ビジュアル版 一冊でつかむ源氏物語

竹内正彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309629544
ISBN 10 : 4309629547
フォーマット
出版社
発行年月
2023年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
128p;21

内容詳細

光源氏の恋と苦悩、そして死後まで。紫式部の超大作をイッキ読み!全54帖のあらすじがサクッとわかる!ストーリーを36枚のイラストで押さえるダイジェスト付き!

目次 : 序章 紫式部ってどんな人?―『源氏物語』が生まれるまで/ 第1章 若き光源氏の恋の旅―藤壺への憧憬を抱きながら、さまざまな恋を体験する貴公子/ 第2章 恋に苦悩する光源氏―藤壺への恋に悩む光源氏/ 第3章 栄華への道―光源氏の復権と女性たち/ 第4章 光源氏の栄華と玉鬘―絶頂期に向かう光源氏と養女を巡る恋の争い/ 第5章 栄華の陰り―晩年の光源氏に訪れた女三の宮を巡る波乱/ 第6章 宇治十帖―光源氏没後、宇治を舞台に展開される恋物語

【著者紹介】
竹内正彦 : 國學院大學文学部日本文学科教授。1963年長野県生まれ。國學院大學大学院博士課程後期単位取得退学。博士(文学)。群馬県立女子大学文学部講師・准教授、フェリス女学院大学文学部教授等を経て、現職。専攻は『源氏物語』を中心とした平安朝文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たまきら さん

    まじめに簡潔にまとめてある内容ですが、源氏物語が持つ色気が圧倒的に足りないんです〜。娘がパラ読みして「この間読んだ歴史マンガの方が面白かった」…うん、わかる〜。

  • harapekorin さん

    本当に一冊で複雑な人間関係がわかる。機能的で良い。ただし源氏物語の魅力は伝わりにくい。なんせ一冊でわかるだから。

  • くりたろう さん

    どろどろの女性関係

  • メイプル さん

    源氏物語の全体像を把握するのにちょうどいい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品