CD 輸入盤

『谺〜歌曲集〜シューベルト、レーヴェ、シューマン、ヴォルフ』 ゲオルク・ニグル、オルガ・パシチェンコ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ALPHA934
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


ニグルとパシチェンコの共演によるバラード・アルバム

バロックや現代のオペラで活躍するバリトン歌手ニグルと、歴史的な楽器での演奏を中心に世界的に活躍するピアニスト、パシチェンコの共演によるアルバム第2弾。演奏に15分もかかるシューベルトの『すみれ』ほか、物語性の高いバラードを集めたアルバムです。
 ニグルの歌唱はやさしく語り掛けるような表現がたいへん印象的ですが、時折聴かせるドラマティックな高揚や、品の良いユーモアも大変魅力的。寄り添うようなパシチェンコのピアノも素晴らしく、一部ではグラーフの楽器が装備するヤニチャーレン・ペダル(トルコ風の打楽器が鳴るペダル)や、特殊なストップによる音色の変化も楽しむことが出来ます。ジャケットは前作に続き作曲家パスカル・デュサパンによる写真。(輸入元情報)

【収録情報】
フランツ・シューベルト[1797-1828]:
1. すみれ D.786
2. 子を抱く父 D.906

カール・レーヴェ[1796-1869]:
3. 魔王 Op.1-3
4. 歩き回る鐘 Op.20-3
5. エーバーシュタイン伯爵 Op.9, Heft VI-5
6. 抑揚の狂った詩 Op.62-5
7. やさしいお弔い Op.62-4
8. 魔法使いの弟子 Op.20-2

ロベルト・シューマン[1810-1856]:5つのリート Op.40
9. においすみれ
10. 母の夢
11. 兵士
12. 吟遊詩人
13. 裏切られた恋

レーヴェ:
14. 海をゆくオーディン Op.118

フーゴー・ヴォルフ[1860-1903]:
15. ムンメル湖の精霊たち
16. 4月の黄色い蝶
17. 古い絵に
18. 鼠捕りの男
19. 炎の騎士

レーヴェ:
20. オールフ殿 Op.2-2

 ゲオルク・ニグル
(バリトン)
 オルガ・パシチェンコ(ピアノ、フォルテピアノ)
 使用楽器:
 ウィーンのコンラート・グラーフ1826年製楽器による、シュタウフェン・イム・ブライスガウのクリストフ・ケルン2019年製作の再現楽器(1-13,20)
 ニューヨーク・スタインウェイ・コンサート・グランド・ピアノ1875年製(14-19)

 録音時期:2022年2月
 録音場所:ボン、ベートーヴェン・ハウス
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 収録時間:83分

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品