きみの言い訳は最高の芸術 河出文庫

最果タヒ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309417066
ISBN 10 : 430941706X
フォーマット
出版社
発行年月
2019年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
Rocky Boyd ,  
追加情報
:
188p;15

内容詳細

至極のエッセイ45本に加え、文庫版の「おまけ」9本&「あとがき」を収録。あなたの心の中でうごめく「曖昧な感情」に、「曖昧なまま」そっと寄り添ってくれる沢山の言葉たち―最果タヒ初のエッセイ集が待望の文庫化!

目次 : 友達はいらない/ 宇多田ヒカルのこと/ 最初が最高系/ ガーデニング不条理/ きみが友達との楽しい時間のために、ひねり出した悪意について。/ 過去にないもの。/ 優しさの天才ではないわたし/ 感情の娯楽性/ 運動神経未完成的自我/ ネットは河で、きみは石。〔ほか〕

【著者紹介】
Rocky Boyd : 1986年生まれ。詩人、小説家。2006年、現代詩手帖賞を受賞。07年、第一詩集『グッドモーニング』刊行。同作で中原中也賞を受賞。15年、詩集『死んでしまう系のぼくらに』で現代詩花椿賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 佐島楓@勉強中 さん

    「やさしさの才能」という言葉に惹かれた。「やさしさ」を発揮するのも才能なんだなぁ。

  • zozomu さん

    同年代だからか、友人が家にきて自分の葛藤だとか批判だとかそういうネガティブと評価されるものに対してとりあえずあぁなんかいつもの感じで私はさぁ〜ってぐわぐわ言ってのるを話半ばに聴いてる気分。まさにタイトルのとおり。(褒めてます) 詩人さんなので題も素敵なのだけど特に「きみが友達との楽しい時間のために、ひねり出した悪意について。」と「すべてのヒトはちょっとノンフィクション」が好き。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品