口封じ 秋山久蔵御用控 文春文庫

藤井邦夫

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784167900083
ISBN 10 : 4167900084
フォーマット
出版社
発行年月
2014年01月
日本
追加情報
:
293p;16

内容詳細

錺職の男が鎌倉河岸で死体となって浮かんだ。北町奉行所の調べでは溺死と判断されたが、頭に殴られた跡があり、さらに客ともめていたという。客が注文したのは、丸に揚羽の蝶の銀簪。男の女房・おまちに真相究明を訴えられた久蔵は、“丸に揚羽蝶”の家紋を手掛かりに、隠された企みを暴き出す。人気シリーズ新装版第13弾!

【著者紹介】
藤井邦夫 : 1946年北海道旭川生まれ。テレビドラマ「特捜最前線」で脚本家デビュー。以後、刑事ドラマ、時代劇を中心に、監督、脚本家として400本以上の作品を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ひ ろ さん

    ★★★☆の ハードボイルド捕物帖 藤井邦夫氏の文体は簡潔明瞭で大好き。 ちょっとサクサク読め過ぎるところが難(笑)

  • Suzu さん

    剃刀久蔵シリーズ。第1話隠れ蓑では桂木は、猪之吉を捕らえた時点で、さっさとおりんと江戸を出れば良かったのに。。おりんが気の毒。第2話日限尋は幸吉よく耐えた。そして久蔵、弥平次、手先らのみんなもよく頑張った。何が火盗改だ。思い知ったか馬鹿どもめが。第3話口封じでは香織が懐妊。お福が香織の料理をべた褒めするシーンがほのぼのして好き。そして次巻を読む。

  • Aki さん

  • zuccalove さん

    良かった!次を読もう。

  • Shigeo Torii さん

    町名には拘るが、話が、、、。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

藤井邦夫

1946年北海道生まれ。テレビドラマ「特捜最前線」で脚本家デビュー。以後、刑事ドラマ、時代劇を中心に、監督、脚本家として多くの作品を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品