらいポップな作風で打って出ているが、それがとても格好いい。今回のPPS化作品群のなかで“CONCERT”と本作が抜きん出ている気がする。

    黒いガチャピン さん |30代

    0
  • コンサート、つまりライヴ用音源ながらスタジオ作とな...

    投稿日:2009/06/29

    コンサート、つまりライヴ用音源ながらスタジオ作となんら変わらないシリアスなCON氏独自の現代音楽的エレクトロ探求。

    黒いガチャピン さん |30代

    0
  • かつてのカセットテープ発売音源をCD二枚ぶん収める。...

    投稿日:2009/05/30

    かつてのカセットテープ発売音源をCD二枚ぶん収める。シンプルきわまるトリップ・エレクトロ・シンフォニー楽曲が50曲以上もあり、ファンでも体力を要する作品。ディスク1の13と22曲目がなぜかベートーヴェンの“あの曲”をそのまんまシンセサイザーで弾いている(笑)。

    黒いガチャピン さん |30代

    0
  • 息子のグレゴールとの共作。それぞれが楽曲を提供して...

    投稿日:2009/05/29

    息子のグレゴールとの共作。それぞれが楽曲を提供しているが、グレゴールのニュー・ウェイヴ風の味がする曲もコン親父のアレンジが施されているので浮いていない。

    黒いガチャピン さん |30代

    0
  • コントロール=メカニカルなアルバム。コンラッド・シ...

    投稿日:2009/05/22

    コントロール=メカニカルなアルバム。コンラッド・シュニッツラー信者なので☆☆☆☆☆評価しか出来ませんッ。

    黒いガチャピン さん |30代

    0
  • どれも傑作揃いなので2倍ポイントが付くうちにHMVでい...

    投稿日:2008/03/31

    どれも傑作揃いなので2倍ポイントが付くうちにHMVでいっぺんに買いませう(笑)。......余談ながら最近のボックスには以前のような“抽斗”(ひきだし)が付かなくなったなァ。

    DADA さん

    0
  • いつもながらいつも変化してやまない音。アーティスト...

    投稿日:2008/03/31

    いつもながらいつも変化してやまない音。アーティストにたいする評価はひとそれぞれだろうが、自分としてはCONさんにイーノ以上の作曲能力を感ずるわけよ。

    DADA さん

    4
  • 一見無限の表現が秘められているようでその実やること...

    投稿日:2007/11/18

    一見無限の表現が秘められているようでその実やることが限られているどれもこれもつるりとした電子音楽群のなかにあってMr.CONの諸作は昔も今もあらかじめ才能印付きなのである。そんじょそこらの楽曲とは“深み”が違う。

    shoegazerなんて さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%